山下達郎 ALL TIME BEST 1975?2012 を今更ながら聴く

山下達郎のファンです。昔は日曜のラジオを聴いていたり、色々と傾倒していたなとは思うのですが、最近はあまり注視してなかったので、今更ながらベストを入手しました。
画像

達郎氏曰くその時の音録りが最も良いもので収録しているので、リテイクなどはしていないので、アルバムを持っている人にとっては面白みがないのが正直なのですが、入手した理由が初回限定版の硝子の少年を正直聴いてみたかったから。
KinKi Kidsのデビュー曲にして最大のヒット曲である硝子の少年は山下達郎の作曲であることは有名ですが、それを歌ってくれています。
すっかり達郎節で歌ってくれるので、たまらんのですが、カラオケを合わせただけなので、同じくKinKi Kidsに提供した KISSから始まるミステリーのようなグググっとくるような感触が少ないのは残念です。
KISSから始まるミステリーの方は、アレンジなどもオリジナルでしっかりしていてとても良いです。
画像

DOWN TOWN 、雨は手のひらにいっぱい、パレードなど
シュガーベイブ時代の曲で、パレードなんかは後にヒットしたので耳にした人は多いかと思います。

WINDY LADY、LOVE SPACE、SOLID SLIDER、PAPER DOLLなど
初期の曲ですが、シュガーベイブの時とは音色が違い、山下達郎が出来上がっています。日本語が音に乗っていますが、全曲英語なんか作詞して歌ってくれれば、より良い気もします。やってくれないかなぁ。

LET’S DANCE BABY、BOMBER、FUNKY FLUSHIN’など
ダンス調のサウンドの取り込みが行われています。
たまに聴くといいですね。

潮騒、あまく危険な香りなど
アンプラグド版などを聞いてみたい曲です。初期のバラード曲の代表曲ですね。

愛を描いて、RIDE ON TIME、SPARKLE、LOVELAND,ISLANDなど
ポップさがグッと増してきて、認知度が上がった曲達です。
初期のヒット曲RIDE ON TIME はリピしちゃう曲ですね

YOUR EYES、THE THEME FROM BIG WAVE、I LOVE YOU....Part 1など
英語詞なのです。いいですね!
画像

悲しみJODY、高気圧ガール、クリスマスイブ、
高音を生かしたコーラスを活かした曲達です。
多重コーラスアレンジが始まります。
クリスマスイブは 去りゆく新幹線がこびり付いているのはJRのせいです。

スプリンクラー、蒼氓
ダーク達郎の始まりです。詞の内容が重いの曲です。ラジオにて「君なしでは生きていけない」を肯定的に取ったただのラブソングだというリスナーの反応を読み上げた時のため息を思い出します。
蒼氓も悲しみと寂しさを歌い上げ、その中で希望を見出し色づいていく人生を透明感のある声で歌い上げています。

風の回廊、土曜日の恋人
名盤POCKET MUSIC からのピックアップです。ポップ曲調と綺麗なコーラスの融合です。

ゲッド・バック・イン・ラブ、さよなら夏の日、エンドレスゲーム
色艶のある達郎氏の声に合うバラードです。好きな人は多い曲達だと思います。

踊ろよフィッシュ、ドーナツソング
心踊る音楽に、ゴロのよい言葉が乗っかった感じの曲です。
ドーナツソングもそんな感じです。そんな感じw

アトムの子、ターナーの汽罐車、ジャングル・スウィング
ドラムが印象的な爽快な曲です。ドラム、ベース、コーラスなどバンド的な曲で、中期の代表曲のような気がします。ライブ盤もおススメです。ノリノリです。
ターナーやジャングル・スウィングの方もミドルスピードの曲ですが、勢いがある音色が豊かな曲です。コーラスはないもののコーラスが聞こえてきそうな感じがします。

おやすみロージー
英詞と日本語語が混じったドゥーワップソングです。
もともと鈴木雅之さんのアルバム用に書き下ろされた曲かな。
ライブ盤にも収録されているので、おすすめ。
画像

ヘロン
後期の曲に入ってきました。とてもキャッチーな曲で、元気がもらえる曲です。朝靄に飛び立つ姿が目に浮かびます。

世界の果てまで、ドリーミング・ガール
ミドルテンポのバラードですが、初期の頃と比べると色んな音が混じり合っているので、ヘッドフォンで聴くのをおすすめします。

いつか晴れた日に
ドラマの主題歌でした。詞と共に良い曲です。

君の声に恋してる、2000トンの雨、忘れないで、FOREVER MINE
少し達郎さんから離れていた時の曲なのですが、初期の頃のような感触もあり、中期の頃のようなポップさもあるし、後期のより色艶かかった声が乗った曲もあり。不思議な時期です。

ずっと一緒さ
ドラマの主題歌でした。詞と共に良い曲です。あれこれ二度目?

街物語
メロディーとサウンドが少し昔に戻ったような不思議な曲です。

僕らの夏の夢、愛してるって言えなくたって、希望という名の光
Ray of Hope は6年という期間の間に311もあり、バラエティのある曲達が収められているのですが、一本筋が通っている感触のアルバムです。

愛を教えて
本ベストのみに収録されています。
画像

ボーナストラック曲達
このCDのためだけに買ったこのベストなわけですが、硝子の少年をリピして聞いています。達郎氏の色艶ある声は、若い時よりも艶が増しているのと、高音も変わらず出ているので年を感じないんですよね。

以上です。硝子の少年を聴いたせいでKinKi Kidsも聞きたくなってしまいました。
画像


OPUS ?ALL TIME BEST 1975-2012?(通常盤)
ワーナーミュージック・ジャパン
2012-09-26
山下達郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



クリスマス・イブ
WM Japan
2018-12-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



ミライのテーマ / うたのきしゃ 【初回限定盤】
ワーナーミュージック・ジャパン
2018-07-11
山下達郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


"山下達郎 ALL TIME BEST 1975?2012 を今更ながら聴く" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: