iPad mini 5 は果たして登場するか? 冷静と情熱の間で

去年2018年の3月の教育者向け発表会、6月の開発者向け発表会、9月の恒例のiPhone発表会、いずれもiPad mini の後継機の話はリークという形で真実味あるように語られていた。 しかしながら発表されたのは、別のプロダクトであり、iPad mini の後継機は虚像だった。 iPhone の高価格路線にストップがかかり、売上が予想よりも低迷していると噂されている中で、iPad mini の立ち位置は、廉価版iPad。 iPad Pro という高性能なプロダクトとしてのminiは恐らく失敗する。 私としてiPad Pro を初代12.9インチ、9.7インチ、10.5インチ、2世代目の12.9インチと使ってきて思うのは、iPad Pro というプロダクトは、最低12インチが必要だという結論でした。 Proデバイスをモバイルしたいという要望は、10.5をリビルドした11インチ版に託された訳だが、これが最低限という評価で、少なくとも市場は、12.9インチ以上のProモデルを渇望している。 12.9でも小さいよというのがProを利用している絵描きからの要望であると思う。 個人的にはminiでもApple Pencilを使えたらと思うけれど・・・と心の声が。冷静さを取り戻してと・・・iPhone SEが売上上では失敗作(目標としていた低価格Androidの市場に食い込むという目的)であることから、iPhone もXを最低の大きさと位置づけ展開している。 そのことは恐らくiPad mini にも当てはま…

続きを読む

Mobvoiが「TicWatch E2/S2」の2機種をCES 2019にて発表

元Google関係者が立ち上げた中国メーカーのMobvoiが「TicWatch E2/S2」の2機種をCES 2019にて発表しました。 Ticwatch E はAndroid Wear もとい Wear OS を採用して一昨年に、SとEが発売され、日本にも投入されて、私も入手していました。 3ヶ月で水没してしまいましたが、今回のそれは5気圧防水対応の新型です。 大丈夫です。シャワー大丈夫です。きっと。 今の所 Ticwatch Pro がなんとか無事に役目を果たしているので、見守る構えですが、Pro よりはゴツくないそのスタイルと 22mmに統一されたバンド幅に魅力を感じる方も多いはず。 日本にも恐らく遅れて投入されると思いますので、Amazonあたりは注視ですね! Ticwatch Pro 関連記事 ▽無印との比較、高級感のあるPro、コスパの高い無印 https://novel-99.at.webry.info/201808/article_31.html ▽半日使ってみて、電池保ち https://novel-99.at.webry.info/201808/article_30.html ▽唐突のアップデート Wear OS by Google 2.1 で操作刷新 https://novel-99.at.webry.info/201810/article_4.html ▽22mm バンドを交換してみる https://novel-99.at.webry.info/201810/ar…

続きを読む

新しい iPhone について思うこと

恒例の9月に新しい iPhone が発表されましね。 10周年記念モデルである去年の iPhoneX をベースにしたモデルに傾倒してきたのは少し驚きでした。もちろんiPhone7やiPhone8は併売はされますが、主力ではないとの判断がされています。 新しいiPhoneである XS XS Max XR ともにホームボタンがありません。 ホームボタンにいくつかのUIの役割をもたせていましたし、自然な動作で認証の役割も与えられてきました。 それらの役割がスワイプ操作、FaceIDに自然と入れ替わり、あらゆることがタッチ操作に入れ替わりました。iPhoneが目指してきたところにやっと技術が追いついてきた感触があります。 自分は Androidが好きでした。今持っている iPhoneSEもポケモンGoのためだけに手に入れたものです。 良くiPhoneはUIが直感的で分かりやすいと言われていますが、間違いで、今のiOSの作法には覚えることが多くあります。UIが系統だって設計されている、またはしようとする努力が垣間れるという感覚は感じます。 iTunesというPCソフトが同じ会社から出ているのは不思議でなりません。(なんなんでしょうあのつぎはだらけのクソUIのソフトウェア) 私はiPhoneSEを愛しています。それは軽くて小さいことです。 自分は宗教上の理由からXperiaも愛用して、いわゆる二台持ちしていますが、 ふたつのOSを取り扱うに当たって、「ガッテムなんで戻るボタンがないんだとか」は全然最初から…

続きを読む

Ticwatch Pro と 無印Ticwatch の比較 無印もコスパがいいよね

Ticwatch Pro を日本のamazonで買えるようになりましたので、早速購入しました。 以前 無印Ticwatch を手に入れた時もamazon経由だったわけですが、3ヶ月で水没させてしまう不運に見舞われ、今回の Pro 購入に至ったわけです。 無印とProの比較をしておこうと思います。 1)価格の差 まず値段が異なります。 無印は、18000円ほど、今Pro発売された影響で、15%オフになっているので、15000円ほどで入手可能です。 Proの方は約3万円です。倍以上しますね。無印もなかなか良いスマートウォッチなので、コスパなどを考慮して無印を選ぶのはありだと思います。 2)ボディの作りの違い 無印は無難な作りで、強化プラスティクのような感触でしたが、 Proの方はガチガチの金属です。 無印でも傷はつかなかったのですが、アウトドアでガシガシ使っていこうって時には、Proの丈夫な素材なので安心感があります。無印は、おっ軽って思ったほど比重が少ないですが、 Proの方は大きさ分の重さがある感じです。 時計をしている感はでますが、できるだけ軽いもの、つけた時に邪魔にならない重さという点では無印のほうが良いと思います。 3)防水機能の違い 無印の方は、IP67 でまぁ普通の防水機能でした。 水深1メートルで30分防水するので、シャワー大丈夫かなぁと思って使っていたわけですが、ある時浸水してしまったことを考えると、シャワーの…

続きを読む

Ticwatch Pro 半日使ってみて電池保ちレビュー 無印と同じ感じ

Ticwatch Pro をAmazonで購入して、半日経ちました。 開封の儀&ファーストレビューはこちら↓ https://novel-99.at.webry.info/201808/article_29.html 電池保ちですが、11時にフルチャージして、3時に89% なので、前回の 無印ticwatch 同程度の電池の保ちな感触。 無理すれば2日保つけど、毎日充電かな。 心拍モニターオフ、通知オン、GPSオン(ロケーションポリシーオン)、画面常にオン(アンビエントモード待機)での保ちです。 ↓まだ検索に引っかかりにくいのでこちらから購入ください TicWatch Pro Bluetoothスマートウォッチ、二重層ディスプレイ、Googleアシスタント、Wear OS by Google、iOSとAndroid の互換性あり mobvoi Amazonアソシエイト

続きを読む

Ticwatch Pro 開封の儀式 レビュー

Ticwatch Pro 届きましたー 開封の儀 と ファーストレビューをば いやぁなんか高級そう。 ticwatch の時はカンカンだったわけですが、しっかりとした箱です。 パカリ 付属品は充電器とマニュアルだけ。 液晶保護と後ろの心拍モニターのシールを剥がせば使えます。 充電器はしっかりとしたマグネット。 前回とは異なり台座が付いたものになりました。 ケーブルは少し短いね。70cmくらいかな Xperia XZ2 compact とペアリングしましたが問題なし。 スマホ側のwear os by google のアプリで指示に従って、アカウント設定やらなんやらをしていけば、すんなりペアリングされます。 最初プライバシーに関する有効無効のチェックがあります。 歩数とか心拍モニターとかオンオフします。あとからこれらをオフにするのは、設定から行けなくて、苦労しましたが、 入っている健康アプリから、プライバシー設定に行くとアクセスできます。 さて、外見。 ゴツくなりました。少しずっしりします。 重さは57.5g ベルトは半分合成革で、半分シリコンかな。 裏側には接触を少なくするために溝があります。 面の感じ ベルトはイージー加工してあります。 付け替え簡単。ticwatch は20mm でしたが、今回は22mmの模様 盤面の具合 有機ディスプレイなので、前回と変わらず美しいです。 日本語選択可能 …

続きを読む

Ticwatch Pro amazon で販売 明日届く予定

Ticwatch Pro 明日届きます ブラック頼みました。気絶しました Wear OS by Google (旧 Android wear)の Bluetoothスマートウォッチなわけですが、二重層ディスプレイが特徴のようです。 明日午前中受け取りなので開封の儀式から、ファーストレビューが明日の内にできそうかな。 追記:きたー!ああああ https://novel-99.at.webry.info/201808/article_29.html ↓まだ検索に引っかかりにくいのでこちらから購入ください TicWatch Pro Bluetoothスマートウォッチ、二重層ディスプレイ、Googleアシスタント、Wear OS by Google、iOSとAndroid の互換性あり mobvoi Amazonアソシエイト Ticwatch Pro 関連記事 ▽無印との比較、高級感のあるPro、コスパの高い無印 https://novel-99.at.webry.info/201808/article_31.html ▽半日使ってみて、電池保ち https://novel-99.at.webry.info/201808/article_30.html Ticwatch S 無印版関連記事 ▽Ticwatch S がAmazonセールだったので購入レビュー(Android Wear 2台目) http://novel-99.at…

続きを読む

INFOBAR xv について思うこと

INFOBAR の新作が発表されました。 既に自分は今月十数年使ってきたauから 離脱しましたので、最初ニュースを聞いた時は離脱しなかった方がよかったのか・・・と思ったものです。 初代INFOBARからauのデザインプロジェクトを追って機種変してきた身でいうと、INFOBAR2あたりが最高点だったと思うのですよね。 今回の xv はその2をリビルドする感じのプロジェクトになっています。2の時に実現できなかったフレームレステンキーも実装され、当初のコンセプトモデルに近い形で、狭いフレームで美しいデバイスとして登場するものと思われる。 INFOBARの初代の時は、まだ造型がオモチャみたいだった。アンテナをなくしたいデザイン側の要求も技術的な弊害により実現できなかったと聞く。 INFOBAR2は 有機ELを搭載し美しい画面と、当時の搭載できる技術が集結した機能溢れるものだった。 またデザインも、枠曲したデザインで、溶け出して生まれたようなフォルムで、カクカク四角い機械的なデバイスしかなかったところに新鮮だった。 そしてスマホ世代になって登場したC01 もテンキーを搭載しながらもiidaUIを取り込み、スマホをうまく演じていた。 今回iidaUIが搭載されるか不明であるが、デザインが外見だけでなく中身まで入り込んできた美しさもあったので搭載してほしい。またはそれに変わる新しいUIを搭載してほしい。 かつてテンキーは文字入力のUIも担っていたのだが、今はフリックに移行…

続きを読む

Amazonセール中のJelly Pro 技適だけでなく、CPUクロック1.44 GHz版かも!?

Jelly Pro が先週からAmazonにてセールが開始されており盛り上がりを見せていますが、 Unihertz Jelly Pro, 世界最小の4Gスマートフォン, 2GBのRAM と 16GBのROM を搭載したAndroid 7.0 Nougat ロック解除された, 白 Unihertz Amazonアソシエイト by 技適があるだけでなくCPUクロックが1.1 GHzから1.44 GHzに向上しているとネットで報告されています。 公式のスペックでもOSでの表示でも区別出来ませんので確認はCPU-Zなどのアプリで行えます。 実際アマゾンで購入した方には、この性能アップ版が届いているたのこと。 今Jelly Proを購入するなら、この技適取得版を買うべきでしょう。 (個人輸入のものや中古だと技適がなく、CPUも低いまま) またこのJelly proですがデュアルSIMですが、4G+2Gなので日本では実質シングルSIMと同等です。 メーカーが今後のアップデートで4G+4G 対応するかもという噂がありますが、きっと実現しないでしょう。 色はパールホワイト・スペースブラック・スカイブルーの3色あり、価格は送料無料の13,799円です。 私は次期改良後継機版を待つことにします。

続きを読む

Jelly PRO が Amazon.co.jp にて約14000円で発売開始 セール中

ディスプレイサイズが2.45インチで重さが60gの超小型LTE対応スマホ「Jelly Pro」が日本のAmazonにて販売を開始しました。 色はパールホワイト・スペースブラック・スカイブルーの3色あり、価格は送料無料の13,799円です。安い! 技適も1月に取得できているようなので安心ですね。 世界最小の4Gスマートフォンであり, 2GBのRAM と 16GBのROM を搭載しています。 Android 7.0 Noug 搭載なので画面分割も可能というw スペックは、 寸法: 92.4*43*13mm 重量: 60.4g(バッテリーを含む)  RAM: 2GB ROM: 16GB バッテリー: 950mAh デイスプレー: 2.45 インチ 解像度: 240 * 432 プクセル 後部のカメラ: 8MP AF フラントカメラ: 2MP FF ビデオ: 1080p ビデオ 対応バンドは GSM: 850(Band5)/ 900(Band8)/ 1800(Band3)/ 1900(Band2)MHZ WCDMA: 850(Band5)/ 900(Band8)/ 1700(Band4)/ 1900(Band2)/ 2100(Band1)MHZ FDD-LTE: Band 1/2/3/4/5/7/8/12/17/19/20 TD-LTE: Band 40 です。デュアルSIMですが片方GSM 2G なので実質ひとつのn…

続きを読む

Ticwatch S がAmazonセールだったので購入レビュー(Android Wear 2台目)

Instagramをやっていると途中で広告が入るんだけど、Amazonのアカウントとなんか連携してて、購入品とか好みを探って、広告をレコメンドしてくるのね。 そこに、現れたticwatchにまんまとひっかかり、いつのまにか気絶していました。ちょうどセール中で、約1.5万円で購入できました。 今でもセール中なので、欲しい人はぜひ。TicWatch Eの方は2万円弱です。 最終的な評価としては、とても良いです。気に入りました。 私の評価スペックとしては、2年前に ASUS zenwatch2 でスマートウォッチデビューしていて、毎日ちゃんと充電して活用してきた感じです。 今まで、moto360やLGなどの丸型を気にしてきましたが、四角の方が情報量的に良いと判断していて、見送り続けていたのに、このザマです。 また、Pebble Roundも購入したことがありましたが、あまりにも液晶が貧弱だったので、すぐ使わなくなりました。って経緯があります。 まずは開封の儀式と、各種スペックなど。 詳細なスペック表などはメーカーページを参照してください。 もともとこのTicwatchはKickstarterに去年登場して、秋頃に完成したというのは知っていましたが、この価格で手に入れることができて非常にまんぞくしています。 Amazonの箱を受け取った時に思わず声に出したのが、軽っでした。 開けてみて、さらにダンボールの重さが引かれるわけですが、本当に中身入っているかってくらい軽…

続きを読む

今後のデバイス所有を考える(Xperia iPhone INFOBAR達の行方)

いつからだろう回線を複数持つようになったのは・・・。 すべてはMNP優遇の措置がされたからなんたろうけど、最近は対策もされるようになってきたので、 すっかり、キャリアの回線は整理して、MVNOを基本利用するようになりました。 今の回線の保持状況と保持端末は以下の具合 1)au 3G 回線・・・INFOBAR C01 2)ソフトバンク 音声のみ・・・Xperia X Performance dual (F8132) 3)IIJmio データ回線その1・・・Xperia X Performance dual (F8132) 4)IIJmio データ回線その2・・・iPhone SE SIMフリー 5)IIJmio データ回線その3・・・Xperia Z4 Tablet (SOT31) 6)BIGLOBE SIM 音声データ・・・iPhone 7 SIMフリー(妻用) 1)この回線は携帯を始めて持った時から利用している回線なので、 番号は維持し続ける必要がある。ある意味メイン回線。 歴代のINFOBARを利用してきたし、時にはIS03にも利用された。 データの契約はしていないが、au 3Gはお漏らしがあるので、モバイルデータはオフにしています。 利用端末であるINFOBAR C01は、テンキーのついたAndroidなので、各種Googleのサービスが標準で利用してるので、 住所録やスケジュールなども同期可能である。昨今のガラホとの大きな違いはここ。 1…

続きを読む

クルクル折り畳みかな入力キーボード LG Rolly KBB-710

自分は、絶滅危惧種のかな入力派です。一応ローマ字入力もできますが、早く入力するのに、かな入力の方が勝っています。 Androidではしばらくかな入力ができませんでしたが、キーマップの対応などでかな入力が可能になりました。 くわくはこちら→http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201505/article_3.html かな入力ができるようになりましたが、Android向けのかな印字があるキーボードが少ないのです。 8割~9割英字配列です。 数少ないかな印字のBluetoothキーボードはこちら↓ 買い過ぎですね( ´ ▽ ` ) ▽マイクロソフト製 Bluetooth Universal Mobile キーボード http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201509/article_7.html ▽レノボ製 thinkpad tablet 2 bluetooth keyboard (型式 0B47358) http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201603/article_16.html ▽エレコム製 TK-FBP069BK http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201603/article_1.html ▽エレコム製 ?TK-FBP073BK …

続きを読む

年の初めにアクセスランキングをば 今年もよろしくお願いいたします

あけましておめでとうございます。 ブログを始めて約一年八か月が経過しました。 BIGLOBEをプロバイダに使っているので、そこのブログを利用していますが、 管理画面にてアクセス数を見ることができるので、人並みにアクセスランキングなんてものを発表しましょうか。 第5位 Xperia Z2 Tablet SOT21 のSIMロック解除、SO-05Fドコモ化 http://novel-99.at.webry.info/201509/article_2.html 懐かしいっ、Z2 Tablet を持っていた頃の記事ですが、 公式にはSIMロックには対応していない機種なので、ロック解除コードを発行してもらい解除して、 FlashtoolsでドコモのROMを焼いた手順なんかを書いたものです。 その頃すでに、Flashtoolsはかなり使い勝手よくなっていて、 全く手間がかかんなかった記憶があります。どちらかというと、Xperiaを探す が有効になっていて、ROMを焼くも再起動を繰り返した時に苦労した記憶が・・・。 ソニー Xperia Z2 Tablet WiFi SGP512 メモリ3GB SSD32GBソニー 2014-05-31 Amazonアソシエイト by 第4位 Xperia Z5 compact で見る グロ版とキャリア版 http://novel-99.at.webry.info/201511/article_5.html 約1年前…

続きを読む

pebble 終了宣言

pebble からメールが来まして、 俺らたちFitbit に買われたので、 ブランド止めます。またな! ってメールが。 pebble core 、time2などは白紙、kickstarter で出資した分は返金とのこと。 Pebble Time スマートウォッチ 腕時計 (ブラック) [並行輸入品]Pebble Amazonアソシエイト by Pebble Time スマートウォッチ 腕時計 (ブラック) [並行輸入品]Pebble Amazonアソシエイト by Pebble Time Round 極薄かつ超軽量の丸型スマートウォッチ「ペッブルタイム・ラウンド」Silver with Nubuck Brown Leather [並行輸入品]Pebble Amazonアソシエイト by

続きを読む

IFA 2016 にて Xperia X Compact 発表 非防水

ソニー ドイツ IFA 2016 にて新スマートフォン Xperia X Compact とXperia XZ が発表されました。 http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201609/16-078/ http://www.sony.com/electronics/ifa-products XZは、フラグシップモデルとして、Xperia X の直系になります。 自分が注目するのは Xperia X compactなのですが、こちらは派生モデルという位置付け。 4.6インチHD液晶は、大型化するスマートフォン界にとっては、貴重な一台です。 画面解像度はHD(1280 x 720)で、コンパクトモデルとしては適正だと思います。 CPUは、Snapdragon 650プロセッサでした。一部の予想で820搭載と噂されていたので残念です。 XZ はソニーから発表された写真から見るとデュアルSIM確定で、 X Performance ではデュアルスタンバイだったので、恐らく今回もデュアルスタンバイだと思います。 Compact の方はまだ不明です。 背面カメラは、Xperia X Performanceから、2300万画素とISO12800イメージセンサー、最新のオートフォーカス機能を引き継いでいます。 XZ と同じ仕様ですね。 さらにレーザーAFを採用し、暗所でのフォーカス性能が向上していて、ホワイトバランス調整に赤外線を使うセンサーも追加されているので…

続きを読む

ASUS Zenwatch2 のバンドを替えるの巻

ASUS Zenwatch2 (ぜんうぉっちつー)を購入して、半年以上が経ちました。 (レビューはこちら→ http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201512/article_9.html ) 毎日装着して、歩数計を残し、通知は逃さない大変便利な生活を送っていますが、バンド部分に傷が発生し、その傷がどんどん大きくなって、半分切断の状態になってきて装着が危うくなってきました。 バンドは、デフォルトで付いてきたブラウンのシリコンバンドなのですが、革などのように汗やシャワーに対して慎重にならずに利用できるので非常に重宝していたのですが、経年劣化のせいで一年持ちませんでした。 できれば同じものがほしかったのですが、ASUSからはオプション品としては出ておらず、代替の商品を探す必要がありました。Zenatch2 は 型式WI501Qですが、49mmモデルで、バンドの幅は汎用品の22mmです。 シリコン、バンド、22mm と検索して、色々見回ったところ、こちらにしました。 https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01I423F2U/ 18MM 20MM 22MMバンドPinhen 腕時計用ベルトのシリコーンストラップ 運動 交換バンド 高級シリコン ベルト (22MM シリコン シリコン) Pinhen Amazonアソシエイト by 到着するのが遅いなぁと思っていたら海外配送品でした。 早速壊れているバンド…

続きを読む

Xperia X Performance F8132 雑記(1ヶ月使ってみて)

Xperia X Performance のグローバル版 F8132 を購入して1ヶ月ほど経とうとしていますが、レビュー( http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201607/article_2.html ) で書き忘れていた雑記みたいなことを記しておきます。 Expansys での取り扱いが一番早かったので、そちらで入手しましたが、入手したのは香港版でした。 台湾版だとコンセントが日本と形状が同じで電圧も近いので付属の電源アダプタが使えますが、香港だったので付属してきたのは3極のものでした。海外の通販サイトだとおまけで日本向けの変換アダプタを付けてくれる場合もありますけど、付属の電源アダプタ込みで購入を考えている人は気を付けてください。 キーボードアプリとしては、POBOX plusがきちんと入っていました。(ATOK派なので使わないのですが・・・) あと、なぞり(スライド)入力ができるSwiftKey がプリインストールされています。必要のない方はアンインストール可能です。 オーディオの設定については、音をハイレゾ相当にアップコンバータする DSEE HX があります。 もっぱらMP3音源と、Google play music ですが一応有効にしています。Clear Audio などと排他利用なので、お好みのイコライザーを選択してください。 カレンダーがプリインストールされていません。自分はプリインのカレンダーとGoogleカレンダ…

続きを読む

Xperia X performance グローバル版 F8132 DTCP-IP 対応か?

Xperia X performance グローバル版 F8132 を購入して約1ヶ月が経過しました。 今までグローバル版だと、国内の著作権保護システムである DTCP-IP に対応してないことが多かったのですが、 nasneからお出かけ転送が可能だったので記事にしてみました。 ビデオがDTCP-IPに対応してることがポイントになりますが、F8132 のビデオは、完全にVideo & TV Side View と統合されました。 初回に起動すると、nasneの登録とソニーエンターテイメントアカウントなどのログインが求められるようになりました。 nasneの録画済みビデオやライブチューナー機能が利用できます。 ここまでは、torne mobile で出来ていたのであまり驚きません。 新機能である目次で「目次でジャンプ」などが利用できるのは目新しいところか。 お出かけ転送のメニューがあったので、やってみました。 転送が完了するまで不安定なのは毎度のことです。転送完了までじっと耐えてください。 メニューはモバイル視聴とありますが、 端末を機内モードにして再生ボタンを押してみると、再生に成功しました。 画面表示中はスクリーンショットが取れないので停止状態のものですが、 確かに何度やっても機内モードでお出かけ転送の動画が再生できました。 グローバル版もDTCP-IPに対応したのですね。正直びっくり。 グローバル版の懸念が1つ減りました。 ▽Xperia X Performance 3週間使…

続きを読む

Xperia X performance 電波強度

Xperia X Performance dual F8132 (グローバル版 SIMフリー)の電波強度のキャプチャです。 グローバル版は、国内キャリア版と異なり、背面フル金属ですが、 言うほど電波強度は悪くないと感じています。 アルミバンパー込みで電波五本立つこともあります。 それぞれの本数の電波強度を挙げていきます。 ↓電波五本時の電波強度 -83dBm 57asu ↓電波4本時の電波強度 -93dBm 46asu? ↓?電波2本時の電波強度 -98dBm 42asu? ↓同じ場所でアルミバンパー装着有無での電波強度 差はせいぜい 5dBm 位 電波の総評「電波は特に不自由は感じないが、癖がある。」 Xシリーズが2月に発表された時、今までのガラス背面から、フルメタル背面になり、すっきりした印象を抱きました。 五月に国内キャリア版が発表された時、その背面の仕様が変わりました。背面底部が樹脂を採用して、せっかくの美しい背面が台無しになり、グローバル版ももしやと噂されましたが、グローバル版は無事当初の仕様で発売されています。 国内キャリア版がデザインを犠牲にしてまでも手に入れたものは、恐らくアンテナです。 そこでグローバル版のアンテナは気になるところですが、私の感想としては今のところ問題は生じていません。 アルミバンパーをしていても、ちゃんと電波を拾います。 しかし私の比較は、band1だけで利用していたグローバル版のZ5 co…

続きを読む

Xperia X Performance 3週間使ってみてレビュー

Xperia X Performance dual F8132 (グローバル版 SIMフリー)を購入して3週間ほど時間が経ちました。 国内版についても発売になりましたし、レビューも増えてきて来ると思います。 ▽カメラは大満足。しかしコンセプト的には過剰な気がする。 Z5 Compact でも満足していたカメラですが、着実に進化しており、しかも動きに関しては大幅に進化していてとても満足しています。詳しいレビューについては こちら → http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201606/article_17.html Xperia の悪い癖なのですが、スマホに搭載できる最高画素数のカメラを搭載するという使命のようなものを持っているようで、今回はより広角のものを採用してきました。しかし画素数が高い割に細部が甘い所も見られ、広角を攻めすぎてゆがみも発生しているのは事実です。 今回Xシリーズは、Zシリーズとは違うコンセプトで作られたものでしょうから、そろそろスマホに似合う程度のカメラで良いような気もします。今回フロントも進化していて、1320万画素になりました。このくらいで十分な気がします。 キビキビした動き、早いフォーカス、色を正しく表現する画像エンジン、暗部での明るい表現などXperia史上最高のカメラであることは確実ですが、コンセプト的には次のXシリーズに期待です。 ▽デュアルSIM仕様、SDカードとの排他スロットをどう見るか。 今まで…

続きを読む

Xperia X Performance F8132 開封の儀式(外観、デュアルSIMトレイなど)

Xperia X シリーズは、2月に発表されましたが、その後、キャリア版の発売発表が4月にあり、 やっと発売です。 ドコモショップなどで、大きさなどを確認しつつ、そわそわしながら発売日を首を長くして待っていたのですが、Xperia X Performance がやっと、発売されましたヽ(゚∀゚)ノ DualSIM版 の F8132 です。 開封の儀式その①はこちら → http://novel-99.at.webry.info/201606/article_12.html 外観を見ていきたいと思います。 まずは、なにはともあれデュアルSIM。トレイへのSIM設置からいきましょう。 トレイの蓋は割りと小さめです。防水なのでパッキン付きです。 SIMトレイは、事前の情報( http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201605/article_21.html )の通り、 SDカードと排他利用です。 今までXperia のフラグシップモデルのデュアルSIM版は、SIMトレーとSDカードトレーが独立して存在していたんですけどね。残念。泣く泣くSDカードを諦めました。 ドコモ系格安SIM IIJmio のSIMと、SoftBankの銀SIMです。(ガラホのSIMなので、珍しい nano サイズ) トレイには少しノッチが付いているようですが、結構簡単にSIMがトレイから落ちるので、挿入するとき気をつけてください。 …

続きを読む

Expansys でXperia X F5122 Performance F8132 価格決定

海外通販大手 Expansys で、Xperia X dual F5122 、X Performance dual F8132 の価格が決定しました。 ステータスは2016/6/16 現在仮予約受付中です。 既に仮予約している方には価格決定と、仮予約を本注文にするか問い合わせメールが届いています。 仮予約をすると、10ドル(約1,000円)割引が入ります。 価格は Xperia X Performance SIMフリーデュアル版 F8132 が 72200円 http://m.expansys.jp/mp.aspx?i=290221 Xperia X 無印 SIMフリーデュアル版 F5122 が 64300円 http://m.expansys.jp/mp.aspx?i=288279 Xperia XA も価格が決まり、34100円です。 http://m.expansys.jp/mp.aspx?i=288274 香港台湾の製品を扱っているので、デュアル版しか扱いがないですが、速く手にいれたい方は注文れっつごーです♪ 自分は X無印をキャンセルして、Performance を頼みました。 早くて明日(2016/6/16)入荷らしいので楽しみです。 同時に、Deff のアルミバンパー CLEAVE LIMITED Aluminum Bumper for Xperia X Performance も注文しちゃいました。 https://www.shop-deff.com/produc…

続きを読む

Xperia X Performance グローバル版F8131とF8132は技適通過してない!?

Xperia X Performance グローバル版シングルSIM 型式 F8131 とデュアルSIM 型式 F8132 の ftf が Xperifirmにアップロードされていたのでダウンロードしてみました。 バージョンは 35.0.A.1.227 です。 elabel-F8131-row-row_201605170837727.1_35.0.A.1.227 を 7zipで展開して 法的情報のhtmlを表示したところ 以下のような感じに elabel-F8132-row-row_201606030142321.1_35.0.A.1.227 を 7zipで展開して 法的情報のhtmlを表示したところ 以下のような感じに どちらも技適マークが表示されません。 Xperia X 無印版もftfファイルを覗いた際にも Rに続く 技術基本適合証明 の番号はなく 、Tに続く 技術基準適合認定 の届け出番号しかありませんでした。 製品版には、まだ技適の表示がなかったという噂も聞きます。 今までのXperia Z5 やZ4、Z3 の場合は、 シングルSIM仕様のものに技適を通してきましたが、 今回、技適は見送りかまたは、あとでアップデート等で表示される可能性もあります。 といっても、XP dual SIM版を買うんですけどね^^^ 買っちゃいました↓ ▽Xperia X Performance 3週間使ってみてレビュー http://s.webr…

続きを読む

エレコム製micro USB SDカードリーダ MRS-MB05BK を入手(PC不要で読み書き可)

Xperia X シリーズのデュアルSIM版は、SIMトレイとSDカードトレイが排他利用と判明( http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201605/article_21.html )したので、 こんなこと荒技も考えたのですが、 https://www.noreplied.com/how-to-insert-2-nano-sim-dual-sim-enabled-and-microsd-card-in-samsung-galaxy-s7-edge/ 結構挑戦してる人いて世界はすごいなぁと思う。 http://reameizu.com/dual-sim-and-tf-card/ まあ何とか、今のSDカードに入っているデータを厳選すれば、64GBモデルなら入りそうなので、上記方法は諦めることにしました。 そこで、SDカードから直接データをスマホに読み込んだりしたいので、 エレコムの MRS-MB05BK を手に入れました。 http://www2.elecom.co.jp/data-media/memory-rw/mrs-mb05/ ELECOM メモリカードリーダー/ライター スマホ・タブレット用 microBケーブル SD+microSD+MS対応 ブラック MRS-MB05BK エレコム 2013-07-12 Amazonアソシエイト by 端子がmicroUSBなので、スマホやタブレットに直接挿せます。 スマートメデ…

続きを読む

Xperia X デュアルSIM版 f5122 のSIMトレイがSDカードと排他利用タイプと判明

Xperia X f5121 が海外通販サイトなどで発売開始されていますが、デュアルSIM版のXperia X Dual f5122 のSIMトレイの構造が判明しました。 今までXperia のフラグシップモデルのデュアルSIM版は、SIMトレーとSDカードトレーが独立して存在していましたが、 f5122のマニュアルが公開され確認したところ、排他利用と判明しました。 http://www-support-downloads.sonymobile.com/f5122/userguide_EN_F5122_1_Android6.0.pdf Performanceも多分同じのような気がする、 、、、ショック 買っちゃいました↓ ▽Xperia X Performance F8132 開封の儀式 その1その2 http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201606/article_12.html http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201606/article_13.html ▽Xperia X Performance F8132 デュアルスタンバイ確認(ドコモ4G LTE & ソフトバンク 3G) http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201606/article_14.html ▽Xperia X Performance…

続きを読む

Xperia X Performance F8132 台湾NCCの認証を通過(2016/5/25)

Sony モバイルコミュニケーション製スマートフォン「Xperia X Performance」が2016/5/25に台湾NCCの認証を通過しました。 型式はF8132です。Xperia X Performance Dual SIMモデルの型番であり、台湾向けに当機種が発売されるのは、ほぼ決定しています。 例えば最近だとHTCのD830x(Desire830)が、2016/4/1に認証を通過し、5/6発売になりましたので、認証から約1ヶ月かかる位が目安かもしれません。 Xperia X performance デュアルモデルは、4GLTEと3GのDSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)の噂があります。 発売が待ち遠しいです。 ↓買っちゃいました ▽Xperia X Performance F8132 開封の儀式 その1その2 http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201606/article_12.html http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201606/article_13.html ▽Xperia X Performance F8132 デュアルスタンバイ確認(ドコモ4G LTE & ソフトバンク 3G) http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201606/article_14.html ▽Xperia X Per…

続きを読む

Pebble2、Pebble time 2、Pebble Core 2016年秋発売へ

Pebble テクノロジーズから久しぶりにメールが来ていると思ったら新製品のコマーシャルでした。 既存機種のアップデート版である Pebble 2、Pebble time 2 と、新しいコンセプトのPebble Coreが発表されました。 自分は、Pebble time round 去年購入して、画面発色が予想していた具合ではなかったので、すぐに手放してしまいました。 レビューはこちら → http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201511/article_6.html さてさて、新商品の動画を見てみると新しい商品の特徴が見えてきます。 https://www.kickstarter.com/projects/597507018/pebble-2-time-2-and-core-an-entirely-new-3g-ultra?ref=3y9og1&mc_cid=77500384fa&mc_eid=386e86b173 Pebble2は、心拍計の機能を取り込みました。電子ペーパーの技術を使いコントラストのはっきりした白黒の画面が特徴は変わらずです。より視野性が増したようです。 カラー展開は五色の模様。プラスチックですが、スポーティーでライトな感じでそんなに気になりませんね。 防水性も変わらずです。 心拍計を取り込んだにも関わらず、電池の保ちは、一週間のようです。このあたりもコンセプト変わらずですね。 …

続きを読む

海外通販大手 clove.uk にてXperia X発売日決定(最短2016/5/27)

海外通販大手 clove(クローブ、英国の通販サイト)にてSIMフリー Xperia X (恐らくシングルSIM版のF5121)の発売日(初回入荷日)が決定されました。 ブラックモデルが最短の発売日で、2016/5/27 となっています。 https://m.clove.co.uk/sony-xperia-x 他の色、ホワイト、ライムゴールド、ローズゴールドのモデルの発売日は、2016/6/10 となっております。 少しずつ予想していた日より遅めですが、やっと発売日が分かるようになりました。 価格はVATなしで390ポンド。日本円で約63000円で、ミドルレンジにしては少し高めとなっております。 ↓グローバル版SIMフリー F8132 買っちゃいました ▽Xperia X Performance F8132 開封の儀式 その1その2 http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201606/article_12.html http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201606/article_13.html ▽Xperia X Performance F8132 デュアルスタンバイ確認(ドコモ4G LTE & ソフトバンク 3G) http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201606/article_14.html ▽Xperia X P…

続きを読む

Android Wear版「Yahoo!乗換案内」の提供終了

最近、ASUS Zenwatch2 の初期化をした後でアプリ一覧を覗いていましたら、ヤフー乗り換え案内のアプリがないことに気づきました。 調べてみましてら、2016/5現在の最新版ではAndroid Wear版「Yahoo!乗換案内」の提供が終了しているとのこと。 開発者発信ブログでも予告されていました。 http://blog.transit.yahoo.co.jp/info/20160315.html 機能については、アプリ紹介として以前行っていますが( http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201512/article_8.html ) 「Myルート一覧」「画面メモ」「通勤タイマー」が利用できて、Myルートなんかはスマホを見なくても「到着が早いルート」「乗換回数が少ないルート」「運賃が安いルート」をスッと確認できて良かったのですが、残念です。 NAVITIMEの方はまだ、継続しています。 ☆Amazon.com 輸入編↓ http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201512/article_2.html ☆開封の儀、初期レビュー↓ http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201512/article_1.html ☆アプリとの相性(Google play music) http://s.webry.info/sp/novel-9…

続きを読む