Anker PowerCore 10000 PD Redux(モバイルバッテリー 10000mAh 大容量)でTypeC環境に移行してみた

TypeC の充電コンセントを購入したので、ケーブルがの片方がTYpeC に統一されてしまったので、モバイルバッテリーもTypeCに対応しているものを購入しなくなってしまいました、
選んだのはこちら Anker PowerCore 10000 PD Redux(モバイルバッテリー 10000mAh 大容量)

PSEは認証あるし、 Power Delivery対応 していて、オーディオ機器のような低電流が最適なものについては、低電流にできるモードも搭載しています。
ケーブルを用意するだけなので、 iPhone11 でも Android のPixel3 にも対応しています。
00100lPORTRAIT_00100_BURST20191011210430496_COVER.jpg
商品の大きさですが 割とコンパクトなサイズ:106 x 52 x 25 mmです。
重量は192gで、10000mAhなので少し重めですね。
充電時間は3.5時間なのですが、ここで注意が必要なのは、入力はTyoeC限定の高電力が必要なことです。PD入力:5V=3A / 9V=2A / 15V=1.2A とのことなので、
今までの古いタイプのものだと充電ができません。
自分は、RAVPOWER製 窒素ガリウム採用のコンパクト急速充電器 RP-PC120 をモバイル用途で購入していたので、充電のときはこちらを利用することにしています。
TypeCのコネクタは入出力に対応していて、PD出力が可能で、5V=3A / 9V=2A / 15V=1.2A です。USB メスも備えているいてPower IQ(USB-A) 出力:5V=2.4A と従来の急速充電が可能になっています。
合計最大出力は18Wとのこと。
00100lPORTRAIT_00100_BURST20191011210438114_COVER.jpg
表面は指紋がつきにくく、滑り止めになるような加工がされています。
ちょっと高級感があります。バッテリーの残量確認は、端にある丸いボタン("LED Wheel")で確認できます。一回押すと、残量が青いLEDで表示され、LEDが4つあるので、25%ずつってことですね。
00100lPORTRAIT_00100_BURST20191011210444801_COVER.jpg
またそのボタン部分を約2秒間長押しすると「低電流モード」に切り替えられます。
切り替えるとLEDの一つがグリーンに点灯します。


Anker PowerCore 10000 PD Redux(モバイルバッテリー 10000mAh 大容量)【PSE認証済 / Power Delivery対応 /低電流モード搭載】 iPhone & Android 各種対応
Anker PowerCore 10000 PD Redux(モバイルバッテリー 10000mAh 大容量)【PSE認証済 / Power Delivery対応 /低電流モード搭載】 iPhone & Android 各種対応

LOE iphone 充電ケーブル Type-C (USB C) ⇔ ライトニングケーブル 【 PD対応 Apple認証 MFI 】 MacBook 12 / MacBook Pro 13 (20センチ)
LOE iphone 充電ケーブル Type-C (USB C) ⇔ ライトニングケーブル 【 PD対応 Apple認証 MFI 】 MacBook 12 / MacBook Pro 13 (20センチ)


RAVPower USB-C 急速充電器 (30W 最小クラス PD対応)【GaN (窒化ガリウム)採用/折畳式/PSE認証済】iPhone 11/11 Pro/XR/8、GalaxyS10、MacBook、iPad Pro、Nintendo Switchその他USB-C機器対応 RP-PC120(ホワイト)
RAVPower USB-C 急速充電器 (30W 最小クラス PD対応)【GaN (窒化ガリウム)採用/折畳式/PSE認証済】iPhone 11/11 Pro/XR/8、GalaxyS10、MacBook、iPad Pro、Nintendo Switchその他USB-C機器対応 RP-PC120(ホワイト)

この記事へのコメント