WH-1000XM3 ソフトウェアアップデート タッチインターフェイスの可否が選べるように

ノイズキャンセルワイヤレスヘッドホン WH-1000XM3 ソフトウェアアップデートが落ちてきました。 アップデートすると、4.2.2になります。 安定した通信が必要になるので、移動中などは避けた方が良いと思います。 また、アップデート中は、電源を落とす行為、充電する行為も禁止されてます。 充電すると本体の電源が落ちるからです。またオーディオケーブル接続も禁止されてます。Bluetoothが切れるからでしょうか。 アップデートは家でやりましたが、かなり時間がかかります。 30分以上はかかったかなぁ。 一度100%になって、再度0%から始まります。ダウンロードとインストールかな。 2度目の100%が完了するとiPhoneから謎のメッセージダイアログが、、、 とりあえず、入手にしたけど、、、、、。 100%になってから、しばらく待ちました。がなにも始まらないので、 アプリをタスクキルしました。 再度アプリを起動すると、ちゃんとアップデートされていました。 アップデート完了するとヘッドホンの耳の平らな部分のタッチインターフェイスの操作有無が選べるようになります。 また音声ガイダンスの言語設定も加わったようです。(今まで気づかなかっただけ?前からあったっけ?) とりあえず転送します。5分くらいアップデートかかりました。 ソニー SONY ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM3 B : LDAC/Bluetooth/…

続きを読む