私のiPad シリーズでのお絵描き事情。Adobe Drawについて

iPad Pro 12.9インチ 2017バージョン 2nd を利用しています。 我が家には、モバイル用タブレット、お風呂でも視聴できるAndroidタブレット、お絵描きができるとっても大きなタブレット、モバイルも可能なPC という住み分けがあり、それぞれ iPad mini5 、Qua Tab、iPad Pro 、Surface Pro が位置取っています。 当初は、surface でお絵描きしようとしましたが、PCで利用しているソフトを利用できるという利点が、タブレットUIでWIndowsを使うことに苦労して、ペンはしまわれたままです。 Androidタブレットでもお絵描きデバイスを色々と検討し、導入し、試行錯誤しましたが、最終的に iPad Pro になってしまったたとうわけです。 Apple Pencil の接地点と描写点の差がなく、120Hzリフレッシュレート描写で追従してくる感覚は、他にない体験でした。 またもともとタブレットということもあり、アプリがタブレットに最適化されている点も良かったですね。 今は Adobe Draw というソフトを利用していますが、良い点は、adobe Cloudで自動同期してくれるのと、クラウドに出力してPSDで外出しができる点です。 Procreateも購入しましたが、まだ使いこなせていないのと、ファイルを手動でDropboxなどに置いて同期せざる得ないので、Drawばかり使っています。 マスクの概念がないので、色塗りなど…

続きを読む