SIMカードを持ち歩くためのカード型ホルダーケース レビュー

ワイモバイルユーザーですが、ギガを持ち越すことができないので、時々限度を超えて、月末の数日速度制限を受けることがあります。 ので、Wi300のWi-FiもビックカメラSIM なので利用できるということもあり、IIJのSIMを1枚契約して残しています。 今までは、Pixel3のファブリックケースの裏に貼り付けていたのですが・・・ Pixel3 のネックストラップ計画のため、ファブリックケースをやめたので、SIMを持ち歩く別の手段をと思い、カード型のホルダーケースを入手しました、 SIMカードアダプターもセットされているのでお買い得。 SIMピン針も付いているので、Pixel3やiPhoneでもSIM交換ができます。 カードアダプター分も含めて、SIMカード7枚も収納できるケースです。 表面は普通のカードです。保護シートが貼られているので、剥がせばピカピカです。 デザインも割とシンプルですね。 SIMピンは少しカードを反らして取り出し、SIMはそのSIMピンを使って取り出します。こんな感じに。 収まっている具合はこんな感じ。 SIMカードアダプターセット&ナノSIMカードホルダーケース、Iphoneピン針付、SIMカード7枚収納ケース、ナノSIMカード用品質シムコンバーターセット - ブラック おサイフにそっと忍ばせておけます。 Google Pixel 関連記事 ▼Google Pixel3 開封をする(Xperia XZ2 Comp…

続きを読む