マウスコンピュータ(M/B:H87M-S01)グラボ(MSI GTX660)を新しく(MSI RTX2060 SU…

6年前のマウスコンピュータ(M/B:H87M-S01)グラボ(MSI GTX660)を新しく(MSI RTX2060 SUPER)にするのですが、MSI製 GeForce RTX 2060 SUPER AERO ITX グラフィックスボード VD7020 MSI GeForce RTX 2060 SUPER AERO ITX グラフィックスボード VD7020 ・・・にしました。 メモリのスロットレバーと干渉するというトラブルがあったけれど物理的な犠牲を払い、無事クリア。 https://novel-99.at.webry.info/201909/article_4.html いよいよ起動です。ふんふんと鼻歌交じりで起動します。 画面真っ暗なんですけど。 ビープ音はしていないので起動はおそらくしている。 こんな時に役に立つのが、Chrome リモートアクセス! アクセスしてみます。起動していました。 デバイスマネージャを見ますと不明なデバイスもなければ、ディスプレイアダプタにも2060Superのかけらもありませんでした。 BTO系ショップの宿命。というか古いマザボーボードの問題であります、相性問題、未対応問題にぶち当たったんだと。 BIOSアップデートできるかまず調べます。マウスコンピュータの場合、シリアル番号を入力することで関連のプログラムを検索できます。 あるかBIOSのアップデート。 何種類もあります。Windows8 と7のものがありますが…

続きを読む

マウスコンピュータ(M/B:H87M-S01)グラボ(MSI GTX660)を新しく(MSI RTX2060 SU…

6年前のマウスコンピュータ(M/B:H87M-S01)グラボ(MSI GTX660)を新しく(MSI RTX2060 SUPER)にするのですが、MSI製 GeForce RTX 2060 SUPER AERO ITX グラフィックスボード VD7020 MSI GeForce RTX 2060 SUPER AERO ITX グラフィックスボード VD7020 ・・・にしました。 補助電源の8pin問題もクリア、ショート基盤なので干渉問題も大丈夫なはず、電源容量も今のGTX660からそれほど増えていないので大丈夫なはずということで、開封して早速挿入です。 玄人志向 NEXTシリーズ 80 PLUS Bronze 600W ATX電源 KRPW-N600W/85+ まず補助電源を確認。 8pinです。 には6pin + 2pin で8 pinにできるようになっています。 GTX660と同様に、2スロット分利用します。 大きさもGTX660とほぼ同じ。さーて挿入。あれ?なんかひっかかります。 バックプレートが厚いっ無駄に厚いっ。 見てみるとメモリのスロットレバー部分と干渉しています。おしい。なんかすごくおしい あと5mmほどあれば干渉しないくらいです。 10分シンキング。 片レバーでも良くね? ってことでメモリスロットレバーを折りました。(丁寧に取り外すことも可能と思われます。) 干渉クリア。 よしほぼ完璧と思われ、物理的な犠牲を踏んだの…

続きを読む

マウスコンピュータ(M/B:H87M-S01)グラボ(MSI GTX660)を新しく(MSI RTX2060 SU…

6年前くらいに購入したマウスコンピュータのゲーミングPCですが、メモリをとりあえず増やそうと思い、メモリを注文しました。そろそろグラボも新しくするかとも急に思い立ちグラボも注文してしまいました。 CPU-Zでマウスコンピュータのマザーボードの型式は H87M-S01 でした。 CPUもアップグレードするかとも思いましたが、Core i7 4770 Haswellアーキテクチャの第4世代ですね。2015年8月の第六世代からソケットが変わっているので、こりゃ無理だなということで、グラボのみにしました。 まずはワット数をだいたい確認。 以前電源が壊れた際 https://novel-99.at.webry.info/201611/article_1.html に600Wにしたので、よほどハイレンジのグラボを挿さない限り大丈夫と判断しました。 その時購入した電源には8pinの補助電源用のものもあるということを確認しているので補助電源問題もクリア。 あとは大きさですが、少し小さめのマザボードなので大型のものは注意が必要だという認識はありましたので、比較的小型のものを狙います。 2019年7月にNVIDIAからミドルレンジとハイミドルレンジあたりが一新されて性能もRadeonに対抗して良いものになった記事を読みましたので、最初は 2060で探していたのですが、2060SUPER シリーズで探しました。 供給メーカーは 元々挿していた GTX660 がMSIだったので、MSI…

続きを読む

マウスコンピュータ(M/B:H87M-S01)メモリ(DDR3 PC3-12800)を増やしてみる

マウスコンピータのパソコンを6年前くらいかなぁ購入して、今まで利用してきました。FF14でもまだ快適に動作しているのですが、Adobeで絵の編集をしている際に結構時間がかかってしまうようになったので、メモリを増設しようか思いました。 もともと4GBをデュアルで動かしていたので、8GBなので、割とWIndows10だとギリギリのスペックですわね。 タスクマネージャから蓋を開けずに空きスロットが確認できるのは良いですね。 念のため CPU-Z をフリーウェアで入手して、メモリの規格も確かめました。 DDR3 の PC3-12800 です。 マザーボードの型式は H87M-S01 でした。スロットは4本ありますね。 今の主流はDDR4なのでひと昔のメモリになるわけですが、アマゾンが一番やすそうなので、アマゾンでシリコンパワーのにしました。永年保証なのと、評価も悪くなかったので。8GB×2枚購入、 シリコンパワー デスクトップPC用メモリ DDR3 1600 PC3-12800 8GB×2枚 240Pin Mac 対応 永久保証 SP016GBLTU160N22 箱開けて刺すだけ。静電気と汗タレに気をつけるだけですね。 みごと 24GB 認識しております。

続きを読む

HDMI からVGAに変換するアダプタのレビュー

最近のノートパソコンには、HDMIのコネクタを搭載しているものが多いですよね。 でもモニターやプロジェクタ側にHDMIコネクタがない古いタイプのものもあります。そういった時に、音は飛ばせなくても良いので映像だけ飛ばしたい時があります。 このあたりは規格化されていると思い込んで、どれが良いかなぁと思ってVAIO用の変換ケーブルを買ったら、みごとにVAIOのみの対応でした。 NECのノートパソコンに付属する変換ケーブルは大丈夫だった記憶もあったので、まさかのVAIO専用とは思いませんでした。 そこでamazonでは汎用的に利用できるものを探してみました。 価格も安く、評価も高い物がありましたので、これに決めました。 HDMI VGA 変換アダプタ hdmi vga変換ケーブル D-SUB 15ピンHDMI オス to VGA メス 1080P プロジェクター PC HDTV 用 HDMI - VGA 変換 アダプターPC DVD HDTV用 (A) パッケージはとても質素ですが、よくあるamazonで頼んだのに中国から送られてきて2週間かかるなどはなく直ぐに届きました。 CEマークもついているので、少し安心。 本体はブラックで光沢があるタイプです。 HDMI側はキャップがついていました。 ケーブルの長さ含めて全体像ははこんな感じ。 出力できる解像度は、最大1920 x 1200です。 注意としては、著作権保護技が使われているものはスルーできないので、ブルーレイ…

続きを読む

ワコム ペン先を交換。標準ポリアセタール芯とフェルト芯があるので注意

相方が仕事でワコムのペンタブレットを利用しているのですが、すり減るペン先。 台座かどこかに隠されている予備のペン替え芯も既に利用していることを確認して、ペン先の替え芯を購入しました。 まず買ってしまったのは、標準ポリアセタール芯 ACK-20001 でした。 Intous4 用であることだけ確認して購入したわけですが、相方からはこれとちゃうと言われてしまいました。 ふーむ。今度はちゃんとフェルト芯を注文。FUZ-A121 (0FUZ-A121-OPX XLA-C468-01 どれが型番やねん) スタンダードだと先に注文したものだと思います。 フェルト芯の柔らかくてサラサラした描きごごちが好みの方は、後者を買ってください。なかなか見分けがつかないですよね。とほほ。 どちらも芯抜きの金具と、替え芯が五本入っています。 フェルト芯の方が紙に描いているような抵抗感なのだか。 自分は標準芯を利用しています。 Wacom ペンタブレットオプション 替え芯 Cintiq/Intuos/Bamboo/DTx用 標準芯 ブラック 5本入り ACK-20001ワコム 2009-04-01 Amazonアソシエイト Wacom ペンタブレットオプション 替え芯 Cintiq/Intuos/Bamboo/DTx用 フェルト5本入り FUZ-A121ワコム 2004-10-06 Amazonアソシエイト

続きを読む

logicool 超小型ワイヤレスマウス M187 レビュー

少し小さいマウスが欲しくなりました。マウスといったらロジクールということで、M187 のブラックにしました。 三年の長期保証付きなので、何かあった時も安心です。 パッケージはすごくシンプル。 パッケージ横からの図。 白とグレーの模様がアクセントになっています。 マウスを取り出して、電池を有効にするための矢印シールを引っ張るだけ。 ワイヤレスのレシーバはというと本体の中に収納されています。 裏面はこんな感じ。 レシーバはこんな感じで収まっており、移動させる時に紛失防止になりますね。 電池を退けると技適マークなども確認できます。 レシーバの出っ張りはほんのちょっと。 電池は 単4一本です。 一応オンオフのスイッチもありますが、消し忘れても消耗は少ないと思います。 手と比べた感じ 横の感じ 手に中に収まる小ささが特徴です。 最初驚いたのが、LEDがつかないってこと。赤とか青とか出てるじゃないですか、だから最初故障と思ったら、色でないようです。 インビジブル エル イー ディー って書いてありました。 小型でもホイールやクリック感には問題なく、快適です。 膝の上、木の机の上、紙の上、だいたいの場所で動作を確認。問題ないです。 重さは、53.7 g です。大きさは 幅x高さx奥行 49.4x31.8x81.9 mm です。 ブラックの他にブルー、レッド、オレンジ、ホワイトがあります。 以上 Logico…

続きを読む

BIGLOBE 光が 1年間月々500円割引になるので電話してきた

BIGLOBE のカスタマーサポートからメールが来まして、家のインターネット接続で使っている光回線の料金が1年間月々500円割引になるので、カスタマーサポートに電話してねってメールが来ました。 カスタマーサポートの電話番号 0120-196277 に電話してみました。 本人確認のためBIGLOBE IDが聞かれて、いくつか本人確認がありました。 特典コードを、伝えて、しばらく待ったら無事適用される旨の返事をもらいました。 かけてから思ったのですが、詐欺メールだったとしたら、色々とやばいかも。 と思うのですが、先日のBIGLOBE モバイルのキャッシュバックの件や、そもそもBIGLOBEモバイルを使っていることもこちらがいう前から言っていたので、本物だと思います。 今度から気をつけないと。 BIGLOBEモバイル エントリーパッケージ 特典で6カ月間3GB月額400円(税別)~[音声通話] SIMカード申し込み用(ドコモ回線) データ/音声 ビッグローブ 2017-06-27 Amazonアソシエイト BIGLOBE UQ mobileエントリーパッケージ(データSIM専用) iPhone/Android共通・au対応(事務手数料無料) VEK55JYV BIGLOBE UQ mobile 2016-09-23 Amazonアソシエイト BIGLOBE UQ mobile ウェルカムパッケージ(音声通話付SIM/データSIM) iPhone/Android共通…

続きを読む

USB電流電圧測定デバイスを購入してみた

iPad Pro 12.9を購入して、2mの純正ケーブルでは長さが足りなくて、Ankerの3mライトニングケーブルを購入しました。 (簡単なレビューはこちら → http://novel-99.at.webry.info/201802/article_23.html ) iPad付属の12Wの電源アダプタはiPhoneSEの高速充電に利用しているので、10Wのアダプタを利用しているのだが、なんか充電速度が遅い「気」がするって思ってしまい電流や電圧を測りたくなってしまいました。 USB対応の安いものでいいかなってことで、これにしました。 OUYOU USB電流電圧テスター 電源メーター電圧モニター チェッカー 計測 測定 便利 小型 持ち歩き 精密機器 OUYOU Amazonアソシエイト by 液晶に電圧と電流を常に表示できるので、めんどくさいスイッチ操作もなく単純で好みです。 さて、iPadの充電はというと、ちゃんと約10W分流れていました。 iPadはバッテリー容量が大きいので遅く感じてしまったんでしょうねぇってことで。 次に1.2A-5Vの電源アダプタを試してみましたが、だいたい流れていました。 チェッカーのサイズですが、約6×2.8×1.5cm 、重量は約30gです。 測定可能電圧範囲は、3~7.5V、 測定可電流は、0~3A ですので、QC2.0あたりの急速充電は測定可能のようですね。PD規格のW数が低いものはギリギリ測れそうだけど、電圧高めだと危険そうですね。 …

続きを読む

はてなブログのAndroidアプリでアクセス解析にアクセスすると状態がおかしくなる不具合が修正

はてなブログをこの前から使い始めて、Android版とiOS版のアプリを使っていました。 ウェブリブログのアプリよりは洗練された感触で、iPad版もリリースされているので、なかなか良いなぁという印象でした。 しかしAndroid版アプリでアクセス解析画面を開いた後、本来であればアプリ内で表示されるはずが、ブラウザに遷移するが正しく表示できない不具合があるようでした。 ただ表示がおかしいだけではなく、一度その状態に陥るとブラウザでアクセス解析画面を開こうとして、アプリの操作ができなくなる現象も確認できました。 一度プロセスをキルしないと元に戻らないため、アクセス解析画面を開かないように注意する必要がありました。 先日2018年2月13日に、その件が解消されたAndroid用アプリがリリースされたようで、確認したところ、不具合修正されていました。 ダッシュボードをHTTPS化した際にアプリが対応できていなかったことが原因だったとのこと。 不具合を修正したバージョンは、1.3.4になります。 http://staff.hatenablog.com/entry/2018/02/13/164000 はてなブログ Perfect GuideBookソーテック社 JOE AOTO Amazonアソシエイト by 世界一やさしい ブログの教科書 1年生ソーテック社 染谷 昌利 Amazonアソシエイト by ブログ飯 個性を収入に変える生き方インプレス 2013-…

続きを読む

SEAGATE(シーゲイト) ハードディスク ST4000DM004 レビュー

通称海門 SEAGATE(シーゲイト)のSATAハードディスクを正月に入手しました。 価格は1万円を切っていたので、コスパは良かったと思っています。 用途は妻のパソコンのバックアップドライブとしての用途です。 型式は ST4000DM004 容量は 4TB 接続方式は SATA600 まずは一ヶ月ほど利用してみました。 CrystalDiskMark 6.0.0 での結果は、こんな感じ。 Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 173.721 MB/s Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 82.794 MB/s Random Read 4KiB (Q= 8,T= 8) : 1.241 MB/s [ 303.0 IOPS] Random Write 4KiB (Q= 8,T= 8) : 8.277 MB/s [ 2020.8 IOPS] Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 1.332 MB/s [ 325.2 IOPS] Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 8.035 MB/s [ 1961.7 IOPS] Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 0.537 MB/s [ 131.1 IOPS] Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) …

続きを読む

ロジクール製 マルチデバイスマウス M720 を試す

以前デスクトップキーボード用にロジクールのキーボード K780 を購入しました。 (レビューはこちら→ http://novel-99.at.webry.info/201704/article_13.html) K780 はマルチデバイスに対応していて、WindowsとAndroidを切り替えて複数のデバイスのキーボードとして利用できました。 切り替えスピードなどには問題なかったのですが、キーボードの盤面の具合や傾斜の問題から、デスクトップの利用には合わないとの判断を下してしまいました。 WindowsのデスクトップPCを利用している部屋では、Windowsの画面だけでなく、補助用にAndroidタブレットをマウントアームを利用してデュアルディスプレイ風に使えるようにしています。 デスクトップでゲームをしながら攻略用のサイトを検索して見たり、ゲームをしながら、動画や録画を見たりしています。 Androidタブレット側はタッチ操作になるため、一旦デスクトップのキーボードから手を離す必要があります。 マルチデバイス対応のデバイスを利用することで、それを軽減できると思って導入したキーボードですが、次はマウスを導入したらどうだろうかと思うようになりました。 そこでキーボードと同じロジクールの製品である マルチデバイスマウス M720 の購入に至ったわけです。 Logicool ロジクール M720 トライアスロンマウス Bluetooth マルチデバイス Windows Mac …

続きを読む

ロジクール マルチデバイスキーボード k780 を試す

またキーボードを購入してしまいました。 ログクールさん(Logicool)のマルチデバイスキーボード のK780 です。 Logicool ロジクール マルチデバイス Bluetooth キーボード K780 ロジクール 2016-07-01 Amazonアソシエイト by ロジクールさんは別の名前もあったりしますね ロジテック(Logitec)だと、アメリカでのグループ名がそれで、日本法人だとロジテックは別会社(エレコムの子会社だったかな)となっております。実にややこしいですね。 そのロジクールさんのデバイスですが、実は本格的に使うのは初めてかもしれません。 昔ワイヤレスマウスを使ったかもしれませんが手元にないので初めてとします。 色々とホームページをみてた感じですと、マウスやキーボードに一定のファンがいる洗練されたデバイスメーカーのようですねぇ。マウスだと MX Master シリーズは掴み心地が良いらしくなんか固定客がいますね。 このキーボードも高級感があり、固定客がいるのも分かる出来映えでした。 ただ今まであまり使ってこなかったのは、コンパクトキーボード市場では、軽量さよりも他のことを優先するメーカーであるようで、今まで私のフィルターにひっかかってこなかったんだと思います。ラインナップもフルキーボードタイプのものが多く、Bluetoothタイプのものは少ないですね。 K380あたりが小型ですが、423gもありますので少し重いです。また良くレビューを見かけるK480なんか…

続きを読む

AndroidとWindowsでDropboxでテキストファィルを共有する

今まで、外でブログのネタなどを執筆する時は、Xpeira Z4 tablet にBluetoothキーボードを繋げででしたが、 Surface Pro4を購入してから、Windowsを利用するようにもなってきました。 Androidては、Plain.txt というDropboxと連携できるシンプルなテキストエディタを利用してきました。 (詳しくはこちら→執筆中) Dropboxと連携していて保存されるファィルはtxtファイルなので、もちろんWindowsで、Dropboxを覗けばファイルの編集が可能です。 なので、気分によってAndroidタブレットを持ち歩いたり、SurfaceのようなWindowsを持ち歩く私にとっては、同期環境が非常に使い勝手が良いものでした。 最初は、MicrosoftのOne driveを利用していたのですが、競合がすぐ起こる、同期が遅いなどがあったので、今のところDropboxと、Google Keepを利用してのテキスト環境を同期しています。 そのWindowsとAndroidの環境でトラブルがあったので、対処方法などを記しておこうと思います。 最近はあまり意識することのなかった文字コードのトラブルです。 今、Windowsでは、TeraPad というテキストエディタを、Androidでは、Plain.txtというアプリを利用しています。 Plain.txtがというよりAndroidがだと思うのですが、利用されている文字コードがUTF8なの…

続きを読む

McAfeeマカフィー リブセーフ に乗り換え、初期トラブル報告

師走です。我が家では、アンチウィルス更新の時期でもあります。 今まではマカフィー、トレンド、ノートンと色々と乗り換えて使ってきました。 ここ三年間は、F-Secureというコンシューマ向けにしてはマイナーな製品を利用してまいりました。 このエフセキュアは、出来は良かったのですが、最近の話題は、もっぱら元社員が起こした大量の個人情報漏洩事件があり、少し信用を落としてしまっていました。 ただ、この三年間特にトラブルなく動作していましたし、危険なサイトに接続する場合は、クラウドナレッジと接続して危険ですよと警告もしてくれてましたし、動作も軽快でとても気に入ってました。 また他の製品と比べると、比較的安いというのも魅力でした。三台インストールできる1年版が5000円ほどです。 なので、まぁ更新でもいいかなぁ、それとも良いとこあったら乗り換えしようかなぁという感じで秋頃から色々とアンチウィルスソフトの評判などをサーチしておりました。 といっても、急に舞い込んできたセールのお知らせで、状況が一変。 シェアウェア・フリーウェア紹介サイトであるベクターの有償系ソフト販売サイトプロレジにて、 マカフィーのセールが数日限定で行われていました。 マカフィーといえば数年前にインテルに買収されて、少し気になっていました。 で、そのセールの内容ですが、台数無制限インストールかつ三年ライセンス有効版が、5000円だったのです。 ちょうど、Surfaceを購入したばかりで、家にあるパソコンの台…

続きを読む

Surface Pro4 を底値で入手する いまさらレビュー その3(イラスト編)

今更ながら、Surface Pro4 を手に入れました。 毎年秋には新Surfaceが発表されるようですが、今年は新しいCPUが出遅れているという理由から2017年の春に延期されるだろうという予想がありましたので、ほしい時に入手ということと、今の時期が底値だろうとの判断で、購入しました。 イラストを描けるという目的目線でレビューしたいと思います。 コミックスタジオをメイン利用ですが、妻が主に利用するだろうフォトショップも視野に入れた購入でした。 Androidで色々と試してきましたが、 ▽ASUS Zenpad S 8.0 をお絵描き用に導入するレビュー http://novel-99.at.webry.info/201603/article_11.html 最終的にやはりWindowsに落ち着いたのかなということでしょうか。 ネイティブWindowsアプリが動くことを考えると、やはりデスクトップで利用できるものがモバイルでも利用できるのはこんな所で強みです。出来上がったファイルがそのまま使えますからね。 Androidタブレットの場合は、あくまで指のタッチを擬似的にペンで置き換えた感じの精度でした。 素でペンが使えるという設計の違いから、ペンのペンらしいさが今までAndroidで苦労していたことがまるで魔法のようにあっさり解決する素晴らしさなのでありました。 ペンのレイテンシ(反応速度)も問題ないですし、ペン先と実線のブレも最小限で、手をついてもホ…

続きを読む

Surface Pro4 を底値で入手する いまさらレビュー その1

世間が、新しいMac book AirやProで13インチが究極だ、15インチが至高だと内乱を繰り広げ、Touch Barの話が微塵も語られない寂しい状況の中、今更ながら、Surface Pro4 を手に入れました。 毎年秋には新Surfaceが発表されるようですが、今年は新しいCPUが出遅れているという理由から2017年の春に延期されるだろうという予想がありましたので、ほしい時に入手ということと、今の時期が底値だろうとの判断で、購入しました。 発表当時は、20万ほどかかるものでしたが、タイプカバー込みで12万ほどで手に入れることができました。Surfaceには色々なスペックがあり、Core i7のものがGPUの性能が良いということでほしかったのですが、予算との帳尻合わせで、Core i5のメモリ8GBストレージ256GBのモデルに落ち着きました。 Pro3も比較検討としましたが、スペックが似通っている割に、発熱処理が甘いせいでGPUの性能がスペックと比較して低くて出ていることが気になったので、Pro4を選択しました。 薄くかつ軽くなったのも理由のひとつです。 筆記用に持ち歩いているXperia Z4 tabletと比べると流石に重いですが、数日持ち歩いてみて、それほど苦にならなかったので満足しています。 今後はAndroid タブレットと利用目的を照らし合わせながら利用したいと思います。 違いとして、 1)トラックパッドやマウスがスムーズに使える 2)画面が大きい …

続きを読む

パソコンが勝手に再起動する→電源が原因でした。

夏が終わる頃、クーラーの効いた部屋の中で、FF14をプレーしていると突然の再起動が発生しました。 パソコンを使っている時は、絵を描いている時か、イスに座ってブラウジングしているか、ゲームをしている時しかないのですが、この再起動は毎日発生していました。 起動して、一時間後に起きることもあれば、数時間後のこともあり、法則性はありませんでした。 大抵ゲームをやっている時でしたが、処理が重くなるボス戦などは乗り越えているし、処理が軽い人のいない街角で再起動ってこともありました。 とりあえずパソコンを開けて、CPU、グラフィックボードのファン、電源のファンが止まっていないことは確認しました。 メモリかなと思い、メモリのスロットを隣に移動してみましたが効果なし。 マイクロソフトのアップデートが問題かなぁと軽くググって見ても同現象の人はおらず。 グラボのドライバーを最新版にしてみましたが、特に大きな変化はなし。 でも一日一回の再起動だったので、あまり気にしていませんでした。 そんなことしていると秋に入り、その再起動が二回になり、三回になり頻発してくるようになりました。 再起動中に再び再起動することもありました。 そうなるとゲームの進行にも支障がでることが出てきました。 切り分け面倒くさいのですが、本格的にパソコンの蓋を開けて、中身をじっくり見てみることにしました。 ・マザーボードに膨らんだコンデンサないことを確認 ・CPUのヒートシンクに埃の固まりを確認 ・グラボのヒー…

続きを読む

動画、ブルーレイ再生ソフトPowerDVD 16 Ultra を購入するの巻

ロジテック製Blu-rayポータブルドライブ LBD-PMJ6U3VBKを買ったはいいものの、 ( http://novel-99.at.webry.info/201606/article_2.html ) 付属ソフトでBlu-rayが再生できなかったので、 結局、デバイスより高い、ブルーレイ再生ソフトPowerDVD 16 Ultra を買う PowerDVD 16 Ultra アップグレード [ダウンロード] サイバーリンク 2016-04-14 Amazonアソシエイト by 2016年4月15日にパッケージ版が販売し始めたばかりなので、 AACSキーの更新もしばらく大丈夫だろうってことと、Amazonで表示価格より10%オフがあったので ついポチってシました。 今までの詳細なメニューが表示されるPCモードと、 大画面に適したTVモードが選択できるのだが、 TVモードが非常にシンプルで分かりやすかった。 また、専用iOS/Androidアプリ「PowerDVD Remote」を使用すれば、スマートフォンから操作が可能らしい。 大画面から離れてリモコンのように使えるのは便利そう。 また、ChromecastやApple TVを使用して、パソコンに保存したビデオ、音楽、写真を リビングなどにあるテレビにキャスティングできる「メディアキャスティング」機能もultraには搭載されているらしく、 ChromecastやApple TVが対応していない形式でもハードウェア支援技術を…

続きを読む

ロジテック製Blu-rayポータブルドライブ LBD-PMJ6U3VBKを買う

我が家にある ブルーレイレコーダ BDZ-AT700 ちゃんブルーレイだけ読み込まないまま二年ほど経過。 修理をするにも2、3万ほどかかりそうなので放置。 今更DVD画質はいやなのと、パソコンの方がモニターがシアターサイズの29型ウルトラワイド だし、 ASUS 29型ウルトラワイドディスプレイ ( AH-IPS / アスペクト比21:9 / 2,560×1,080 / 昇降・ピボット機能 / DP,HDMI,DVI / スピーカー内蔵 / VESA / 3年保証 ) PB298Q Asustek 2014-09-24 Amazonアソシエイト by スピーカーも小型だけど迫力ある音量を提供してくれるOlasonic USBスピーカーもあるので、パソコンで見ることにした。 Olasonic USBスピーカー バスパワー 10W+10W TW-S7(B) 東和電子 2010-04-01 Amazonアソシエイト by しかしパソコンを購入するときケチってしまったので、ドライブはDVDだったので、ポータブルを探していました。 値段も手頃で、小型だし、USB3.0もついているこいつにしました。 Logitec ポータブルブルーレイドライブ ブラック LBD-PMJ6U3VBK Logitec ポータブルブルーレイドライブ 4K・3D再生 TortalMedia Extreme3付属 【Surface Pro3対応…

続きを読む

PS4 Ver.3.50(MUSASHI)の新機能 2016/4/6から公開予定

2016/3/1に告知がされていましたが、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、PlayStation 4(PS4)向けに機能追加などを行った最新ファームウェアであるVer.3.50(MUSASHI:読みムサシ)を2016/4/6 から公開するようです。 情報もと→ https://www.jp.playstation.com/blog/detail/2539/20160301-ps4.html 新ファームは ・新たにPCからのリモートプレイに対応 ・動画のアップロード/共有先に Dailymotionが選択可能になる ・ユーザーイベントの作成 ・ユーザーログインのおしらせ機能 など機能が追加される。 今までXperia Z3 tablet compact など最新のXperiaや、Ps vita などからアクセスでした。 ▽ゲームコントローラマウント GCM10を購入 http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201504/article_3.html ▽Xperia Z3 tablet compactを購入 http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201504/article_2.html 最初はなかなかうまく行かなかったけれど、屋内は安定してプレーできていました。PCに腰据えて調べ物しながらプレーガイドできやすくなりますね。 対応OSは、Windows 8.1/…

続きを読む

ライフログをデジタルで残すその1(TwitterとGoogleカレンダーをIFTTTで連携)

今更感なのだが、ライフログをデジタルで残したく試行錯誤したことをつらつらとメモ。 ライフログって言ったらぁ・・と浮かんだのがEvernoteだったんだけど、結果思考データを残すのには 適しているかもしれないけど、いつ起きていつ寝て、何食べて、何をどうしたって淡々としたログを残すには不向きと分かりました。 最初に試したのは、EvernoteにPostEverを使って一日ログを残すこと。 PostEverは、同じタイトルのノートがあったら追記していく機能をもったEvernote用のエディタなんだけど、ビューアー機能はないので、Evernoteを開いてみるしかない。 しかしEvernoteが、貯まったデータを検索して抽出する設計思想のために、整然と並んだカレンダー的データを眺めるには全然適してなかった。Evernoteの日付データをカレンダー形式で表示するようなアプリがあるかなと探してみたが、見あたらず、PostEverは時々日付切り替えの追記に失敗するわで、Evernoteでライフログを残そうという作戦は崩れて、PostEverに投資した800円は一週間で藻屑と消えるのでありました。 次に試して、現在運用中なのが、鍵付きTwitterでつぶやいたものをGoogleカレンダーに書き込むという作戦。 Googleカレンダーは、その名の通りカレンダーだけあって時系列出来事を眺めるのには適していた。 Twitterはタイムラインよろしく時系列に並ぶので、単体で眺めるのに不便ないのだ…

続きを読む

Android wear 必要ないアプリを無効化する

zenwatch2(ぜんうぉっち 2 WI501Q )を買って二ヶ月経過しました。 日々便利に利用しています。 開封の義式→ http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201512/article_1.html 使い勝手レビュー→ http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201512/article_9.html 自作スタンド→ http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201512/article_14.html 2ch などで zenwatchだけでなく Huawei Watch や moto 360(2nd)、とSmartwatch3、LG Watchなど他のスレも覗いています。 その中で不要なアプリ、いらないアプリを消したいとい要望が挙がっていたので方法をまとめておきます。 Android wear は、スマホの補助という位置づけなので、基本母艦に対応アプリが入っていれば、勝手にwearに対応アプリが同期されます。 どのアプリが対応アプリかなど、簡単にアプリのアンインストールができるアプリもあります。こちら↓「SYU Wear Manager for Wear」 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.aggro.wearappmanager&referr…

続きを読む

VAIO Sシリーズ VPCSE1AJ Windows10 化 特に問題なし

四年前の Windows7 A4ノートパソコン SONY VAIO VPCSE1AJ ちゃんのハードディスクを無事 SSD交換したので (奮闘日記こちら → http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201601/article_4.html ) Windows 10 にもしちゃいました。 一応メーカー ソニーとしては、保証しませんよってことになっています。 https://www.sony.jp/support/vaio/windows/10/ Windows 7 SP1 モデル化については、情報は提供されています。 https://www.sony.jp/support/vaio/windows/10/migration/7sp1/info.html Windows 10アップグレードに失敗する、またはアップグレード後にブルースクリーンになる場合がある→いずれもAMD Radeonグラフィックスを選択した場合・・・とあるので、?Radeonグラフィックスのドライバー絡みと思います。?AMD Radeon自体のドライバーアップデートもあるかもなので、構わずアップグレードしちゃいました。 秋頃のアップデートで、ダウンロードまで済まされているはずなので、 右下の通知からWindows10アップグレード開始 一応 7に戻せるように、復元ポイントが作られます。 この復元ポイントが1ヶ月なので、7に…

続きを読む

VAIO VPCSE1AJ の SSD換装 サムスン EVO850 256GB レビュー

2011年 年末に購入した Core i7 、A4 サイズで2キロな VAIO Sシリーズであります VPCSE1AJ がそろそろハードディスクが腐ってきましたので SSD に交換・換装しようと思い立った2015年の年末。 年末の休みの間になにがいいかなぁと調査して、コスパが良さそうなコレにしました。 サムスン製の 「Samsung SSD 250GB 850 EVO ベーシックキット 2.5インチ 内蔵型 MZ-75E250B/IT 」 シーケンシャル:読み出し540MB/s なだけでなく、書き込みも 520MB/s と高速です。五年保証も付いてくるので安心。 Samsung SSD 250GB 850 EVO ベーシックキット 2.5インチ 内蔵型 MZ-75E250B/IT 日本サムスン 2014-12-16 Amazonアソシエイト by パッケージはシンプル。内蔵ディスクの交換を目的としているため、ケーブルなどがついていません。 一応メディアが付いてきますが、マイグレーションツールはダウンロードしました。 軽いのに驚きました。41.5gしかありません。 また厚さも7ミリと薄いです。 ▽紆余曲折の顛末 SATAをUSBにて接続できる 変換アダプタケーブル UD-500SA を利用して、ターゲットである新SSDを接続します。 ※最終的に別のハードディスクマウンタを使ったので、この変換ケーブルが悪かったのかもしれません。 タイムリー GROOVY HDDをUSB SATA…

続きを読む

日立外付けHDD TOURO DESK PRO が Windows 10 非対応につき、分解してみる

日立GST(日立グローバルストレージテクノロジーズ)製の外付けHDDであります HITACHI TOURO DESK PRO の 2TBをメインデスクトップマシン Windows 7 のバックアップとして利用してきたのですが、年末年始バックアップしようと思ったら認識しない。 色々とUSBのコネクタを変えるなどしてみるが、一応認識はしているのだが、ドライブとして認識しないわで、どうも認識がおかしい。 妻のPCでは認識する。 違いと言えば、そう、OS。自分は秋に Windows10にアップデートしたのだ。調べてみると、Windows8で非対応(サポート打ち切り、マイクロソフトの標準ドライバの仕様のようだが)になり、Windows10 でも認識しないらしいとこまで軽く調べて分かった。 日立という言葉に引かれて購入したものだが、もともとサスペンド復帰後の認識など問題ある機器だったし、名前負けしていた製品でした。 ということで、中のハードディスクをレスキューします。 分解開始。 横、背面ともにプラスチックの筐体です。 ネジなどがないことからはめ込みのようです。 端からドライバーを食い込ませて、こじ開けます。 ハードディスクの方向から考えると、背面を正面にして左側を外しましょう。 パキッという音がありますが、躊躇せず、開けやすい方向にどんどん爪を剥がしていきます。 予想通り、はめ込みで、二度と使えなくなってしまう仕様。 爪は9個ありました。 ハー…

続きを読む