Surface Pro8 レビュー その1 基礎編(VAIO Zや歴代のSurfaceと比較)

今年の4月に今までのSurface Pro から VAIO Z に鞍替えしましたが、結局またSurface Proに戻ってきました。 Surface では Pro4 → Pro6 と続いていましたので、今回VAIO Z や過去のSurfaceシリーズとの比較のレビューをしていきたいと思います。 ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/31/life/pc/2640/

続きを読む

さて VAIO Z で何をするか (購入時に残した思い出レビューというか落書き)

Surface Pro からの乗り換えで、VAIO Z 2021を入手しました。 ・・・っていうのを2021年4月に下書きしていました。(せっかくなので記録の意味で残しておきます。この時は Surface Pro6からの鞍替えです。 しかし、今手元にあるのは出戻りSurface Pro8です。) 第11世代内蔵GPU「Intel Iris Xe(iRIS Xe)」を搭載しているので、FF14も快適に使えると思いすぐに注文して、かな印字が必要なためカスタマイズモデルだったので、4月に晴れて納入されました。 はたしてどこかダメだったのでしょか 続きはこちら ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/28/gadget/sony/732/

続きを読む

logicool M720r マウス 再レビュー 同時にキーボード K780 も揃えたよ

logicool K780 キーボードとM720 マウス を購入しました。 在宅ワークが増えたので、自宅のPCと会社PC(ノートなので USB キーボードを使っていた)の2つのキーボードがデスクにある状態で、美しくないってことで、デバイス統一が目的です。 ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/30/life/pc/905/

続きを読む

Wifi6 にしてみよう 中継機 WEX-1800AX4 レビュー

家のWifi環境を無駄に11axに対応させるため、親機のルーターをWSR-3200AX4S に買い替えたわけですが、 光の元線ってリビングにあるじゃないですか、仕事部屋に鎮座するデスクトップは、無線を搭載してないので(最近のデスクトップは無線対応のものも増えてきましたね)、有線。 フレキシブルなLANケーブルもあるので無理すれば隣の部屋だし伸ばせるんですが、なんかめんどくさいので無線中継機を使っていました。 今まではWLI-TX4-AG300Nを使っていたのですが、それはnasneの方に移して(ナスネちゃんは2台あるので今まではWLI-UTX-AG300/Cを2つ使って無線化していた。)新しい中継機をこれもPayPay大還元祭に乗じて購入。 ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/25/life/pc/2803/

続きを読む

Wifi6 にしてみよう無線ルーター WSR-3200AX4S レビュー

2020年あたりに制定された11axがWifi6と呼ばれていますが、普及価格帯の商品が少なく手を出していませんでしたが、そろそろこなれた価格帯のものが出てきたので、PayPay還元祭に乗じて、我が家もWifi6を導入してみました。 ルーターは特にこだわりがあるわけではないですが、ずっとバッファロー製を使ってきたので、今回もバッファロー製です。WSR-3200AX4S ですね。一万円ほどで買えますが、キャッシュバックやら割引やらを駆使して6000円くらいでゲットしました。 ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/25/life/pc/2798/

続きを読む

VAIO Z 2021 開封の儀 ざっくりレビュー アクセサリーなども紹介

VAIO Z がやっと届きました。 ソニーおっとバイオ株式会社になってたんでしたね。 VAIOを購入するのは久しぶりです。 2月に発表があって、試験機のレビューが多く挙がっているので、ざっくりレビューしていこうかなと思います。 ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/28/gadget/sony/732/

続きを読む

エレコム Bluetoothアダプタ LBT-UAN05C2/N

メルペイのフィーバーがあり、1000円程なら500ポイントバックなので、ビックカメラでお買い物。 LBT-UAN05C2/Nです。デスクトップパソコンにはBluetoothが搭載されていないので、良いのがあったら買おうと思っていました。 エレコム Bluetooth USBアダプタ 超小型 Ver4.0 EDR/LE対応(省電力) Class2 Windows10対応 LBT-UAN05C2 ビックカメラで約1000円でした。ポイントを考慮すると500円です。 とりよせで在庫を確認して、一階で支払いしました。 レジが空いているのと、ものがどこにあるかわかりにくい時など便利です。 製品仕様です。Bluetoothのバージョンは4.0で、見通し通信距離は10mです。 大きさは 12.8x19.0x6.2mm の 2gで ほとんどUSBコネクタです。 対応プロファイルはこちら。とあるのですがページが消滅しておりました。 対応Bluetoothプロファイル A2DP/ANP/AVRCP/BIP/BLP/DI/DUN/FAX/FMP/FTP/GAVDP/GLP/HFP/HID/HOGP/HRP/HSP/HCRP/HTP/OPP/PAN/PASP/PXP/ScPP/SPP/TIP とりあえずヘッドフォンで利用できました。 接続時青く光ります。 仕様詳細は、 https://www.elecom.co.jp/products/LBT-UAN05C2N.h…

続きを読む

シリコンパワー デュアルUSBメモリ(TypeA TypeC)をiPad で利用する

シリコンパワー製のUSBメモリはデザインがすごくシンプルで好きです。 iPad Pro がTypeCを採用したので、何かデータ移動に便利かなってことで、デュアルUSBメモリ(TypeA TypeC)を買ってみました。 シリコンパワー デュアルUSBメモリ 32GB Type-C & USB3.0 Type-A (スマホ/タブレット/PC) Mobile C80 SP032GBUC3C80V1S【並行輸入品】 日本では未発売なのか、輸入代理店経由になる感じかな。 パケージもカード型で、最小限。 裏側。一応日本語の説明もあります。 TypeC側 回転するとTypeA のオスが現れます。 iPad Pro に挿してみました。カバーありでも大丈夫なように少し長めかな。 iPad からは ファイルアプリで USBメモリって出てきます。 Google Pixel3 にも挿せます。またiPadにはできないフォーマットも可能になっております。 回転部分は軽くもなく重くもなく、スイスイ回転します。 またキーアクセサリーのように使えもするようなデザインなので、紛失も防止できる点も高評価。 iPad でのファイル移動という点は、ファィルアプリが使いづらいのと、アプリ側があまりローカルストレージに共有という観点で作られていないので、緊急用のような気がします。 WIndowsのようにはいかないなぁという感じ。 今はiCloudとAd…

続きを読む

Ncidia GeForce GT720 グラフィックボード を臨時に入手

この前、ACER製液晶モニター HA240YAbmiを相方のモニターが壊れたので購入しました。 https://novel-99.at.webry.info/201912/article_22.html このモニター、VESAに未対応だけでなく、入力端子も少なめです。 いろんなことでコストダウンしているんだと思います。 入力端子は、RGBアナログとHDMI です。 相方のマウスコンピュータのPCはオンボードのグラフィックなので、RGBとDVIのみです。RGBはなぜなのか出力がとれなかったので、DVIなんですが、DVI<—>HDMI の変換アダプタを使ってなんとか出力にこぎ着けました。 ・・・が、すんごく不安定なんです。 DVIとHDMIはどちらもデジタルで、HDMIはDVIをベースに作られた規格なんですが、変換がきっと悪さしてる。 HDMIケーブルと古いものだったので、Switchで使っているケーブルを使うも症状は安定せず。 変換アダプタが家には二個あったので、変えてみたけど安定せず。 でもこのあたりからも変換そのものが悪さしていると感じてきまして。 諦めました。 ミニタワー型で、もともとオンボードのグラフィックカードなので、内部干渉と電力不足を懸念して、短く消費電力の少ない最小限のものを探しました。 GeforceシリーズだとXが付かないのがローエンドモデルなので、GT720でメルカリなどを探して購入。 赤いのが特徴。ファンがあ…

続きを読む

ACER製液晶モニター HA240YAbmi を机直置きに近い風にする。

ACER エイサー23.8型ワイド液晶ディスプレイ HA240YAbmi を購入したわけですが、なんとVESA非対応。 もともと使っていたDellのモニターが昇降可能な台座だったので、割とモニターを低くして利用していたのですが、11cmほどあり少し高めとの相方の評価。 なんとかしなくては。まずはモニターを机に直置きしてみる。 垂直には立つようだったが、とても不安定。地震の時にも心配だしね。 色々と直置きしている人のブログを参考にするも、あまり固定方式については述べているブログが少ない。 色々と調べ上げた挙句行き着いたのが、イーゼル、額縁立て、皿立て。 はたして良いものは見つかるか? 続きはこちら ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/19/life/pc/640/

続きを読む

ACER エイサー23.8型ワイド液晶ディスプレイ HA240YAbmi レビュー

10年以上使っているだろう相方のワイドディスプレイが一定の時間で再起動を繰り返すようになってきました。時々現れるDELLのマーク。 DELLのPCを購入した時に付いてきたものを使い、PCを買い替えていました。 PayPayのキャンペーンがあったので、ビックカメラに行ってきました。予定していた予算と、一番売れていますとのポップに負けて、 ACER エイサー23.8型ワイド液晶ディスプレイ HA240YAbmi を購入しました。 ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/19/life/pc/640/

続きを読む

PayPay ソフトバンク ワイモバイルユーザーの大手家電量販店での10%還元は明日まで

PayPay がクリスマスシーズンに還元をやっておます。 一時期の100億円の時よりは規模が小さいですが ソフトバンク ワイモバイルユーザーなら、ビックカメやヤマダ電機など、 大手家電量販店での10%還元されます。 ウェブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/03/life/5864/

続きを読む

Windows 10 デバイスまたは Xbox One を売却または譲渡する前の作業

この秋Surface Pro7 が発表されましたが、その直前が6の底値と山を張り、SurfacePro4から乗り換えました。 マイクロソフト Surface Pro 6 [サーフェス プロ 6 ノートパソコン] Office Home and Business 2019 / Windows 10 Home / 12.3 インチ Core i5/ 256GB/8GB ブラック KJT-00028 しかしブラックフライデーやサイバーマンデー、クリスマス、正月と、今考えると、もっと冷静になれば良かったと少し後悔中です。 さて、Surface Pro4 は他人に譲渡したのですが、いくつかの手順があるので備忘録的に記しておきたいと思います。 AndroidタブレットやiPadのようにSurface も初期化が可能です。 PCなので少し不思議ですが、リカバリーですね。 [スタート]​ > [設定] > [更新とセキュリティ] > [回復] の順で、 [PC を初期状態に戻す] の [開始する] を選択し、画面に表示される指示に従ってデバイスをリセットできます。 デバイスを探すということも可能になっているので、連携してるMicrosoftアカウントから連携を解除する必要もあります。 1)https://account.microsoft.com/devices を開き、サインインして、削除するデバイスを見つけます。 2)[詳細を表示する] を選択し…

続きを読む

私のiPad シリーズでのお絵描き事情。Adobe Drawについて

iPad Pro 12.9インチ 2017バージョン 2nd を利用しています。 我が家には、モバイル用タブレット、お風呂でも視聴できるAndroidタブレット、お絵描きができるとっても大きなタブレット、モバイルも可能なPC という住み分けがあり、それぞれ iPad mini5 、Qua Tab、iPad Pro 、Surface Pro が位置取っています。 当初は、surface でお絵描きしようとしましたが、PCで利用しているソフトを利用できるという利点が、タブレットUIでWIndowsを使うことに苦労して、ペンはしまわれたままです。 Androidタブレットでもお絵描きデバイスを色々と検討し、導入し、試行錯誤しましたが、最終的に iPad Pro になってしまったたとうわけです。 Apple Pencil の接地点と描写点の差がなく、120Hzリフレッシュレート描写で追従してくる感覚は、他にない体験でした。 またもともとタブレットということもあり、アプリがタブレットに最適化されている点も良かったですね。 今は Adobe Draw というソフトを利用していますが、良い点は、adobe Cloudで自動同期してくれるのと、クラウドに出力してPSDで外出しができる点です。 Procreateも購入しましたが、まだ使いこなせていないのと、ファイルを手動でDropboxなどに置いて同期せざる得ないので、Drawばかり使っています。 マスクの概念がないので、色塗りなど…

続きを読む

Surface Pro4 から Surface Pro6 に乗り換え セットアップ編 Photoshopのメニュー…

Surface Pro7(仮称)が出る前だというのに、アクセサリの互換性のことを考えて、Surface Pro6 を購入してしまいました。 タイプカバーがおまけで付くキャンペーンで、10%還元もあるのでヨドバシオンラインで購入。昨日夜注文して今日の朝届く恐ろしいエクストリーム配達。 さてセットアップです。言語の設定 地域の設定 キーボードレイアウトの選択。MS IMEはあとで消すので、とりあえず進める。 二か国語をタイプする人は追加をどうぞ。 ネットワークの選択 セットアップの準備 許諾してください。 マイクロソフトアカウントでのログイン。オフラインアカウントも作れるようで左下にひっそり。 Windows Hello の設定。Surfaceの特徴のひとつで、とても便利。複数人も設定できるし、正確で、真っ暗でも赤外線なので認識可能。iOSのFaceIDと比べると雲泥の差 PINのセットアップ 電話とリンクしたい方はセットアップしてください。 OnDriveにデスクトップやドキュメントを同期したい場合はセットしてください。 自分はスクリーンキャプチャだけ保存されるようにして、あとは手動でファイルを移動させて利用しています。ここで同期を選択しなくても、エクスプローラ上でオフライン感覚でOnDriveが利用できます。 いきなり語りかけるコルタナちゃん。さっそく無視します。 デバイスプライバシーの選択画面。最近のは紛失しても探せ…

続きを読む

Surface Pro4 から Surface Pro6 に乗り換え 買い替え理由と開封の儀式

別に不自由していないのですが、10/2に発表されるだろう Surface Pro7 (仮称)では大きく仕様を変えてきて、今までのアクセサリが使えなくなるかもと思い、今ほぼ底値と判断した Surface Pro6 に乗り換えを決行しました。 今持っているアクセサリは、 ①Pro4 仕様のキーボードカバー(Pro3〜Pro6まで互換性あり)、 ②Pro4 仕様のSurface Pen(Pro3〜Pro6まで互換性あり) ③Pro4 仕様の電源アダプタ(Pro3〜Pro6まで互換性あり) ④Pro3 仕様のMini Display VGA変換アダプタ(Pro3〜Pro6まで互換性あり) ①については、Pro7になっても互換性があるかもしれないし、2画面液晶なんかが噂されているので全然使えないかもしれない。 キーボードタイプカバーはあの薄さで打感が良く、キーストロークも十分、完璧に近く、トラックパッドが大きいのが右クリックがしにくくて自分が苦手なのだが(世間的には評価されている)Surface のノートPCタイプのアイデンティティとしてうまく機能している。 ②電池が切れていた。そう二年使ってないから当然。 絵描き用にと思っていたのだが、そもそもOSがペンインターフェイスに最適化されていないので、なかなか難しく使ってなかった。ペンはなくてもいいかもしれない。 もとろんクリエイティブな使い方は様々なレビューが挙がっているので、必要な人には必要なアイテムと言える。でもappl…

続きを読む

マウスコンピュータ(M/B:H87M-S01)グラボ(MSI GTX660)を新しく(MSI RTX2060 SU…

6年前のマウスコンピュータ(M/B:H87M-S01)グラボ(MSI GTX660)を新しく(MSI RTX2060 SUPER)にするのですが、MSI製 GeForce RTX 2060 SUPER AERO ITX グラフィックスボード VD7020 ・・・にしました。 メモリのスロットレバーと干渉するというトラブルがあったけれど物理的な犠牲を払い、無事クリア。 いよいよ起動です。ふんふんと鼻歌交じりで起動します。 画面真っ暗なんですけど。 トラブルは解決するか? 続きはこちら ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/20/life/pc/517/

続きを読む

マウスコンピュータ(M/B:H87M-S01)グラボ(MSI GTX660)を新しく(MSI RTX2060 SU…

6年前のマウスコンピュータ(M/B:H87M-S01)グラボ(MSI GTX660)を新しく(MSI RTX2060 SUPER)にするのですが、MSI製 GeForce RTX 2060 SUPER AERO ITX グラフィックスボード VD7020 ・・・にしました。 補助電源の8pin問題もクリア、ショート基盤なので干渉問題も大丈夫なはず、電源容量も今のGTX660からそれほど増えていないので大丈夫なはずということで、開封して早速挿入です。 トラブル発生。続きはこちら ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/20/life/pc/517/

続きを読む

マウスコンピュータ(M/B:H87M-S01)グラボ(MSI GTX660)を新しく(MSI RTX2060 SU…

6年前くらいに購入したマウスコンピュータのゲーミングPCですが、メモリをとりあえず増やそうと思い、メモリを注文しました。そろそろグラボも新しくするかとも急に思い立ちグラボも注文してしまいました。 CPU-Zでマウスコンピュータのマザーボードの型式は H87M-S01 でした。 CPUもアップグレードするかとも思いましたが、Core i7 4770 Haswellアーキテクチャの第4世代ですね。2015年8月の第六世代からソケットが変わっているので、こりゃ無理だなということで、グラボのみにしました。 続きはこちら ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/20/life/pc/517/

続きを読む

マウスコンピュータ(M/B:H87M-S01)メモリ(DDR3 PC3-12800)を増やしてみる

マウスコンピータのパソコンを6年前くらいかなぁ購入して、今まで利用してきました。FF14でもまだ快適に動作しているのですが、Adobeで絵の編集をしている際に結構時間がかかってしまうようになったので、メモリを増設しようか思いました。 もともと4GBをデュアルで動かしていたので、8GBなので、割とWIndows10だとギリギリのスペックですわね。 タスクマネージャから蓋を開けずに空きスロットが確認できるのは良いですね。 念のため CPU-Z をフリーウェアで入手して、メモリの規格も確かめました。 DDR3 の PC3-12800 です。 マザーボードの型式は H87M-S01 でした。スロットは4本ありますね。 今の主流はDDR4なのでひと昔のメモリになるわけですが、アマゾンが一番やすそうなので、アマゾンでシリコンパワーのにしました。永年保証なのと、評価も悪くなかったので。8GB×2枚購入、 シリコンパワー デスクトップPC用メモリ DDR3 1600 PC3-12800 8GB×2枚 240Pin Mac 対応 永久保証 SP016GBLTU160N22 箱開けて刺すだけ。静電気と汗タレに気をつけるだけですね。 みごと 24GB 認識しております。

続きを読む

HDMI からVGAに変換するアダプタのレビュー

最近のノートパソコンには、HDMIのコネクタを搭載しているものが多いですよね。 でもモニターやプロジェクタ側にHDMIコネクタがない古いタイプのものもあります。そういった時に、音は飛ばせなくても良いので映像だけ飛ばしたい時があります。 このあたりは規格化されていると思い込んで、どれが良いかなぁと思ってVAIO用の変換ケーブルを買ったら、みごとにVAIOのみの対応でした。 NECのノートパソコンに付属する変換ケーブルは大丈夫だった記憶もあったので、まさかのVAIO専用とは思いませんでした。 そこでamazonでは汎用的に利用できるものを探してみました。 価格も安く、評価も高い物がありましたので、これに決めました。 HDMI VGA 変換アダプタ hdmi vga変換ケーブル D-SUB 15ピンHDMI オス to VGA メス 1080P プロジェクター PC HDTV 用 HDMI - VGA 変換 アダプターPC DVD HDTV用 (A) パッケージはとても質素ですが、よくあるamazonで頼んだのに中国から送られてきて2週間かかるなどはなく直ぐに届きました。 CEマークもついているので、少し安心。 本体はブラックで光沢があるタイプです。 HDMI側はキャップがついていました。 ケーブルの長さ含めて全体像ははこんな感じ。 出力できる解像度は、最大1920 x 1200です。 注意としては、著作権保護技が使われているものはスルーできないので、ブルーレイ…

続きを読む

ワコム ペン先を交換。標準ポリアセタール芯とフェルト芯があるので注意

相方が仕事でワコムのペンタブレットを利用しているのですが、すり減るペン先。 台座かどこかに隠されている予備のペン替え芯も既に利用していることを確認して、ペン先の替え芯を購入しました。 まず買ってしまったのは、標準ポリアセタール芯 ACK-20001 でした。 Intous4 用であることだけ確認して購入したわけですが、相方からはこれとちゃうと言われてしまいました。 ふーむ。今度はちゃんとフェルト芯を注文。FUZ-A121 (0FUZ-A121-OPX XLA-C468-01 どれが型番やねん) スタンダードだと先に注文したものだと思います。 フェルト芯の柔らかくてサラサラした描きごごちが好みの方は、後者を買ってください。なかなか見分けがつかないですよね。とほほ。 どちらも芯抜きの金具と、替え芯が五本入っています。 フェルト芯の方が紙に描いているような抵抗感なのだか。 自分は標準芯を利用しています。 Wacom ペンタブレットオプション 替え芯 Cintiq/Intuos/Bamboo/DTx用 標準芯 ブラック 5本入り ACK-20001ワコム 2009-04-01 Amazonアソシエイト Wacom ペンタブレットオプション 替え芯 Cintiq/Intuos/Bamboo/DTx用 フェルト5本入り FUZ-A121ワコム 2004-10-06 Amazonアソシエイト

続きを読む

logicool 超小型ワイヤレスマウス M187 レビュー

少し小さいマウスが欲しくなりました。マウスといったらロジクールということで、M187 のブラックにしました。 三年の長期保証付きなので、何かあった時も安心です。 パッケージはすごくシンプル。 パッケージ横からの図。 白とグレーの模様がアクセントになっています。 マウスを取り出して、電池を有効にするための矢印シールを引っ張るだけ。 ワイヤレスのレシーバはというと本体の中に収納されています。 裏面はこんな感じ。 レシーバはこんな感じで収まっており、移動させる時に紛失防止になりますね。 電池を退けると技適マークなども確認できます。 レシーバの出っ張りはほんのちょっと。 電池は 単4一本です。 一応オンオフのスイッチもありますが、消し忘れても消耗は少ないと思います。 手と比べた感じ 横の感じ 手に中に収まる小ささが特徴です。 最初驚いたのが、LEDがつかないってこと。赤とか青とか出てるじゃないですか、だから最初故障と思ったら、色でないようです。 インビジブル エル イー ディー って書いてありました。 小型でもホイールやクリック感には問題なく、快適です。 膝の上、木の机の上、紙の上、だいたいの場所で動作を確認。問題ないです。 重さは、53.7 g です。大きさは 幅x高さx奥行 49.4x31.8x81.9 mm です。 ブラックの他にブルー、レッド、オレンジ、ホワイトがあります。 以上 Logico…

続きを読む

BIGLOBE 光が 1年間月々500円割引になるので電話してきた

BIGLOBE のカスタマーサポートからメールが来まして、家のインターネット接続で使っている光回線の料金が1年間月々500円割引になるので、カスタマーサポートに電話してねってメールが来ました。 ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://sketch99.blog/2021/12/15/life/1120/

続きを読む

USB電流電圧測定デバイスを購入してみた

iPad Pro 12.9を購入して、2mの純正ケーブルでは長さが足りなくて、Ankerの3mライトニングケーブルを購入しました。 (簡単なレビューはこちら → http://novel-99.at.webry.info/201802/article_23.html ) iPad付属の12Wの電源アダプタはiPhoneSEの高速充電に利用しているので、10Wのアダプタを利用しているのだが、なんか充電速度が遅い「気」がするって思ってしまい電流や電圧を測りたくなってしまいました。 USB対応の安いものでいいかなってことで、これにしました。 OUYOU USB電流電圧テスター 電源メーター電圧モニター チェッカー 計測 測定 便利 小型 持ち歩き 精密機器 OUYOU Amazonアソシエイト by 液晶に電圧と電流を常に表示できるので、めんどくさいスイッチ操作もなく単純で好みです。 さて、iPadの充電はというと、ちゃんと約10W分流れていました。 iPadはバッテリー容量が大きいので遅く感じてしまったんでしょうねぇってことで。 次に1.2A-5Vの電源アダプタを試してみましたが、だいたい流れていました。 チェッカーのサイズですが、約6×2.8×1.5cm 、重量は約30gです。 測定可能電圧範囲は、3~7.5V、 測定可電流は、0~3A ですので、QC2.0あたりの急速充電は測定可能のようですね。PD規格のW数が低いものはギリギリ測れそうだけど、電圧高めだと危険そうですね。 …

続きを読む

はてなブログのAndroidアプリでアクセス解析にアクセスすると状態がおかしくなる不具合が修正

はてなブログをこの前から使い始めて、Android版とiOS版のアプリを使っていました。 ウェブリブログのアプリよりは洗練された感触で、iPad版もリリースされているので、なかなか良いなぁという印象でした。 しかしAndroid版アプリでアクセス解析画面を開いた後、本来であればアプリ内で表示されるはずが、ブラウザに遷移するが正しく表示できない不具合があるようでした。 ただ表示がおかしいだけではなく、一度その状態に陥るとブラウザでアクセス解析画面を開こうとして、アプリの操作ができなくなる現象も確認できました。 一度プロセスをキルしないと元に戻らないため、アクセス解析画面を開かないように注意する必要がありました。 先日2018年2月13日に、その件が解消されたAndroid用アプリがリリースされたようで、確認したところ、不具合修正されていました。 ダッシュボードをHTTPS化した際にアプリが対応できていなかったことが原因だったとのこと。 不具合を修正したバージョンは、1.3.4になります。 http://staff.hatenablog.com/entry/2018/02/13/164000 はてなブログ Perfect GuideBookソーテック社 JOE AOTO Amazonアソシエイト by 世界一やさしい ブログの教科書 1年生ソーテック社 染谷 昌利 Amazonアソシエイト by ブログ飯 個性を収入に変える生き方インプレス 2013-…

続きを読む

SEAGATE(シーゲイト) ハードディスク ST4000DM004 レビュー

通称海門 SEAGATE(シーゲイト)のSATAハードディスクを正月に入手しました。 価格は1万円を切っていたので、コスパは良かったと思っています。 用途は妻のパソコンのバックアップドライブとしての用途です。 型式は ST4000DM004 容量は 4TB 接続方式は SATA600 まずは一ヶ月ほど利用してみました。 CrystalDiskMark 6.0.0 での結果は、こんな感じ。 Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 173.721 MB/s Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 82.794 MB/s Random Read 4KiB (Q= 8,T= 8) : 1.241 MB/s [ 303.0 IOPS] Random Write 4KiB (Q= 8,T= 8) : 8.277 MB/s [ 2020.8 IOPS] Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 1.332 MB/s [ 325.2 IOPS] Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 8.035 MB/s [ 1961.7 IOPS] Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 0.537 MB/s [ 131.1 IOPS] Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) …

続きを読む

ロジクール製 マルチデバイスマウス M720 を試す

以前デスクトップキーボード用にロジクールのキーボード K780 を購入しました。 (レビューはこちら→ http://novel-99.at.webry.info/201704/article_13.html) K780 はマルチデバイスに対応していて、WindowsとAndroidを切り替えて複数のデバイスのキーボードとして利用できました。 切り替えスピードなどには問題なかったのですが、キーボードの盤面の具合や傾斜の問題から、デスクトップの利用には合わないとの判断を下してしまいました。 WindowsのデスクトップPCを利用している部屋では、Windowsの画面だけでなく、補助用にAndroidタブレットをマウントアームを利用してデュアルディスプレイ風に使えるようにしています。 デスクトップでゲームをしながら攻略用のサイトを検索して見たり、ゲームをしながら、動画や録画を見たりしています。 Androidタブレット側はタッチ操作になるため、一旦デスクトップのキーボードから手を離す必要があります。 マルチデバイス対応のデバイスを利用することで、それを軽減できると思って導入したキーボードですが、次はマウスを導入したらどうだろうかと思うようになりました。 そこでキーボードと同じロジクールの製品である マルチデバイスマウス M720 の購入に至ったわけです。 リニューアルした 720r という商品があります。 ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました https://s…

続きを読む