超短焦点プロジェクタ HF85LSR を購入してしまいました 超オススメ

大きなテレビを購入しても、普段はそこでテレビ いや見てないな、Netflixを見ているのですが、それでも憧れていましたプロジェクタをついに購入してしまいました。

ターゲットにしていたのは、4k のものか 短焦点モデルのもの。
4kのものはまだ二十万弱してしまうのと、Netflixも真ん中のプランなので4kでないのもありましてソース不足。
短焦点のモデルは十万強くらいだったので、そちらにまさに焦点を当てて物色していました。
短焦点といっても、従来型のプロジェクトよりも焦点が短いもので、普通のタイプだと、やはり2.5m~3mは必要でした。
6畳の寝室を模様替えして、頭に壁をもってきて、長辺側の壁を背もたれ、反対側をスクリーンに見立てて図ってみるも、色々3mはなさそうな予感。

80インチとかだと、今の40インチの液晶とそんなに変わらない。
もちろん大きいんだろうけど、やっぱり壁いっぱいの120インチを目指したい。
ということで、短焦点に超がついた超短焦点モデルを発見。

なんと投影面から20cm離すだけで 120インチという LG製の 超短焦点プロジェクタ HF85LSR に行き着きました。
フルHDですから、今のネトフリや購入した映画などのソースにマッチしています。

レビューの続きはこちらから
ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました
https://sketch99.blog/2021/12/29/life/movie/681/

この記事へのコメント