エオルゼアカフェ グランドメニューリニューアル

ファイナルファンタジー エオルゼアカフェ が来場者数で解放されるレベル6になり、なんと  「新メニュー」開放。 だけでなく!グランドメニューが大幅リニューアル!とのことです。 2016/5/31までしか楽しめなくなる「サヨナラメニュー」が公開されたのただが、、、 ほとんどのメニューが交代やないかぁあい。 あの青色中華麺リヴァイアサンも消滅! 毎回頼んでいたボリューミーなタイタンバーガーもなくなるよん スプリガンのパスタとチョコパフェスイーツも 困ったときのマヒマヒのフィッシュ&チップスもなくなっちゃうう(;´∀`) コリブリもなくなるのかっ! 我々のコリブリなのに、、いやらしい デブチョコボカレーもなくなるのか、、かわいいのに/(^o^)\ナンテコッタイ ミニパンモーグリも。 ハニトー→パンケーキ→次はどう変身するのか!モーグリちゃん 極イフリートピザは、、残る残るぞぉブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ ) あと何が残るんだ? ドードーの唐揚げなんか残るのか。 う、、ただのフライドチキンだからな、、汗 とりあえず、6月からは大注目! 古いメニューも5月末までは楽しめまっす(タタル風 http://eorzea-event.pasela.co.jp/2016/04/blog-post.html?m=1 6月1日(水)より「新メニューアイディア募集コンテスト 2016」で採用された作品を含めた新メニューが登場!お楽しみに! ※チケット情報※ 5月1日(日)~5月15日(日) / …

続きを読む

ゲームパッド(ゲームコントローラー)を首からかけるためネックストラップを工夫をする

ファイナルファンタジー14(以下 FF14)と同じく11(以下 FF11)というオンラインゲームをやっているのですが、ゲームパッド(ゲームコントローラー)でやっています。 FF14はゲームパッドでも十分にすべてのことができるように設計されていて、チャットで作戦をねったりすることなく進められる利点があります。戦闘はFF11よりスピーディーで若干アクションがはいる戦闘が特徴的です。 しかしFF14でもチャットしたい時があったり、指示のためにチャットする必要がてできます。 また、比較的戦闘中にチャットしても戦局が大きく変わらないFF11でもチャットする時があります。 そんなときは、ゲームパッドをどこかに置いてチャットする必要があります。 この点が、キーボードでゲームをやっている方と比べて動作が遅くなる要因です。 キーボードでゲームをやっている方は、そのままキーボードから手を離さずにチャットモードを開くことができますから。 で、ゲームパッドを置く時に不安定でテーブルから落ちたりする時があったり、 置くときにそばに置いてあった飲み物を倒したりってことがたまにあります。 そこで、私はゲームパッドを首からネックストラップでかけたいと考えました。 ゲームパッドにはもともと紐をつけるための穴が空いていたり、コネクタがあったりしません。 Google先生に、同じような悩みの人がいないか検索しても、なかなかひっかかりません。 一番にひっかかるのは Wii U のゲームパッド用のネックストラップです。 こちら↓ h…

続きを読む

春のエオルゼアカフェに行こう プリンセスデー&イースター

もう何回目だろう、またFF14のコンセプトカフェでありますエオルゼアカフェに行ってきました。 まだまだ混んでいて土日は予約(前月にローソンなどで予約が可能)しないと席が埋まってしまいます。 今回は、桜の季節、プリンセスデーのイベントをやっている期間に行こうってことで、2月に予約をして3月末の席を予約しました。 ファイナルファンタジーXIVのゲーム内でもシーズナルイベント「プリンセスデー」が繰り広げられていて、エオルゼアカフェでも去年に続き開放されました。 春用のディッシュとドリンクが追加されます。 http://www.pasela.co.jp/paselabo_shop/ff_eorzea/ またこれも去年から始まっているのですが、来店特典として特製ランチョンマットをプレゼントされます。 今回は、プリンセスデーのマット。A4ほどのペーパーです。 自分はいつも撮影用と割り切ってマットは持ち帰っていません。持ち帰る際輪ゴムも貰えますので、店員であるリテイナーに声をかけてください。 さてさて入り口も春色でした。 大きな変更点はないですが、店内の内装が桜の飾りによって春模様であります。 真ん中にはモーグリ達がいます。 その隣にはサボテンダーがいます。 昔は、肖像画はなかったですが、ここがグリダニア風ってことで、カヌエ様が飾られています。 入り口は、事件屋ヒルディブランド・マンダヴィルと助手のナシュ・マカラッカも飾られています。 おっとメニューの方にも注目ですね。 今回追加されたのは、三つの…

続きを読む

リムサに行こう♪エオルゼアカフェin横浜その2 Eorzea Limsa cafe Part2

きたーーーリムサロミンサドッグ!!リムサの旗に印された船をイメージした造形。 Limsa Lominsa ship if National flag.This source is very hot. ソースはピリリと辛いっ。ウィンナーはカリッとしてて、ブレッド部分は結構柔らかかった。フランスパンかな? 辛さ担当のフレが荒れ狂う辛いソースの海を平らげてくれました。 浮きクラゲにする?干し肉にしようか? いやいや ここはギサールの野菜でしょと意見を言い合い、 最終的に 最後にほしいCP大幅アップ ブイヤベースにしました。うん。そうだね。ブイヤベースだね。 Bouillabaiss Meal エビ、貝、豚肉、ゴロゴロはいっちていました。うん味わいがあり ウマしぃ。 キノコのソテーにしようか ソルトコッドのソテーにする? ドードーの肉もうまそぉぉ 。 いや、ここはやはりアルコールにあう マヒマヒのフィッシュあんどポテートで!(これは秋葉原でもあります Pan-fried Mahi-Mahi でも三種類のソースが楽しめるので良いのだぁ、灯台のもとで釣れる、いやもうね釣れてほしくないマヒマヒちゃんなのですが、紛らわしいマヒマヒの引きなのですが、リアルでは美味しくいただきます。 次、ドリンクっ。 リヴァイアサンのソルティーなカクテルいやソフトドリンクっソルティードックと思いきや違います。周りは確かに塩だけど、ソーダでした。 提督…

続きを読む

リムサに行こう♪エオルゼアカフェin横浜その1 Eorzea Limsa cafe Part1

東京・秋葉原にあるFF14のコンセプトカフェ「エオルゼアカフェ」が、横浜のパセラリゾーツ関内店内に今夏だけ出張して出している店舗「エオルゼアカフェ in横浜」を体験してきましたー。 Let's go Eorzea Limsa Lominsa concept cafe ! In Japan (city nama is yokohama) the new shop which collaborated with FF14 opened. We went to go this shop and have and fun FF14 food menu(Ifrit pizza or Dodo meat grill or Leviathan drink). 病み上がりなのですが、気分転換にということと前々から予約してもらっていたので、1時間かけまして横浜行って参りました。 秋葉原は、そこそこ行っておおかたのメニューを試しているわけですが、横浜店ことリムサでは、どんなメニューがって、 ドリンクメニュー選んでいる時点で、あっこれなかったよね。うんうんこれもあれもって ほとんど秋葉原にないものばかり。 FF14 Eorzea cafe is in akihabara (is Japanese animation and game sanctuary )also.?But Limsa Lominsa 's menu is about new dishes. とりあえずリムサに乾杯と…

続きを読む

エオルゼアカフェ レベル3 に突撃

ファイナルファンタジー14の世界観を実現したコンセプトカフェであるエオルゼアカフェに行ってきました。 去年出来た当時に二回、その後に一回ほど突撃したのですが、今回は、ユーザから募集したメニューが再現されたというレベル3のカフェなので、頼む料理は前回とは異なるのですよ! 出来た当初は、予約システムがなく朝に整理券を配るという大変なものでしたが、今はローソンで予約できるので安心。 ネット上でフレである四人と突撃であります。 お出迎えのサボテンダー 予約特典であるジョブコースターをもらいます。 5月だっのたで、まだ新ジョブはもらえなかった。残念! 馴染みの看板 吉Pのサインもある暁のポスター。 モグモグのオブジェは変わらず。 友人は遅れてくるので、予約分のワンドリンクをオーダー。 バハムート(コーラ系カクテル)を飲み始める。まあ、色がバハムートかな。 分割が楽なイフリートのピザも頼みました。 今回極になったのかな?少し前のと違うような・・いや同じ? 真ん中にイフリートの海苔があります。もう湯気でヘロヘロになってている。 レベル2の時に解放された店員さんのリテイナー装備コス。 さわやか系のリムサ風ドリンク 吟遊詩人のドリンク。前はたしかコーヒークリームだったと思うので、少しジョブドリンクにも変化がっ! 料理とドリンクひとつにつき一枚もらえる蛮神コースーターは初回2枚ともシヴァっ だれか寒いギャグを? ホイップビアーもあるでお エッダちゃんドリンク。 さすが呪われた魔道士、氷…

続きを読む