無印良品 キッチンスケール SD-005 レビュー

無印良品週間だったので、何かあるかなぁと思っていたら、メルカリやフリマでの測量に主に使っていたキッチンスケールが壊れてしまいました。電池を変えても動かないし、青サビも出ていて、10年選手なので、寿命のようです。 さっそく無印で調べるとありましたキッチンスケール。 数年前に数百円ほど値下げされて 税込み3490円 になっていました。 品名は「ソーラークッキングスケール SD‐005」ですね。 週間だったので、10%引きで購入できました。 オンラインストアでは在庫なしでしたが、最寄りの無印にはありました。もしかすると在庫限りの製品なのかもしれないですね。 機能としては、ベースはタニタのOEMらしいのですが、 ソーラーとボタン電池で駆動します。ボタン電池ってのがイヤらしいですが、ソーラーで動いてくれるので、まぁ大丈夫でしょう。 計量精度は、0-500g までが2g精度、1kgまでが6g精度、2kgまでが15g精度のようです。割と普通ですが、2キロまで測れるのが少し嬉しい。(今までは1キロどのくらい超えているか分からなかったので) ボタン電池は CR2032 です。 後ろの注意書き 製品詳細 外見は少し大きめかな。でもシンプルな造り。 ボタンは2つ。普通ですね。 トレイ部分は平たい丸です。 これ取り外し可能で、反対向きにするとパスタなんかが量りやすいと謳われていました。溝を合わせているだけなのですが、少し取りづらいです。 表示…

続きを読む