表参道に店舗移動した あいりぺ さんで Google Pixel6を ガラスコーティングしてきた (画面指紋認証に…

Pixel6 のガラスはかなり固いので、ガラスコーティングしなくても良いような気もしているのですが、毎回の儀式ということで・・。 以前豊洲の東急ハンズでiPhone11 が発売になった時に、ガラスコーティングしました。 豊洲に臨時出店していたお店で、東急ハンズのガラスコーティングといえばココの、全国の東急ハンズ回っているやつですね。 いつもはあいりぺさんを使うのにその時は、近さを優先して浮気しました。どこのコーティングでも同じだと思って・・・・。 ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました リライトされています https://sketch99.blog/2022/01/18/gadget/others-gadget/110/

続きを読む

rhinoshield ライノシールド バンパー For iPhone 13 mini レビュー

iPhone 13 mini を発売時にゲットできました。もうすぐ1ヶ月? Pixel 3 の頃から愛用している rhinoshield ライノシールドさんのバンパーケースがやっと届きました。 残念ながらいつもiPhoneの発売時には ラインナップされない 1ヶ月遅れなので、それまでは100均一で購入した iPhone12 mini のケースで過ごしました。 バンパーなので背面のカメラの大きさの影響受けないし、ボタンの位置変わんないし、厚さも変わったけど 2mm だけだよねってことで、iPhone12 miniの発売済みの パンパーケースを幾度かポチりそうになりながらも、いやいや2mm 違うと ライノさんのケース隙間なく完璧だからはまらんよって天使の声が阻止してくれて、9月下旬にはいるとホームページに 只今頑張って製作中 おまちをー って出ていたので、予約した。(小並感な経緯) ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/30/gadget/others-gadget/1441/

続きを読む

iPhone 13シリーズでは ワイモバイル のAPNプロファイルのインストールが不要に

iPhone 13 mini を無事発売日に手に入れました。 さっそく Iphone 12 Pro から移行しますが、モヤモヤを撮影して、あとはiCloud からバックアップが降ってくるので 楽チンですね。 さて、自分は三大キャリア あ 今は楽天あるから四大キャリアか ・・・のMVO を使っておらず、ソフトバンクのサブブランドであるワイモバイルを利用しています。 ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/30/uncategorized/1836/

続きを読む

【iOS15 不具合?】iPhone13 mini にて マスク時の apple watch FaceID 連携が…

iPhoane 13 mini を発売時に入手しました。 iPhone12 Pro からの apple awtch 5(昼用)と 4(睡眠時用)の移行も、初期化を行うと自動で apple watch のバックアップが取られるので移行がすごく楽です。 Suicaについては一旦iPhone に戻し削除してこれもクラウドに保存されるので簡単でした。 さて、apple watch はヘルスケア、睡眠計測など大活躍ですが、もう一つ重要な役割があります。 コロナ下のマスク着用時のFaceID連携です。 iPad mini6 では電源ボタンにTouchIDが搭載されましたが、認証精度の問題を回避するため(apple pay などのFerica の支払いがあるため)だと思うのですが、ボタンによる指紋認証搭載が見送られました。 今まで同様に FaceID ですが、apple watch 所持していればマスク時にもロック解除可能です。 早速 iPhone13 mini で設定をしようとしました。 しかしながら オンにしようとすると Apple Watch と通信できません と出てうまくオンにできません。Twitterでも検索してみましたが、同様の事象が iPhone 13 シリーズで出ているとのこと。 今のところ 13 シリーズと iOS15(初期状態でこれなんですが)の組み合わせでNGのようです。 不具合のため、早く解消してほしいと願うばかりです。 恐らく他の不具合とともに i…

続きを読む

サードパーティー製 MagSafe 対応充電パッド レビュー

iPhone 12 シリーズから本体にマグネットが仕込まれている MagSafe という仕組みが加わりました。 純正品のMagSafe は高いのもありますが、少し形がシンプルすぎてダサく感じたのと、ケーブル長さが固定で、apple ケーブル根元破壊よろしく ってばかりに1年ほどで使えなくなってしまうのではという不安もあり、サードパーティ製のものを探しました。 ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/29/gadget/others-gadget/1547/

続きを読む

ガラスコーティングは 東急ハンズ渋谷店 あいりぺさんに限る(2020/12/14からは表参道近くで施行していただけ…

東急ハンズでiPhone11 を発売時にガラスコーティングしました。 コロナ前いでしたので、仕事帰りにアップルストアで持ち帰りして、寄れるところが豊洲の東急ハンズだったので、いつもはあいりぺさんを使うのに浮気しました。 そこそこアクセスがあるようで・・・。 一年後iPhone12Proを手に入れたので、iPhone11 をメルカリに出す訳ですが、ガラスコーティング特有なのか指が頻繁に当たるところに影が。 液晶を点灯すると全然気にならないのですが、消して見ると気になるこの跡。 ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました リライトされています https://sketch99.blog/2022/01/18/gadget/others-gadget/110/

続きを読む

iPhone12 Pro vs Pixel4a 写真比較 昼間でもLiDARを使ってくれぇ(悲痛 広角いいね 光学…

iPhone 12 Pro が10/23に届きました。 予約も順調だったので、無事発売日に入手です。 今まで黒一択だったのですが、新色のパシフィックブルーを選択しました。 iPhone11 ノーマルからの買い替えですが、LiDAR に期待をしての購入です。 光が物体に反射する時間を計測して、その場所の深度を測ることができるのですが、iPad Pro の時には気にしてなかったのですが、今回 オートフォーカスなどにも利用されると聞き、もしやあの「離れてください」のアホ警告がなくなると思ってのものです。(結果は敗北です ぉぃ) 相変わらず(被写体から)離れてください!と警告されます。 スタバのアップルパイです。 Pixel4aはなんなくこの距離でぼかしをきかせてくれます。 iPhone12Proはこの距離がギリギリです Pixel4aの被写体が悪いですね。こんな距離感です。 LiDARはナイトモードしか利用しないのはもったいないと思います。 LiDARでスタバのストローが消失しなくなったとの情報もありますが、 CPU上がってソフトウェアの処理がまともになっつたのかな? どうなんだろう。 気を取り直して もともとiPhone11は広角カメラとして使っていました。 今回12Proでは光学2倍ズームカメラが搭載されています。 今後はこのふたつをメインに使っていくと思います。 さてそのカメラの調子ですが、Pixel4aと比べていきます。 はい いつもの渋谷のス…

続きを読む

iPhone12 Pro 開封の儀式 ワイモバイルとeSIM(IIJmio)の具合 や Suica Apple W…

iPhone 12 Pro が10/23に届きました。 予約も順調だったので、無事発売日に入手です。 今まで黒一択だったのですが、新色のパシフィックブルーを選択しました。 容量は64GBでも全然平気なのですが、最小が128GBかなので、それにしました。 iPhone11 ノーマルからの買い替えですが、LiDAR に期待をしての購入です。 光が物体に反射する時間を計測して、その場所の深度を測ることができるのですが、iPad Pro の時には気にしてなかったのですが、今回 オートフォーカスなどにも利用されると聞き、もしやあの「離れてください」のアホ警告がなくなると思ってのものです。(結果は敗北です ぉぃ) さて今回から充電器やイヤフォンが同梱でなくなったので、箱が薄〜い。 開封すると三つのカメラと、美しい青い色が。 液晶保護のシートがペーパーに変わりました。電源ボタンが右で、音量が左なのは変わらずです。 iPhone11と比べると 電源ボタンが少し下になりました。 残念ながら指紋認証は未搭載。FaceIDのみです。 同梱物は、TypeC-Lightningのケーブルと説明書のみ。 移行は今回は ICloudバックアップを利用しました。 一部のアプリデータはコピーされるものの、半々くらいかなぁ、ログインが必要なものや初期設定が必要なものがありました。 カレンダーと連絡帳はGoogleにおんぶに抱っこなのですが、それも再認証です。 Suicaは…

続きを読む

Rhinoshield ライノシールドパンパーケース 配色組み合わせを楽しむ

iPhone11 と Pixel3で使っていました。Rhinoshield ライノシールドパンパーケース いいですよ。 構造はケース、リム、ボタンで色もかなりカスタマイズ可能なので、好きな配色にできます。 背面シールや背面プレートのオプションもあります。 バンパーケースには、フリーの透明シール(非衝撃性)も付いてきます。 パンパーケース自体は、ハニカム構造で頑丈です。 ストラップホールもあります。 自分がiPhone11 で所有しているのは、ブラック、イエロー、ホワイトのバンパーです。夏からはこんな感じにしています。 正面 背面 リムはブラック、パンパーはホワイト ボタンは黄色にしました。 白だと汚れゃうのが難点ですが、今のところお気に入りの配色です。 RhinoShield iPhone 11/XR CrashGuard NXバンパーケース - 3.5mの落下衝撃からも保護 背面のないスタイリッシュデザイン - グラファイト iPhone11/11 Pro/11 Pro Max 米国Amazonで圧倒的な支持を得たカスタム耐衝撃ケース 3.5m落下テストをクリア バンパー&ケース 2Way仕様『Mod NX for iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Max』 - CROYモバイル楽天市場店 RhinoShield Apple Watch Series4/5/6/SE [44mm用] 保護ケース | 衝撃吸収 傷防止…

続きを読む

新 iPhone SE の具合

新iPhone SE 通称 SE 2020ですが、予約開始日に予約して、発売日に入手しました。相方ようです。今まで相方は iPhone7 を利用していたので、割と大きさ的には変わらない。すこし厚くなっただけかな。 SE 2020 はiPhone8 の筐体に中身は iPhone11 のCPUメモリというのに値段が5万円からという攻めた価格です。 大きさは iPhone8なので旧SEユーザーからは不満の声があります。 最近のコロナ事情からマスクが多くなりますが、指紋認証が搭載されているので、周りからは11でなくSE待てばよかったぁという声もよく聞きます。 カメラは単眼ですが、ナイトモードなども搭載されているので、便利ですね。 ミニサイズ愛好家としては、フルスクリーンの旧SE筐体iPhoneを出して欲しいです。 iFace Reflection iPhone SE 2020 第2世代/8/7 ケース クリア 強化ガラス [ベージュ]Spigen 【2枚セット】 iPhone8 ガラスフィルム / iPhone7 / iPhone6s ガラスフィルム【ガイド枠付き】 4.7インチ用 日本旭硝子製 強化ガラス 液晶保護フィルム iPhone 8 ガラスフィルム/iPhone 7 ガラスフィルム/iPhone 6s ガラスフィルム 【AlignMaster】

続きを読む

iPhone SE 2020 予約しました

iPhone SE 2020 遅くなりましたが、発表されて、今日の21時から予約開始。 いつもどおりApple Store アプリを開くと「しばらくおまちください」 今回のSE 前回のSEの4インチ筐体でなく、iPhone8の筐体でしたので、少し大きいですが、 妻のiPhone7が購入して 3年半経ちますので買い替えです。 ホームボタンがあるのが特徴 あとホワイトモデル、PRODUCT RED でも表側は黒に統一されています。(今まではシルバーやホワイトでは白でした) もちろん防水。 重さは150g切ってきたので許容。大きさはiPhone8 と同じで、 大きさ的に iPhone7のケース使えるのかしら?どうなんだろう。 あとあまり使わないと思いますが、ワイヤレス充電にも対応している模様。 開始1分以内で、予約完了となりましたので、4/24(金)に受け取れそうです。 容量は256GBにしました。珍しいですね廉価モデルにこの容量。 価格は ¥60,800(税別)です。 Spigen 【2枚セット】 iPhone SE 2020 ガラスフィルム / iPhone 8/7/6s ガラスフィルム【ガイド枠付き】 iPhone SE 第2世代 4.7インチ用 日本旭硝子製 強化ガラス 液晶保護フィルム iPhone SE2 ガラスフィルム / iPhone SE 2 ガラスフィルム / iPhone8 / iPhone7 / iPhone6s ガラ…

続きを読む

iPhone 11 広角カメラだけでも価値があるかも

iPhone 11 を発売日に買いましたが、Google Pixel3 をメイン端末に据えることになりました。11になって普及機でもカメラが多眼になりましたが、物理的なカメラでぼかしをしようとすると、「被写体から離れてください」問題が発生します。これは Xperia 10 を利用した時もとてもゲンナリする点だったわけですが、iPhoneでも例外ではなく、簡単に機械学習でぼかしてくれるPixel3 のが自分に合っていると判断しました。 また夜景モードもpIxel3の方が自分の好みでした。 カメラ、メインのLine、SuicaやQUICPayなどの電子マネーなどPixel3 で使って、iPhone11 は臨時用スマホであり、ポケモンGo マシンであり、(AirPods Proもあるので)ウォークマンとして利用しています。 唯一カメラを評価するのは、広角カメラが搭載されていることです。 あ、この景色広角で撮ろうと思った時にiPhone を取り出します。 東京駅付近の広場 KITTEの吹き抜け 葛西臨海公園の観覧車 ららぽーと豊洲 イクスピアリの通路 空間に広がりが出て好きです。 iPhone11 関連 ▼iPhone11 ナイトモード vs Pixel3 夜景モード 比較 https://novel-99.at.webry.info/201909/article_20.html https://novel-99.at.webry.inf…

続きを読む

RhinoShield(ライノシールド) iPhone XR用のバンパーCrashGuard NX を11で利用す…

RhinoShield(ライノシールド)のパンパーをiPhone11で使っていました。 11発売当時は、11用のものがまだ未ラインナップで、同サイズのXR用のイエローを購入して満足していたのですが、色移りと擦れが目立ってきたので、今回はブラックに。 裏面説明 特徴 付属物。背面保護シートがおまけで付いてきます。 RhinoShield(ライノシールド)のiPhone用バンパーは、二重類のパーツに分かれていて、公式サイトでは、パーツを追加購入可能です。 今回は前回のイエローの内側のリムを再利用することにしました。 さっそく装着。 RhinoShield(ライノシールド) iPhone XR用 [CrashGuard NX] バンパーケース 衝撃吸収 スリム設計 保護カバー [3.5m/11フィートからの落下保護] - グラファイトRhinoShield(ライノシールド) iPhone XS用 [Mod NX] モジュラーケース カスタマイズ可 衝撃吸収 高耐久 保護カバー ワイヤレス充電&カメラレンズ対応 - ホワイト耐衝撃バンパー&クリア背面 黄色のワンポイントカラーがかわいい。

続きを読む

Anker iPhoneライトニング充電USBケーブルをリピート PowerLine III を購入

Anker iPhone 充電ケーブル を利用しています。 寝室で利用しているのが根元が断線しそうでした。あら。 えーとANKERは18カ月保証だよね。 前買ったのは・・・とAmazonの履歴を調べると 2018年3月か2月。 Anker PowerLine を購入していました。残念保証期間外でした。 Anker iPhone 充電ケーブル PowerLine III ライトニングUSBケーブル Apple MFi認証取得 iPhone/iPad/iPod/AirPods 各種対応 超高耐久 極細 お手入れ簡単 (1.8m ブラック) リピートしようと検索と。 PowerLine III となっていました。早速注文。 注文する時に Anker Direct であることをちゃんと確認してと。 (でないと保証してもらえない) 送料は2000以下だけど無料のようです。 購入時期を把握するために、色は交互に購入しているので、今度はブラックの1.8mのものを購入しました。 前のものよりスリムでした。根元にスリットが入っていますね。 今までキツキツだったケーブルタイのサイズも、変わらず最大のものですが、楽にハマるようになりました。やはり細くなっていますね。 ANKERのケーブルタイも付いてきます。あれ便利なのよね。 マグネットケーブル ケーブルクリップ 整理 配線整理 ケーブルホルダー 配線固定 ケーブルホールド (ブラック2個セット)注:箱なし

続きを読む

現状これ1択 20cm のTypeC-Lightningケーブル LOE製 のケーブルを買ってみた

RAVPOWER製 窒素ガリウム採用のコンパクト急速充電器 RP-PC120 を購入してみて、今までのUSB-Aの端子のケーブルもTypeCのものに変更ししなくてはなりませんでした。 しかしスマホに付属するものといえば、1.0mのものがほとんどです。 合わせてモバイルバッテリーも購入したので、iPhoneの充電のために短いTypeC-Lightningケーブル を探したのですが・・・・LOE製のものしかないんじゃないんですかね。(Amazonの中では) LOE iphone 充電ケーブル Type-C (USB C) ⇔ ライトニングケーブル 【 PD対応 Apple認証 MFI 】 MacBook 12 / MacBook Pro 13 (20センチ) 評判も怪しくなさそうだったので、購入してみました。 なんとお手紙入りっっ パッケージ裏 さっそく、RP-PC120と合わせてみました。 ちょっとTypeC側がきつめだったかな。でもMFI認証も取得されているので、エラーなく充電可能でした。 ライトニング側の厚みも特に厚くなく、ライノシールドのパンパーケースには干渉しませんでした。 PD対応なので、RP-PC120とも相性ぴったり。 RAVPower USB-C 急速充電器 (30W 最小クラス PD対応)【GaN (窒化ガリウム)採用/折畳式/PSE認証済】iPhone 11/11 Pro/XR/8、GalaxyS10、MacBook、iPad…

続きを読む

東急ハンズでiPhone11をガラスコーティングした話

iPhone11 を魔がさして購入してから1ヶ月経ちました。 そういえばアップルストア銀座で受け取って、急いで東急ハンズに行って、ガラスコーティングしてもらった話をしてなかったので、記しておきます。 ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました リライトされています https://sketch99.blog/2022/01/18/gadget/others-gadget/110/

続きを読む

UN ユーエヌ製 UNX-5934 カラビナストラップ 紐タイプ ブラックに浮気レビュー

ネックストラップをはじめとして、スマホや携帯にはストラップを付けていました。 最近のスマホは大型化してきていることもあり、リングを背面に使っている人も増えてきましたが、自分はストラップ派でして、リングストラップに指を通して利用しています。 またネックストラップにかけて使い外したりする関係で、カラビナタイプでないとダメです。 いろんなものを試した結果、ここ5年くらいは、Hamee ハミー HandLinker リングストラップを利用しています。 今は、そのシリーズのPuttoという少し輪っか半径が大きくなったものを利用しています。 でも別の物も試してみたい気がふと思い、選んだのがこちら。 UN ユーエヌ製 UNX-5934 カラビナストラップ 紐タイプ ブラックに浮気。 比較的長い形状です。 カラビナ部分が金属と思っていたらプラスチック製でした。 また指を通すにはすこし小さいかな。 カラビナ部分は分離可能です。 糸をスマホ本体に取り付けるときはカラビナ部分を外さないとループさせることができませんでした。 サイズは、H165x27x14 で重さは10gです。 耐荷重は 1kg です。 プラスチック(ポリエステル)と布でできているので、軽いのはいいのですが、ちょっとチープです。金属は金属でスマホ本体が傷つくというマイナスもありますが、もう少しがっしりしたものを想像していたので、やっぱり浮気は良くないなと思う次第でした。 で、Hamee ハン…

続きを読む

iPhone 11 のバンパーケースに iPhone XR 用を購入 ライノシールド製 かなり良い

突如気絶してしまって手元にあるiPhone11 ですが、とにかく重い。 ネックストラップには絶対ぶら下げられない重さなので、Google pixel3 をぶら下げることに(今まではiPhone SEでした)。 その時にバンパーのケースにしようと色々調べたら、TPUでないバンパーの選択肢が非常に少なく、ライノシールド製のものにしました。 そのレビューはこちら→ https://novel-99.at.webry.info/201909/article_26.html さて iPhone11 ちゃんも全面ガラスコーティングしているので大丈夫かなぁと思ったけど、この大きさ落としそうということで、Pixel3でお世話になったライノシールドのバンパーケースにしようと公式サイトを覗いたらまだ未発売だった。(今は絶賛販売中です) 恐らく衝撃テストなどを律儀に11が出た後にやっているのではないかと思うんだけど、バンパー早くほしい病になっていた私は、ふとiPhone11 無印って iPhone XR と同じくらいだよなって調査開始。 まずサイズは公式などでも調べられるので、サイズは全く同じでした。次にボタンの位置なども、XRと重ねて横から写真を撮っているサイトなどがあったので見てみたら、ボタンの位置はまったく同じでした。 よーし XRのバンパー頼んじゃうぞってAmazonで早速注文。 ちょうどタイムセールで安くなっていたのでイエローにしました。 早速届きました。 XR用です。…

続きを読む

iPhone 11 広角レンズで色々撮って見た

突然の気絶で iPhone11 を入手してしまいました。 普及機でやっと2眼になったのが理由のひとつです。 ポートレートでは四苦八苦してしまいましたが、広角レンズを使ってみようと思います。利用はいたって簡単。 写真アプリを起動して、モードは写真。底部にある「X1」をタップすると「x0.5」に変わるので、それで撮るだけです。 まず豊洲の風景。 かなり手前まで撮れるし、左右の幅も驚くぐらいに撮れます。 通常だとこれくらい。 これが広角になるとこのくらい。 ららぽーと側を撮って見ました。 通常だとこれくらい。 これが広角だとこう。 少し移動して、建設中のビルに向かってパシャり。 遠近感が際立つ不思議な感覚の画になりました。 スタバで座りながらパシャり。 膝まで映りました。 交差点でもパシャり。 5交差している交差点なのですが、広がりがあり、交差点での利用はとっても効果がわかりやすいですね。 イクスピアリ前でもパシャり 歪みが気になりますが、奥行きをぐっと感じます。 イクスピアリ3階のショッピング街 レストラン前 3階からの広場 階段のループ 奥緑の広場への入り口 噴水前 一眼カメラでもレンズを替えてとらないといけないような広角が手軽に撮れるので少し楽しくなっちゃいますね。 歪みはあるものの遠近感があり奥行きと広がりを感じることができました。 またカメラのオプションで、 設定>…

続きを読む

iPhone11 vs Pixel3 ケーキ対決 ポートレートにも差が

iPhone11は食事に関しては少しフィルタが入る感じで、場合によっては美味しく見えますが、全体が黄色気味になりました。 ポートレートでは Pixel3の方が美味しそうに感じました。 食事編はこちら https://novel-99.at.webry.info/201909/article_32.html さて次にケーキ編です。 フルーツショートケーキ。 まずはPixel3 次にiPhone11 やはりここでもiPhoneは黄色く見えます。 pixel3はクリームの白がちゃんと白です。 ポートレートでも撮影 まずはPixel3 次にiPhone11 少し撮る位置を間違ってしまいました。 iPhone11はケーキが主役にちゃんとなっています。さっきより白も白らしく出てますね。 次白いクリームチーズケーキ まずPixel3 次にiPhone11 同様でiPhoneでは黄色いフィルタが入った感じになります。 次にポートレート。 またまた撮る位置が異なる。 それだけiPhone は離れてくださいの警告がうるさいのです。 でもちゃんとポートレートになるとケーキは食事の時と比較してうまく撮れているような。皿の際がないからでしょうか。 次ブドウのケーキ。 まずはPixel3 次にiPhone11 pixel3の暗いフィルターが入った感じになりますね。自然な色合いですが。 iPhoneの方の紫の方が…

続きを読む

iPhone11 vs Pixel3 食事対決 ポートレートにも差が

5G端末の前の最終進化系と思ったので、iPhone11 を購入してしまった。 もう少し出して Proにすればという後悔はあるが仕方ない。ガラスコーティングもしちやったし。 夜景対決はこちら https://novel-99.at.webry.info/201909/article_20.html https://novel-99.at.webry.info/201909/article_21.html https://novel-99.at.webry.info/201909/article_22.html ポートレート対決はこちら https://novel-99.at.webry.info/201909/article_25.html さて今回は毎回端末比べをしている食事。 早速 豚バラの厚揚げ枝豆を造る。 キムチを添えて赤の表現も見る。 まずは俯瞰。 Pixe3から 次にiPhone11 そして寄りの普通の写真 Pixel3から 次にiPhone11 iPhone11の方が彩度が高い。Pixel3の方は1枚フィルタが入ったようになる。自然な色合いではあるし、メシマズまでにはいかないのだがパッと見ではiPhone11のが美味しく見える。しかしポートレートではpIxel3でも彩度が上がる不思議。AIが入るからだろうか。 次ポートレート まずPixel3 次iPhone11 好みなのかもしれないが、iPhon…

続きを読む

iPhone11 vs Pixel3 ポートレート対決

iPhone11 を衝動的に手に入れてしまった理由の中に、普及機の端末がやっとデュアルカメラになったこととナイトモードが実装されたことでした。 ナイトモードについては こちら https://novel-99.at.webry.info/201909/article_20.html https://novel-99.at.webry.info/201909/article_21.html https://novel-99.at.webry.info/201909/article_22.html 出来栄えとしては個人差といった所感だ。 iPhone11のナイトモードの切り方がいまいち分かんないので、撮り分けがが確実にできるPixel3のが自分としては好み。 さて今回はポートレート。 まず寄りの被写体と後ろの背景ボカしということでこちら まずはPixel3 ポートレートモード iPhoneはこちら。ポーレレートモードにしてあるがなっていない。 まだiPhoneのポートレートモードに慣れていないので、御作法があるようで。 でもこのぐらいの被写体に距離があれば自然にボケてくれました。 次スタバのフラペチーノで まずはPixel3 次にiPhone ここでもポートレートに実はなっていない。少しばかり仰け反り距離を話さないとポートレートにならないのは不便である。 Proの方は三眼目が望遠のため、ポートレートモードにしやすいとあった。 Proにすれ…

続きを読む

iPhone11 ナイトモード vs Pixel3 夜景モード 比較 その4 葛西臨海公園

Apple iPhone11 にもGoogle Pixel3 の夜景モードに相当するナイトモードが導入されたのと、 普及機であるモデルが2眼カメラになったので、購入してみることにしました。 iPhone11 ナイトモード vs Pixel3 夜景モード 比較 その1は割と明るめな銀座でした https://novel-99.at.webry.info/201909/article_20.html 次に豊洲に移動しして夜景を。iPhone11で夜景に失敗するなど https://novel-99.at.webry.info/201909/article_21.html 次にいつもの舞浜ディズニーランド前です。 https://novel-99.at.webry.info/201909/article_22.html 最後に葛西臨海公園近くを 街灯がかなり整備されて暗いところを探しづらくなった公園前。 できるだけ暗いところを見つけて、観覧車方向を まずPixel3 夜景モード 次にiPhone11 (自然にナイトモードになるらしいので切替なし) 次道路看板を まずPixel3 夜景モード 次にiPhone11 (自然にナイトモードになるらしいので切替なし) 全体総括 Pixel3 の夜景モードの方が、たしかに色いじっているな感は強くて好みが分かれるところだけれども、 白飛びや黒つぶれも少なく、明示的にモードを切り替え…

続きを読む

iPhone11 ナイトモード vs Pixel3 夜景モード 比較 その3 舞浜ディズニーランド

Apple iPhone11 にもGoogle Pixel3 の夜景モードに相当するナイトモードが導入されたのと、 普及機であるモデルが2眼カメラになったので、購入してみることにしました。 アップルストア銀座で予約してあった分をピックアップしてスタバで初期化・移行して、銀座の街を撮影しました。 iPhone11 ナイトモード vs Pixel3 夜景モード 比較 その1は割と明るめな銀座でした https://novel-99.at.webry.info/201909/article_20.html 次に豊洲に移動しして夜景を。iPhone11で夜景に失敗するなど https://novel-99.at.webry.info/201909/article_21.html 次にいつもの舞浜ディズニーランド前です。 エントリーの真っ暗なところがいつもの定番なのですが、今は工事中でした。 とりあえずボンボ先のディスニーランドへようこそのとこ ピントは黄色い TOKYO DISNEYLAND のところにしています。 まずPixel3のノーマルモードで暗さの加減を 次にPixel3 から(夜景モード) 次にiPhone11 (自然にナイトモードになるらしいので切替なし) 次に街灯。根本のディテールがいいんです。手間がかかっています。好きですこういうディズニーらしさ 2枚まとめていっときます。 ピントは、点灯しているところでとっています。 …

続きを読む

iPhone11 ナイトモード vs Pixel3 夜景モード 比較 その2 豊洲夜景など

Apple iPhone11 にもGoogle Pixel3 の夜景モードに相当するナイトモードが導入されたのと、 普及機であるモデルが2眼カメラになったので、購入してみることにしました。 アップルストア銀座で予約してあった分をピックアップしてスタバで初期化・移行して、銀座の街を撮影しました。 iPhone11 ナイトモード vs Pixel3 夜景モード 比較 その1は割と明るめな銀座でした https://novel-99.at.webry.info/201909/article_20.html 次に豊洲に移動します。 まずは街灯の間の暗い場所を撮影。人工水辺です。 まずPixel3のノーマルモードで暗さの加減を 次にPixel3 から(夜景モード) 次にiPhone11 (自然にナイトモードになるらしいので切替なし) こちらも手元付近は結構暗いところから、イルミネーションとマンションを 左のゲートのイルミは時間によって色が変わるのですみません。 まずPixel3のノーマルモードで暗さの加減を 次にPixel3 から(夜景モード) 次にiPhone11 (自然にナイトモードになるらしいので切替なし) 同じ位置から少し角度を変えて海側を まずPixel3のノーマルモードで暗さの加減を 次にPixel3 から(夜景モード) 次にiPhone11 (自然にナイトモードになるらしいので切替なし…

続きを読む