AirPads Pro の汚れをクリーナージェルで掃除しよう。失敗談

AirPods Pro を使い始めて約2年くらいになります。 たまにはお掃除をしてあげようと思いまして、汚れ具合を見ます。 充電器の方の溝に耳垢が数点、 本体のイャーチップの中の方も耳垢が。 イヤーチップの方の中のは網々部分にも付着していたので、検討の結果ダイソーのクリーナージェルを使うことにしました。 これです。110円。キーボードなどのゴミを取り除くのに使うようです。 夏のせいなのか、思ったよりもドロドロでした。 まず充電器の方を攻めます。 ここで失敗談を。どばーと全体をしない方が良いです。 充電器の蓋の根本にジェルが残ります。とても取りづらくなりますので、 少しだけ丸めて、少しだけ使いましょう。 フタ部分は転がすだけでいけます。 また充電側の方も小さいのコロコロした状態のものを、指で押し込み、指についた状態でスポッと勢いよく取り出しましょう。 さて今回の失敗談です。 イヤーチップもこの要領でいけるかなと思いました。 埋めた状態。 しかし取り出そうとすると網々の部分に付着したまま取れなくなってしまいました。 ピンセットなどで取り出せるかなと思いましたが、やればやるほど網にこびり付きまして、エアーダスターでも駄目でした。 ここは素直に替えのイヤーチップ(990円)を購入するか、網の部分を耳側からブロワーやエアーダスターで吹き飛ばしたほうが良いと感じました。 AirPods Pro の掃除にクリーナージェルは一部有効…

続きを読む