TicWatch C2 日本発売開始 24499円

TicWatch C2 が日本発売開始 です。 春頃にと思っていたのですが、割と早めでしたね。 公式ショップで送料無料の 24499円 です。 https://www.mobvoi.com/jp/products/ticwatchc2 Amazonも同価格 プラチナシルバーとブラック、ローズゴールドが選択できます。前者が20mm 幅で、後者が18mmバンド幅です。 仕様は、 ▼サイズ (mm) 42.8x42.8x12.7 (20mm) 42.8x42.8x12.7 (18mm) ▼カラーとバンド幅 ブラック、プラチナ (20mm) ローズゴールド (18mm) ▼本体素材 ステンレススチール ▼ベルト素材 本革(交換可能) ▼搭載OS Wear OS by Google たぶん2.1 ▼RAM 512MB ▼ROM 4GB ▼CPU Qualcomm? Snapdragon Wear? 2100 ▼ディスプレイ 1.3インチ AMOLED ディスプレイ ▼ディスプレイサイズ 360 x 360 px ▼通信方式 Bluetooth v4.1, WiFi 802.11 b/g/n ▼GPSの有無 GPS + GLONASS + Beidou ▼センサー 加速センサー、 ジャイロスコープ、心拍数センサー ▼決済関連 NFC 決済、Google Pay対応(日本だと利用できないが) ▼バッテリー容量 400mAh (予想稼働1.5日間) ▼防水性能 I…

続きを読む

Mobvoiが「TicWatch E2/S2」の2機種をCES 2019にて発表

元Google関係者が立ち上げた中国メーカーのMobvoiが「TicWatch E2/S2」の2機種をCES 2019にて発表しました。 Ticwatch E はAndroid Wear もとい Wear OS を採用して一昨年に、SとEが発売され、日本にも投入されて、私も入手していました。 3ヶ月で水没してしまいましたが、今回のそれは5気圧防水対応の新型です。 大丈夫です。シャワー大丈夫です。きっと。 今の所 Ticwatch Pro がなんとか無事に役目を果たしているので、見守る構えですが、Pro よりはゴツくないそのスタイルと 22mmに統一されたバンド幅に魅力を感じる方も多いはず。 日本にも恐らく遅れて投入されると思いますので、Amazonあたりは注視ですね! Ticwatch Pro 関連記事 ▽無印との比較、高級感のあるPro、コスパの高い無印 https://novel-99.at.webry.info/201808/article_31.html ▽半日使ってみて、電池保ち https://novel-99.at.webry.info/201808/article_30.html ▽唐突のアップデート Wear OS by Google 2.1 で操作刷新 https://novel-99.at.webry.info/201810/article_4.html ▽22mm バンドを交換してみる https://novel-99.at.webry.info/201810/ar…

続きを読む

wena wrist active の通知の具合など

Smartband2 SWR12 の電池保ちが悪いので、paypay祭りとソニーの冬のキャンペーンで2万円ほどで入手できた wena wrist active ですが、睡眠時間の計測がおかしかったのと、ticwatch Pro のヘッドを取りつけられないため手放すことにしました。 睡眠ついてはこちらを参照→ https://novel-99.at.webry.info/201812/article_24.html Ticwatch Pro ヘッドとの相性はこちら→ https://novel-99.at.webry.info/201812/article_18.html でも他のことについても書いてみようかな。 まず通知ですが、iPhone SE をペアリングの親にしていたのですが、途切れず問題ありませんでした。 振動は他のスマートウォッチレベルで、標準で、振動のパターンや回数をアプリ毎に変更できるので、とても便利。このあたりはとても良かった。 また、LEDを搭載しているのだが、アプリの種類によって色を変えられるのもとても良い。 小さな画面も備えられているのだが、そこの表示は、電子広告よろしく、横に流れるので視野性は悪い。見ている間に、スマホ見るわってレベル。 「LINE たなかさん 最近の調子はどうですか?」という文字列を3秒近くでツラツラと表示してくれる。なくても良いレベル。 設定で変えられるのだが、手首を見る仕草をすると加速度やら角度やらを感知して、最終の通知を表示してくれる。これは手…

続きを読む

wena wrist active の睡眠の取れ方がおかしい Nokia Sleep との比較

SmartBand2 SWR12 の電池残量が心もとない状態になってしまい、paypayの祭りと冬のソニーのキャンペーンもあって、2万円ほどで wena wrist active を入手して1週間ほど利用してみた感触の中で、睡眠の測られ方がおかしい感じがした。 SWR12 の時には、深い眠りと浅い眠りのバランスが府が落ちる具合だった。だいたい30%くらいが深い眠りして計測されていた。 またその結果はマットレスに下に忍ばせている Nokia Sleep と似たような計測結果だった。 しかしwena wrist active 君は、深い眠りは80%ですと言ってくる。毎日だ。 これはおかしい。 Nokia Sleep は深い眠り、浅い眠り、少し浅い眠り、起床と4段階、Wenaの方は深い眠りか浅い眠りかの2段階である。 例えば、Nokia とWena の方でグラフに相関関係があるのであれば、まだ良かったのだが・・・・。時間軸の尺を同じにして比較してみたい。 ある1日 ある1日 ある1日 全然合っていないのである。これでは睡眠計測としては使えない。 これが原因で手放すことを決めた。さようならwena。 Ticwatch Pro スマートウォッチ 長い待機時間 二つモード 腕時計 心拍計 GPS 健康管理 歩数計 着信/Line /メール通知 防水/防塵 音声操作 Wear OS by Google iPhone/Android対応 日本語対応 mobvo…

続きを読む

Ticwatch E 無印版が Amazon でクリスマスセール中3800円オフクーポン

Ticwatch 無印版がAmazonでクリスマスセール中てす。 定価表示されていますが3800円オフクーポンがあるようで、最大限の安さで入手できます。 Proも15%オフで、今までで最大の割引率です。 Ticwatch Pro スマートウォッチ 長い待機時間 二つモード 腕時計 心拍計 GPS 健康管理 歩数計 着信/Line/メール通知 防水/防塵 音声操作 Wear OS by Google iPhone/Android対応 日本語対応 mobvoi Amazonアソシエイト Ticwatch E スマートウォッチ 最快適 Smartwatch 1.4インチOLEDスクリーン Android Wear 2.0 Googleアシスタント搭? iPhone/Android対応 E ブラック Mobvoi Amazonアソシエイト Ticwatch Pro 関連記事 ▽無印との比較、高級感のあるPro、コスパの高い無印 https://novel-99.at.webry.info/201808/article_31.html ▽半日使ってみて、電池保ち https://novel-99.at.webry.info/201808/article_30.html ▽唐突のアップデート Wear OS by Google 2.1 で操作刷新 https://novel-99.at.webry.info/201810/article_4.html ▽22mm バンドを交換してみる…

続きを読む

Ticwatch Pro がAmazonでクリスマスセール中15%オフクーポン

Ticwatch Pro がAmazonでクリスマスセール中てす。 定価表示されていますが、15%オフクーポン があるようで、今まででもっとも安く入手できます。 無印も3800円オフで、最大限の割引率です。 Ticwatch Pro スマートウォッチ 長い待機時間 二つモード 腕時計 心拍計 GPS 健康管理 歩数計 着信/Line/メール通知 防水/防塵 音声操作 Wear OS by Google iPhone/Android対応 日本語対応 mobvoi Amazonアソシエイト Ticwatch E スマートウォッチ 最快適 Smartwatch 1.4インチOLEDスクリーン Android Wear 2.0 Googleアシスタント搭? iPhone/Android対応 E ブラック Mobvoi Amazonアソシエイト Ticwatch Pro 関連記事 ▽無印との比較、高級感のあるPro、コスパの高い無印 https://novel-99.at.webry.info/201808/article_31.html ▽半日使ってみて、電池保ち https://novel-99.at.webry.info/201808/article_30.html ▽唐突のアップデート Wear OS by Google 2.1 で操作刷新 https://novel-99.at.webry.info/201810/article_4.html ▽22mm バンドを交換して…

続きを読む

SONY Smart band2 SWR12 を久しぶりに使ってみた

ticwatch がシャワー中に浸水してしまい、復帰不能に陥ってしまいました。 新たにスマートウォッチを買おうかなと思って色々眺めましたが、ticwatch は購入した時より値上げしているし、他のメーカーの製品も最新版の発売が去年の夏のものだったりで、ピンとくる製品がありませんでした。 おそらく今年の秋に apple watch の新作が出たり、クアルコムの新しいスマートデバイス用のCPUが出れば、またニッチなスマートウォッチ業界も賑わうと思うので、それまで我慢することにしました。 しかしながら、スマホのロックを合理的に解除してくれるスマートロックや、大事な通知は逃したくないので、昔使っていたソニーのスマートバンド SWR12 を取り出してきました。 以前、ペアで使うことを想定されているソニーのライフログアプリ LifeLog であるアップデートからうまくロギングができない現象にあってからスマートウォッチに乗り換えた経緯があります。 再ペアリングはNFC か、ボタンを12秒押すとペアリングモードになります。NFCでペアリングするとスマートロックの対象にするためのBluetoothペアリング一覧に出でこないという情報を前もって拾っていたので、手動で再ペアリングを実施しました。 一応スマートバンド用のアプリもあるのですが、バッテリーの残量 チェックや、通知するアプリの取捨選択に利用するくらいで設定アプリの位置付けです。 主にロギングするのは、前述の LifeLog というアプリです。 昔はソ…

続きを読む

Nokia Sleep 設置編 無印のダブルベットに設置可能でした

ノキアから5月に出ました睡眠計測マスゥーンNokiaSleep をやっと手に入れましたので、設置して見ました。 睡眠の記録などについては後々レビューするとして、まずは設置編ということで。 結構注目されたデバイスだったので、レビューしている人は多めですね。 発売日に手に入れた方も多いので、ペアリングの方法などはそちらを参照ください。 本体は、帯状のデバイスで、中に軽く空気が入るような構造になっているようです。 カバーと分離できるので、汚れたら洗うことが可能だと思いますが、設置する場所を考えるとあまり汚れることはないと思うのですが・・・もしかしてカビなど生えたら洗濯かな。 我が家のベッドは、無印良品のベッドで、サイズはダブルサイズです。 (現行品ではないので、こちらの足付きマットレスに近いタイプのものです。) Nokia sleep の設置画像を見る限り2人が利用するダブルベッドなどの想定もされているようなので、問題なさそうです。 無印のこのベッドは、木製の台の上にマットレスがあり、布製のカバーで覆われています。 まずは布製のカバーを剥ぎ取り、マットレスを上げて、デバイスを設置。 私が寝る方の片側に全体が入る感じで、胸の位置に設置します。 デバイスの電源はUSBケーブルで常時供給なので、わりとケーブルは長めです。 無印のベッドの仕様のせいでケーブルが窮屈に出る感じですが、そこは仕方なしですね。 Bluetoothでペアリングするのですが、デバイスの通信の主体はWi-Fiなので、ペアリング…

続きを読む

pebble 終了宣言

pebble からメールが来まして、 俺らたちFitbit に買われたので、 ブランド止めます。またな! ってメールが。 pebble core 、time2などは白紙、kickstarter で出資した分は返金とのこと。 Pebble Time スマートウォッチ 腕時計 (ブラック) [並行輸入品]Pebble Amazonアソシエイト by Pebble Time スマートウォッチ 腕時計 (ブラック) [並行輸入品]Pebble Amazonアソシエイト by Pebble Time Round 極薄かつ超軽量の丸型スマートウォッチ「ペッブルタイム・ラウンド」Silver with Nubuck Brown Leather [並行輸入品]Pebble Amazonアソシエイト by

続きを読む

Withings製 Wi-Fi体重計 WS-50 で体重をライフログ化その2

ライフログを取るようになっていろんなデバイスやツールを使ってきました。 http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201603/article_18.html http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201604/article_1.html Evernoteも使っていましたが、最終的にGoogleカレンダーがライフログの最終墓場になっております。 最近は少しさぼりがちですが、やはり、自動化されているコンテンツは、非常に有用と感じています。 今起きる時間、寝る時間、食事の時間と内容、出社退社時間、移動やウォーキングなどは、Twitterにつぶやいてカレンダーに書き込まれるか、Googleカレンダーを直接編集して書き込みを行っています。 その中で自動化されているのは、歩数計と天気で、何もしなくても記録されていくのは大変便利です。 睡眠ログは一時期取っていましたが、デバイスを紛失してしまい、今は記録していません。 起きる時間、寝る時間をできたら自動化したいと思い検討していたら、AmazonのセールでWithings製のWi-Fi体重計 WS-50 が特価になっているではありませんか! 以前検討した時は、2万円弱していましたが、今回1万強で入手できました。 開封の儀式と、初期設定、家族の追加については、その1で紹介しています。→ http://s.webry.info/sp/novel-99.at.we…

続きを読む

Withings製 Wi-Fi体重計 WS-50 で体重をライフログ化その1

ライフログを取るようになっていろんなデバイスやツールを使ってきました。 http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201603/article_18.html http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201604/article_1.html Evernoteも使っていましたが、最終的にGoogleカレンダーがライフログの最終墓場になっております。 最近は少しさぼりがちですが、やはり、自動化されているコンテンツは、非常に有用と感じています。 今起きる時間、寝る時間、食事の時間と内容、出社退社時間、移動やウォーキングなどは、Twitterにつぶやいてカレンダーに書き込まれるか、Googleカレンダーを直接編集して書き込みを行っています。 その中で自動化されているのは、歩数計と天気で、何もしなくても記録されていくのは大変便利です。 睡眠ログは一時期取っていましたが、デバイスを紛失してしまい、今は記録していません。 起きる時間、寝る時間をできたら自動化したいと思い検討していたら、AmazonのセールでWithings製のWi-Fi体重計 Smart Body Analyzer?WS-50 が特価になっているではありませんか! 以前検討した時は、2万円弱していましたが、今回1万強で入手できました。 この製品、体重を測ると自動的にWi-Fiに繋がり、クラウドに体重を記録してくれます。…

続きを読む

ライフログをデジタルで残すその2(UP by jawbone のログと天気をIFTTTで連携)

今更感なのだが、ライフログをデジタルで残したく試行錯誤したことをつらつらとメモ。 現在運用中なのが、鍵付きTwitterでつぶやいたものをGoogleカレンダーに書き込むという作戦。 → http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201603/article_18.html TwitterとGoogleカレンダーを繋げるのはイフット IFTTT(If this then that)です。 このIFTTTを使って、Googleカレンダーに歩数のログと天気を連携して自動書き込みされるようにもしました。 まず、歩数ですが、手持ちのスマートウォッチである zenwatch2 で取得できるのですが、ASUSのアプリだけでしか閲覧できなかったため色々調べていたのですが、スマートバンドである up by jawabone のアプリが対応していることが分かりました。つまり、up2 up24といったjawbone製のスマートバンドを持っていなくても、Android wearをロガーとして利用できるということです。 早速ストアから、up by jawbone のアプリをダウンロードして、デバイスに登録します。 スマホも仮想デバイスとして利用できるようで、スマートウォッチをせずにスマホだけ持ち歩いた場合、例えばスマートウォッチが充電中で、スマホだけ部屋で持ち歩いた場合なども歩数が記録されていました。(少し大ざっぱですけどね) で、up by jawbone のア…

続きを読む

ライフログをデジタルで残すその1(TwitterとGoogleカレンダーをIFTTTで連携)

今更感なのだが、ライフログをデジタルで残したく試行錯誤したことをつらつらとメモ。 ライフログって言ったらぁ・・と浮かんだのがEvernoteだったんだけど、結果思考データを残すのには 適しているかもしれないけど、いつ起きていつ寝て、何食べて、何をどうしたって淡々としたログを残すには不向きと分かりました。 最初に試したのは、EvernoteにPostEverを使って一日ログを残すこと。 PostEverは、同じタイトルのノートがあったら追記していく機能をもったEvernote用のエディタなんだけど、ビューアー機能はないので、Evernoteを開いてみるしかない。 しかしEvernoteが、貯まったデータを検索して抽出する設計思想のために、整然と並んだカレンダー的データを眺めるには全然適してなかった。Evernoteの日付データをカレンダー形式で表示するようなアプリがあるかなと探してみたが、見あたらず、PostEverは時々日付切り替えの追記に失敗するわで、Evernoteでライフログを残そうという作戦は崩れて、PostEverに投資した800円は一週間で藻屑と消えるのでありました。 次に試して、現在運用中なのが、鍵付きTwitterでつぶやいたものをGoogleカレンダーに書き込むという作戦。 Googleカレンダーは、その名の通りカレンダーだけあって時系列出来事を眺めるのには適していた。 Twitterはタイムラインよろしく時系列に並ぶので、単体で眺めるのに不便ないのだ…

続きを読む

睡眠ログがとれなくなった SWR10 →復活!

6月末か7月最初頃にあっただろう Android5.0 Lollipop 対応のアップデートだと思うんだけど、それからどうも、SWR10が睡眠ログ取ってくれなくなりました。 これはこまった。歩数はなんとか記録しているけれど、睡眠ログはさらに大事なため困りました。 昔のバージョンのアプリも保存していなかったので、戻す術がありませんでした。 まずは設定の確認と思い、LifeLogアプリの設定→ログタップ→SmartWearがロギングの対象になっていることを確認しました。 Bluetoothをオンオフしても変わらず、 Xperiaを再起動しても変わらず、 SWR10のボタンを6秒押し、停止→開始しても変わらず、 LifeLogを再インストール、SWR10アプリを再インストール。 しかし、ここで、SWR10が接続できない現象にもぶち当たりました。 NFCで再設定しようにも認識してくれません。 ブルっと震えてLifeLogが起動しますが、相変わらず、SmartConnectのSmartBandをタップしても、「切断済み。NFCで再接続してください。」と出ます。手動でペアリングしてもダメでした。 SWR10の リセットを試みます。 SWR10のボタンを16秒押し続けると、一番左のLEDが点滅し始めます。数分待つと点滅が終わるので、リセット完了です。 ・・・が何も現象が変わらず。 ついに私のSWR10は睡眠ログも歩数も記録されないゴミとなってしまいまし…

続きを読む

まいにちをキロクする SWR10 ライフロギング

今更ながら、ライフロギング始めました。 まだ、スマートウォッチは、発展途上のような気がして、Androidwearも秋位にもう少し進歩しそうなので、今回は液晶など表示デバイスを持たない単純なものにしました。 SONY のSWR10 Smartband です。↓ http://www.sonymobile.co.jp/product/smartwear/swr10/ 発売から1年は経っているので、新品ではなく、オークションを覗き、5千円程度で入手しました。 箱はシンプル。消しゴム台の本体と、シリコンバンドのSとL付きです。男性細腕で、Sでちょうどいいくらい。 Lでも少しスカスカ具合にしたいときは、そっちでもって感じのサイズ感。 最初シリコンバンドしていたのですが、やはりこの季節蒸れが発生するのと、少し脱着しずらいので、バッファロー製の別バンドを購入しました。 早速充電。1時間位で満タンになります。使った感じだと公式通り5日間くらい持ちます。 去年の夏位にバージョンアップして、睡眠ログも取れるようになり、オートナイトモードも対応したので、充電は会社で仕事しているときにちょっと外してMicroUSB経由で充電することになりました。 それ以外は、風呂でも付けっぱなしです。防水なのは嬉しいです。 Xperia もタブレットも防水なので、もう防水でないとダメな生活習慣になってきました。防水耐水性能的には、USBコネクタに流水ダイレクトは、NGぽいのですが、本体はシ…

続きを読む