Wifi6 にしてみよう無線ルーター WSR-3200AX4S レビュー

2020年あたりに制定された11axがWifi6と呼ばれていますが、普及価格帯の商品が少なく手を出していませんでしたが、そろそろこなれた価格帯のものが出てきたので、PayPay還元祭に乗じて、我が家もWifi6を導入してみました。
E6692765-4A16-4ED2-8090-DA94C9B20ACE.png
ルーターは特にこだわりがあるわけではないですが、ずっとバッファロー製を使ってきたので、今回もバッファロー製です。WSR-3200AX4S ですね。一万円ほどで買えますが、キャッシュバックやら割引やらを駆使して6000円くらいでゲットしました。

我が家は2LDKなのでもう一つ下のでも良いのだけど、1万円以上のクーポンだったので、これにしました。うちの光は100Mbps程度なので、acやaxの理論値には程遠い速度なのですが、直交周波数分割多元接続(OFDMA)にちょっと期待して導入。
在宅が多いですが、VPNを張ると極端にスループットが起きる現象が少し改善しました。
バッファロー WiFi ルーター 無線LAN 最新規格 Wi-Fi6 11ax / 11ac AX3200 2401+800Mbps 日本メーカー 【iPhone12/11/iPhone SE(第二世代) メーカー動作確認済み】 WSR-3200AX4S/NBK
バッファロー WiFi ルーター 無線LAN 最新規格 Wi-Fi6 11ax / 11ac AX3200 2401+800Mbps 日本メーカー 【iPhone12/11/iPhone SE(第二世代) メーカー動作確認済み】 WSR-3200AX4S/NBK
WSR-3200AX4S 自体のレビューですが、大きさは正方形タイプで16cm X 16cm 厚さは3,75cmくらいです。重さは390g位、縦置き、横置き、壁掛けが可能となっています。
WPA3にも対応しているので、今までWPA2だったのが少しセキュリティがアップしました。
Ipv6にも対応していてますし、有線ポートも4つ、基本的な性能は十分ですね。2階建てとかでも行けそうなスペックです。

あとお引越し機能なるものがありまして AOSSボタンで、旧ルーターから SSIDとパスワードをコピーしてくれます。最初は機器の設定変更もいらないしと思って使っていたのですが、WPA3などにするなどを考えた結果、手動でSSIDとパスワードを変えて対応しました。
あと光接続の設定などもコピーされるのかと期待していたのですが、それは移行してくれませんでした。
引っ越し機能使うと、普段使ってなかったSSIDなどもコピーされてましたので、それも削除。旧ルーターをそっと初期化して電源を落として引っ越し完了。

今まで iPhone SE(2020)やiPhone 12 Proでセキュリティが弱いですよ警告もなくなりました。

Wifi6は省電力にも貢献しているので、うん満足。
Pixel4a や iPad Pro(2018)あたりは Wifi6に対応してないけど、今後買い換える製品は対応していくので先行投資です。9割自己満足ですけど。

約10年ぶりのルーター買い替えでしたー。
バッファロー WSR-3200AX4S/DBK [Wi-Fi 6 無線LANルーター 11ax/ac/n/a/g/b 2401+800Mbps IPv6対応] - イートレンド楽天市場店
バッファロー WSR-3200AX4S/DBK [Wi-Fi 6 無線LANルーター 11ax/ac/n/a/g/b 2401+800Mbps IPv6対応] - イートレンド楽天市場店
バッファロー WEX-1800AX4 無線LAN中継機 11ax/ac/n/g/b 1201+573Mbps 取り寄せ商品 - コンプモト 楽天市場店
バッファロー WEX-1800AX4 無線LAN中継機 11ax/ac/n/g/b 1201+573Mbps 取り寄せ商品 - コンプモト 楽天市場店

この記事へのコメント