FF14イシュガルド復興とリーブなど各種効率のよさについて考察その1

パッチ5.11で導入されたイシュガルド復興ですが、FATEなどには参加できなかったものの、
通常の納品活動で、すぐにクラフターでレベル上げが可能でした。
体感的に30分マクロをポチポチして、40個ほど納品すればレベル50からレベル60まで到達可能なスピードです。
イシュガルドリーブ納品も過去に経験値大幅見直しが入っているので、
金額的にや時間的にどのくらいの差があるのか比べたいと思います。
レベル50に到達からレベル60までの到達までの 必要経験値は、
   Lv.51 : 864,000
   Lv.52 : 1,058,400
   Lv.53 : 1,267,200
   Lv.54 : 1,555,200
   Lv.55 : 1,872,000
   Lv.56 : 2,217,600
   Lv.57 : 2,592,000
   Lv.58 : 2,995,200
   Lv.59 : 3,427,200
   Lv.60 : 3,888,000
で、計21,736,800 EXPで約2200万EXPです。
イシュガルド復興では収集品という形で経験値がもらえます。
50からビエルゴの祝福が使えますので、以下のマクロでおおむね150超えます。
/ac インナークワイエット <wait.24>
/ac 倹約 <wait.2>
/ac 加工 <wait.3>
/ac 加工 <wait.3>
/ac 加工 <wait.3>
/ac 加工 <wait.3>
/ac 加工 <wait.3>
/ac 加工 <wait.3>
/ac グレートストライド <wait.2>
/ac ビエルゴの祝福 <wait.3>
/ac アート・オブ・エレメンタル <wait.2>
/ac ブランド・オブ・エレメンタル
装備も軍用品でもらえる左側はアーティザンシリーズ、右はlv20や30ので揃えれば、
作業加工ともに200超え、CP280超えは簡単に実現できます。ほんと適当な装備で大丈夫です。
ブランド・オブ・エレメンタルで1発完成しない場合は、加工を減らして2本にしてください。
さて収集品の経験値ですが、lv40のものを作成していきます。耐久60です。
復興用資材は概ね4つと4つ、そして既存素材を1つから3つ使うレシピです。
価格時にはマケボで揃えるとして少し高めの単価400で計算しておきます。
(サーバによっては単価200まで落ちているときもあるので、ワールド間テレポなどを駆使して
安いマケボから購入するのもありです。Ultros鯖価格とします)
経験値ですが、
90-149の収集価値で 214842
150-379の収集価値で 422400
380以上の収集価値で 853227
20191122_FF14.png
です。58からは黄貨で交換できるアデプトガウン系の装備を左側になり、右側も少しCPを盛れるようになると
作業加工ともに上昇し、CPも310を超えられます。
すると以下のマクロで 380以上も運良く超えれるものとします。
/ac インナークワイエット <wait.2>
/ac 倹約 <wait.2>
/ac 中級加工 <wait.3>
/ac 中級加工 <wait.3>
/ac 加工 <wait.3>
/ac 加工 <wait.3>
/ac 加工 <wait.3>
/ac 加工 <wait.3>
/ac グレートストライド <wait.2>
/ac ビエルゴの祝福 <wait.3>
/ac アート・オブ・エレメンタル <wait.2>
/ac ブランド・オブ・エレメンタル
とかとながら50前半で150に価値が到達しないなどのことも含めて、
平均して50-60の間は 150-379の収集価値で 422400を得られるものとします。
するといくつ納品すれば良いかというと、52個となります。製作時の経験値も幾分かはいるので50個としましょう。
マクロを30秒とすると、25分で作成可能です。
価格としましては、4x(400+400)+400=3600 ギル x50で18万ギルとなります。
単価が300ならば13.5万、単価が200ならば9万で済みます。ギャザラーも込みでだと0ギル(テレポ代別)です。
1時間もあれば収穫できます。







この記事へのコメント