お風呂タブ dTab d-41A の TPUケース レビュー

我が家には、モバイル用途の iPad 11インチ(この前 M1チップ搭載の最新版に買い替えました) と 12.9インチ(家用の大型タブレット)がありますが、ふたつは防水でないので、お風呂タブレットという分野のものも使っています。 今までは Qua Tab シリーズを使っていたのですが、Android 8でそろそろアプリが対応しなくなってきたので、この前 11 にバージョンアップがされた dTab d-41a を入手しました。 ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/30/gadget/others-gadget/2477/

続きを読む

dTab d-41A レビュー お風呂タブを新しくしました

我が家には、モバイル用途の iPad 11インチ(この前 M1チップ搭載の最新版に買い替えました) と 12.9インチ(家用の大型タブレット)がありますが、ふたつは防水でないので、お風呂タブレットという分野のものも使っています。 今までは Qua Tab シリーズを使っていたのですが、Android 8でそろそろアプリが対応しなくなってきたので、この前 11 にバージョンアップがされた dTab d-41a を入手しました。 ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/29/gadget/others-gadget/1035/

続きを読む

iPad Pro 11 (2021) 第3世代に買い替えしました

iPad Pro の11インチモデルの第一世代をもっていて、不自由なかったのですが、もう3年経ったモデルということもあり、3年ごとの買い替えを心に決め、購入しちゃいました。 ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/26/gadget/apple/2745/

続きを読む

dtab d-41A Android 11 になったので白ロムを入手して adbコマンドで ドコモアプリを無効化

dtab d-41A のAndroid 11 のバージョンアップが、6月末に始まりましたので、Android 8.1 であと1年くらいすると動かないソフトが出てきそうなので Qua Tab QZ10 にはおさらばしてもらうことにしました。2年間ありがとう。 そして こんにちは dtab d-41A 。 このタブレット一年前から気になっていて、他の防水タブレットが出るのを待ちながらいたのですが、出たのは結局 au から格安の中華タブが出ただけだったのと、当面防水タブレットがでないことなどを確認して、入手に至りました。 3万円で新古品を入手しました。 dtab の名前を冠にもっているので、ドコモアプリがいっぱいありました。 いつもは無効化を設定アプリからしていたのですが、あまりに多いので、今回は abdbコマンドでドコモアプリを無効化しました。 ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/29/gadget/others-gadget/561/

続きを読む

今更ながら Qua Tab QZ10 KYT33 を入手する

Qua tab QZ10 KYT33 を入手してしまいました。 もともとQua Tab にはお世話になっていまして、02 HWT31 やPZ LGT32 を利用してきました。 それでもたつくようになったので、少しCPUの良い防水タブレットを探していた 当初 QZ10 を調べていましたから、こいつのスペックは把握していました。 CPU は同じ Snapdragon 625 で、なんとタブレットには珍しい 32GBです。 レビューの続きはこちら ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/22/gadget/others-gadget/797/

続きを読む

海外の怪しいそうなSIMロック解除サイト DoctorSIM を使ってみた

家用風呂用、妻のAndroidゲーム用として活躍する10インチタブレットの位置にいますソフトバンク製の Lenovo Tab4 701LVちゃん。 あとあとワイモバイルを契約するなら、ワイモバイルの702LV にしておけばと思ったけど、主に家でしか利用しないので、そのままです。 でもちょっとゴニョゴニョすればSIMロックできるかもといことで、海外のSIMロックサービスをビクビクしながら利用してみました。 https://www.doctorsim.com/us-en/ もちろん日本語サイトではありませんが、あまり気にせず依頼をかけれます。 まずLenvo phone を選択して、キャリア選択、Japan Softbank を選びました Unlock Standard Service料金としては、少し安くなっていて、23.95 USドルです。2700円くらいかな。 必要なのは IMEI コードと メールアドレス。 支払い方法は、海外サイトでクレカ情報なんか教えてたくないので、安定のPaypal JP円での支払いレートが表示されてますね。 2724円のようです。 同意して支払います。 リクエストが受理されて、あとは数日待つだけ。 結果はというと、失敗。 ちゃんとごめんねーアンロックできんかったわー返金するから許してやー とメールがきて、paypal経由で返金されました。 Huawei 5.84インチ P20 lite SIMフリースマートフォン クラインブルー【日本正規代理店…

続きを読む

ソフトバンク Lenovo Tab4 701LV のアップデート用に解約済みSIMを準備する

ソフトバンク Lenovo Tab4 701LV の新品白ロムを、15,000円程度で入手して利用しています。 CPU が 625 なので動きがキビキビしていて、スピーカーの音もよく、すっかり家のお風呂用兼動画視聴の10インチタブレットの座に君臨しています。 ソフトバンク製なので、SIM関係が複雑でした。 auやドコモと異なり、ソフトバンクの仕様だと思うのですが、有効なSIMが挿入されていないとシステムアップデートができません。 ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/15/gadget/others-gadget/1131/

続きを読む

dtab Compact d-01J セキュリティアップデート

dtab Compact d-01J は、ドコモから昨年春に発売された8インチタブレットです。Android 7.0 (ヌガー) へのアップデートは2018/3/13 より開始されました。 後継機であり、防水仕様、デュアルレンズ仕様になった dtab Compact d-02K も春に発表されました。 アップデート後の不具合も少なく感じますし、マルチウィンドウ機能なども利用できるためアップデートをお勧めします。 その d-01J にアップデートがきました。 https://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/product_update/list/d01j/index.html アップデート時間自体は、10分程度で終わりまして、セキュリティパッチだと思います。 Androidのセキュリティパッチの日付が、2018/5/1 になり、最新になります。 ビルド番号は、18021302 から 18052502 になります。 またストレージの空き容量が1GBほど増えました。 もともと16GBというROMで昨今の端末としては少な目だったので、少しでも増えるのはうれしいですね。 でアップデートでは、秘密裏に不具合が直っていたりするのですが、私の端末で発生している不具合が直っているか確認しました。 特定のWi-Fi親機との接続時にBluetoothが有効になっていると著しく通信速度が落ちる不具合ですが・・・直ってませんでした。残念。 暫くは TRIGGER に…

続きを読む

ソフトバンク Lenovo TAB4 701LV の充電には 2Aのアダプタが必要

ソフトバンクが2018年春に発売した Lenovo Tab4 701LV の白ロムを15000円ほどで入手しました。 このタブレットの充電は、MicroUSBで行います。 付属するのはアンテナケーブルのみで、充電器などは自分で用意する必要があります。 家にはいくつもの充電器がありますから、特に気にしてなかったのですが、仕事部屋にて充電ができないよーと妻から訴えがありました。 またケーブルの断線かなぁとかアダプタの故障かなと思って切り分けを行いました。 他のAndroidタブレットを充電して見ると、充電できたので、どうやらこのタブレットは充電環境を選びそうだって気が付きました。 アダプタを2Aのものに変えてみましたが、NGでした。 ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/15/gadget/others-gadget/1131/

続きを読む

Lenovo TAB4 701LV は音が結構良い Netflix や torne の動作チェック

ソフトバンクが2018年春に発売した Lenovo Tab4 701LV の白ロムを15000円ほどで入手しました。 さてPZで不満だったのはCPUだけではありませんでした。防水タブレットの宿命でスピーカーが貧弱だったんです。 本機の評価は、音すごく良いです。4スピーカーのiPad Proには負けますが、こちは防水タブレットなのにこの音出しているのが凄いって印象。 ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/15/gadget/others-gadget/1131/

続きを読む

ソフトバンク Lenovo TAB4 701LV の SIMなしでの運用について

ソフトバンクが2018年春に発売した Lenovo Tab4 701LV の白ロムを15000円ほどで入手しました。 もともとWi-Fiでの運用を前提で購入していたのですが、SIMがない状態での挙動などを報告します。 ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/15/gadget/others-gadget/1131/

続きを読む

ソフトバンク Lenovo TAB4 701LV の Antutuスコアとスペックなど

ソフトバンクが2018年春に発売した Lenovo Tab4 701LV の白ロムを15000円ほどで入手しました。 買い換え前は Qua Tab PZ を利用していました。617を搭載していてAntutuスコアは30000点位でした。少しもたつく時が多くなったのが今回の購入動機にもなっています。 ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/15/gadget/others-gadget/1131/

続きを読む

ソフトバンク Lenovo TAB4 701LV にはアンチグレア保護シートがオススメ

ソフトバンクが2018年春に発売した Lenovo Tab4 701LV の白ロムを15000円ほどで入手しました。 今回は、液晶保護シートのレビューなのですが、このタブレットの液晶すごく綺麗なのですが、ギラギラしています。 何もつけていないと自分の顔が写ってしまう位にグレアなんです。 なので、アンチグレアの保護シートを選びました。 ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/15/gadget/others-gadget/1131/

続きを読む

ソフトバンク Lenovo TAB4 701LV の白ロムを入手したのでレビュー

Qua Tab PZ が少し物足りなくなったので、新しいタブレットを探していました。 2018年の10インチ防水タブレットを調べてみた この625を搭載しているタブレットは2017年に登場していて、LTE版は後半または明けて2018年の春までに出ています。 候補になったのは、以下の機種 ・au Qua Tab QZ10 KYT33(中身京セラ) ・Lenovo TAB4 10 Plus ZA2M0085JP(Wi-Fiモデル) ・Lenovo TAB4 10 Plus ZA2R0158JP(LTEモデル) ・ソフトバンク Tab4 701LV(中身 Lenovo) ・ワイモバイル Tab4 702LV(中身 Lenovo) ・NEC LAVIE Tab TE510/HAW ここでややこしいのがLenovo のTab4という製品群。 Wi-Fi版の Tab4 無印のCPUは625 ではないです。plusがついているものが搭載しているモデルです。 しかしキャリア版のTab4は625を積んでいます。 そしてさらに紛らわしいことに、前者Wi-Fi版は「防水ではなく」、後者キャリア版は「防水である」ということです。 選択肢としてお風呂で使える10インチタブレットを探していたので、tab4 plus は選択肢から消えました。 また同様にNEC LAVIE Tab TE510/HAW も脱落します。 最初は、Qua Tab QZ10を狙っていたのですが、あんまり数が出…

続きを読む

2018年の10インチ防水タブレットを調べてみた

タブレットの市場は縮小傾向にあるので、なかなか最新情報をつかもうとすると検索に苦労したので、少し調べた結果などをまとめておこうと思う。 調べ方によっては、四年前のタブレットを掲載していたりするまとめサイトがあるので有害でしかない。 さて、我が家タブレットとして求められるものは ・10インチ以上であること ・防水であること(お風呂で使う) ・Wi-Fiであれば良い ・torneとNETFLIXが動作すること ・ゲームが動作すること ・それでいて安価であること ・・・である。 去年 iPad Pro 12.9が我が家にやってきたわけであるが、我が家のタブレットとしては例外としてお絵かき用として取り扱われている。 またふたりで動画を視聴する場合にも利用される。 ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/10/gadget/others-gadget/1827/

続きを読む

dtab Compact d-01J Android 7.0 後のハードウェアキーボードの挙動

dtab Compact d-01J は、ドコモから昨年春に発売された8インチタブレットです。Android 7.0 (ヌガー) へのアップデートが確約されていたのですが、なかなかアップデートされず、やっと2018/3/13 より開始されました。 アップデート後の不具合も少なく感じますし、マルチウィンドウ機能なども利用できるためアップデートをお勧めします。 さてバージョンアップによって何が変わったかというと、EMUIのバージョンが上がり各種不具合が修正されています。 バージョンアップ前はEMUIの仕様でBluetoothキーボード接続してもソフトウェアキーボードが表示されてしまう問題がありました。 バージョンアップ前は、その表示されるソフトウェアキーボードを最小限の大きさにして対処していました。 http://novel-99.at.webry.info/201711/article_5.html バージョンアップでこの不具合というか仕様が改善されています。 デフォルトの状態は、Bluetoothなどのハードウェアキーボードを接続しても、下部にソフトウェアキーボードが表示されます。 では設定していきましょう。 まず設定を開き、下の方にある詳細設定を開きます。 次に言語と文字入力を開きます。 キーボードと入力方法枠内に、物理キーボードがあるので開きます。 キーボードアシスタンス枠内に、仮想キーボードの表示とあるので、それを無効にしてください。 これで、dtab Compact がより完…

続きを読む

dtab Compact d-01J 不具合対策。Trigger で自動Bluetoothオフに

dtab Compact d-01J には私の環境でのみ再現する不思議な不具合がありまして、おそらくバッファローのルーターとの相性問題だと思うですが、Bluetoothが有効な時にWi-Fiの速度が著しく低速になる現象がありました。 またAndroid 7.0にアップデートすることで不具合解消を期待したのですが、解消しませんでした。 スターバックスのWi-Fiなど、他のルーターに接続している時には、ぜんぜん影響がなく、家のWi-Fiに接続している時だけに影響があるようです。 ここまで切り分けができたので、家ではBluetoothをオフにすることにしました。 でも外でキーボードを利用する時にBluetoothをオンにする手間って少し面倒。 そこで昔お世話になった自動化アプリ Trigger を利用することにしました。 ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/16/gadget/others-gadget/373/

続きを読む

dtab Compact d-01J Android 7.0 アップデート後の仕様、不具合など

dtab Compact d-01J は、ドコモから昨年春に発売された8インチタブレットです。Android 7.0 (ヌガー) へのアップデートが確約されていたのですが、なかなかアップデートされず、やっと2018/3/13 より開始されました。 アップデート後の不具合も少なく感じますし、マルチウィンドウ機能なども利用できるためアップデートをお勧めします。 アップデート後の仕様というか不具合などを記しておこうかなと思います。 ①フォントが変更された ②壁紙がズレていた ③ステータスバー& ナビゲーションバーの透過表示できない ④サードパーティ製のスクリーンロックアプリが利用できなくなった ⑤最小の音量が(比較的)大きいまま ①フォントについてですが、システムフォントが変更になりました。 少しシャギーが目立つフォントで、少し慣れが必要です。 フォントについては大きさは変更可能なのですが、種類を変更することは今のところできないようです。変えなくていいのに・・・。 ②自分はホームアプリに Apex を利用しているのですが、アップデート直後の壁紙が横にズレていました。再度設定し直すことで、ちゃんと真ん中に表示されるようになったので、問題ないと感じています。 ③自分はホームアプリに Apex を利用しているのですが、ほかのホームアプリNovaなんかも設定項目に、ステータスバー& ナビゲーションバーの透過表示ができる機能があるのですが、有効にしても透過表示されない問題が発生しています。薄グレーで表示…

続きを読む

dtab Compact d-01J Android 7.0 アップデート後の不具合改善具合

dtab Compact d-01J は、ドコモから昨年春に発売された8インチタブレットです。Android 7.0 (ヌガー) へのアップデートが確約されていたのですが、なかなかアップデートされませんでした。 Android 7.0 へのアップデートは、2018/3/13 より開始されました。 Android 7.0 へのアップデートには、約3Gの空き容量が必要なのですが、もともとROM容量が少ない端末なので苦労して空き容量を確保している人が散見されました。 アップデートは、SIM契約なしまたはSIM解約後のWi-Fi運用でもアップデートが可能ですが、MVNOのSIMを挿入して成功した人、問題なくWi-Fiのみで成功した人など色々あるようです。 自分の場合は、IIJmioのSIMが挿さっている状態で、Wi-Fi経由でアップデートしまして無事ダウンロードが完了して、バージョンアップも完了しました。 バージョンアップには、約30分ほどかかりまして、アップデート後のビルド番号は「18021302」となります。 さてバージョンアップによって何が変わったかというと、EMUIのバージョンが上がり各種不具合が修正されています。 この機種のベース機種は Huawei製のMediaPad M3 と言われています。 (メモリの容量などが減らされ、スペックが少し廉価バージョンになってる) Huawei製のスマホやタブレットには、EMUIという独自のユーザインターフェイスがAndroidに被さ…

続きを読む

dtab Compact d-01J のバッテリー消費が激しい件 原因は SDカード ?

docomoから2017年5月に発売された dtab Compact d-01J の白ロムがdocomoのばらまき施策のおかげで安く手に入りました。 以前、Xperia Z3 tablet compact を保有していたので8インチタブレットは始めてないのですが、トラブルというか困ったことがありましたので、現象と解決方法を記しておこうかと思います。 以前Wi-Fiが遅い件があり、自分の端末だけだと思うのですが、Bluetoothが原因でした。 もうひとつスリープ時のバッテリー消費が激しい件がありました。 何もしていない待機状態の時のバッテリー消費なのですが、半日で20%ほど消費していました。 ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/16/gadget/others-gadget/386/

続きを読む

Qua tab PZ セキュリティアップデート 2018/1に

auから発売されているauオリジナルブランドQua シリーズである「Qua tab PZ LGT32」にセキュリティアップデート来てました。 https://www.au.com/information/notice_mobile/update/update-20180207-01/ Android 7.0にバージョンアップされたソフトウェア更新サービスから2度目のアップデートかな。 容量は168MBで、更新自体は 約10分ほどで終わります。 PZのアップデートの内容は、セキュリティアップデートかな。 セキュリティレベルが2018/1になります。 タブレット関連記事 ▽au Qua tab PZ LGT32 を家タブレットとして導入する その1 http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201703/article_1.html ▽au Qua tab PZ LGT32 を家タブレットとして導入する その2 http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201703/article_4.html ▽Qua Tab 02 HWT31 を家用10インチタブレットとして導入する http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201606/article_21.html ▽au Qua tab 02 アップデート タスクキルが管理できるように h…

続きを読む

dtab Compact d-01j のWi-Fiがすごく遅い件 原因はbluetooth ?

docomoから2017年5月に発売された dtab Compact d-01J の白ロムがdocomoのばらまき施策のおかげで安く手に入りました。 以前、Xperia Z3 tablet compact を保有していたので8インチタブレットは始めてないのですが、トラブルというか困ったことがありましたので、現象と解決方法を記しておこうかと思います。 ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/16/gadget/others-gadget/373/

続きを読む

dtab Compact d-01J アップデート Android7 じゃないよ

docomoから2017年5月に発売された dtab Compact d-01J の白ロムがdocomoのばらまき施策のおかげで安く手に入ったのですが、 一応Android 7.0 ヌガー のアップデートかま予定されています。 そろそろかなぁと思っていましたら、アップデート情報が来ました。 https://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/product_update/list/d01j/ このソフトウェアのアップデートの内容は、セキュリティーアップデートでした。残念。 セキュリティー情報が2017/11/6 になります。 ただこのアップデートは、癖がありまして、 au のSIMだとアップデート出来ませんでした。 アップデートを探しに行くものの最新ですとはねられます。 SIMロック解除して利用している方は要注意かも。 ドコモのMVNO のSIM(自分はBIGLOBE)を挿したところアップデートできました。 Wi-Fiのみの場合は、エラーが出ました。 アップデート自体は簡単で、設定のソフトウェア更新から だいたい20分くらいで終了します。 関連レビューなど ▽torne moble 、 Sony Reader Store などアプリの動作レビュー http://novel-99.at.webry.info/201711/article_4.html ▽Bluetoothキーボード接続トラブル(ソフトウェアキーボードが消えない)…

続きを読む

dtab Compact d-01J レビュー 指紋認証ボタンが便利

今回は、このタブレットの特徴のひとつである 指紋認証ボタンをレビューしたいと思います。 最初、この指紋認証ボタンは、Androidの物理ボタンとして機能するのかと思っていました。しかし、iPhoneやiPad のホームボタンとは異なり、押し込みがありません。 (でも最近のiPhoneも物理ボタンでなくなったんでしよね・・・) ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/15/gadget/others-gadget/329/

続きを読む

dtab Compact d-01J アクセサリ スリップインスリーブケース PDA-TABS7

docomoから2017年5月に発売された dtab Compact d-01J の白ロムがdocomoのばらまき施策のおかげで安く手に入ったので、それに合うアクセサリをレビューしていこうと思います。 以前、Xperia Z3 tablet compact を保有していたので8インチタブレットは始めてないのですが、いくつかのアクセサリは手放していたので、再度購入することになりました。 Xperia Z3 tablet compact とサイズはほぼ同じなので、 その時に使っていた 幡ヶ谷カバン製作所 CLUTCH FIT mini (レビューはこちら → http://novel-99.at.webry.info/201505/article_2.html ) なんか合うかなと思ったのですが、今回Bluetoothキーボードにタブレットスタンドが付いているので、もう少し軽めのものを探しました。 サイズ的にいけるかなぁとエイって注文したのがこちら サンワサプライから出ている PDA-TABS7 https://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=PDA-TABS7 サンワサプライ タブレットスリップインケース PDA-TABS7 サンワサプライ Amazonアソシエイト by 今回はスリップインケースのものを選択しました。 ケースの内寸は、W120×D13×H190mm とのこと。 …

続きを読む

dtab Compact d-01J レビュー その5(SIMロック解除してMVNOで利用する)

SIMロック解除品ですが、到着した時点ではSIMロックは解除されていなかったので、解除コードを入力する必要がありました。 解除コードを入力するためには、ドコモ以外のSIMを挿す必要があるのですが、手持ちにあった解約済みのソフトバンクのSIMがありましたので、それを試してみました。 ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/15/gadget/others-gadget/329/

続きを読む

dtab Compact d-01J レビュー その4(電池の最適化をアプリ毎に無効化)

このdtabですが中身は、 Huawei 製です。 その上にドコモのカスタマイズが入っていますが、ベースは EMUIです。 EMUI は、Huawei製のカスタマイズが入った独自のユーザーインターフェイスで、設定などを見ても標準のAndroidとは異なるものになっています。 あまり意識することのないEMUIですが、設定しておかないとアプリがうまく動作しないことがあります。 ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/15/gadget/others-gadget/329/

続きを読む

Xperia Z3 tablet compact という神機 後継機でないかなぁ

dtab comact d-01J を購入して思たことは、やはりこのサイズはとても良いということだった。 主に外でするのがブラウジング、テキスト入力、動画視聴、電子書籍なのだが、8インチはとても使い勝手が良い。 10インチタブレットが机に置いてや膝に置いてという使い方なのだが、8インチなら手に持ってもギリギリ耐えられる。のに画面が大きいというメリット。 しかしながらこの市場は iPad mini に駆逐されたといって過言ではない。 そのiPad miniでさえ新製品を出せずにいる。 iPad はProという付加価値を付けて一年おきに製品が見直されているが、今まで手に入れて使っていたソニーは、タブレット市場から撤退してしまって、この2年間新製品がない。 タブレット市場がすでに飽和状態で、8インチというニッチな市場に対して、iPad miniに勝てる製品が出せないのが原因であろう。 そう思うと、ソニーから約三年前にでた Xperia Z3 tablet compact は 神機だと思う。自分も発売日にソニーストアを購入して利用してきた。 ▽購入レビュー http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201504/article_2.html ▽スリーブケースを購入 http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201505/article_2.html ▽ゲームコントローラ…

続きを読む