iPad mini5 を使って12.9インチのProの出番が少なくなった

iPad mini の新しいバージョンが3月末に発売されて、すぐに入手しました。
もともとモバイル用のタブレットとして、8インチサイズが最適と判断していて、Xperia Z3 tablet からdtab、iPad mini4 を使いこなしてきました。
今回、mini4 からかなりの年数が経っているということと、Apple Pencil に対応したこともあって、発売当日に入手を決めました。
00100lPORTRAIT_00100_BURST20190331120731269_COVER.jpg
もともとapple pencil は iPad Proで使い始めていて、お絵かきに利用していたので、それがモバイル環境でも利用できることは自分にとっては凄いことでした。
00100lPORTRAIT_00100_BURST20190331122038033_COVER.jpg
今まではiPad Pro 12.9(3rd は剛性が弱いので、敢えて乗り換えず 2017モデルの2ndを利用)で利用していて、ほぼ家専用でした。
もちろん画面が家のタブレット群の中で最大なので、絵描きするのには、例えばWebの画像を参考にするために2画面表示にしても、全然平気という利点がありますが、800gのデバイス(ペンとカバー含めると 1kg弱)は外だとデカすぎました。
IMG_1011.JPG
mini5 は、それを克服。300g程度なら手に持ちながらお絵描きが可能です。
立ちながらメモやラフを描くことも可能です。
小さいかなぁと思っている人もいると思いますが、使っているソフトがAdobe Draw というソフトなので、あまりUIが窮屈でないってのもあるかもですが、全然仕上げにも利用できます。
小さい弊害は、手の甲でレイヤのUIを触ってしまって、不意に別のレイヤになったりすることくらいかなぁ。2画面にすると流石に窮屈なので、資料参照する時は スマホを横に置いて使っています。

mini5で仕上げまでできるので、スタバに数時間篭ってラフから仕上げまでできちゃう。(コーヒー二杯で粘ってごめんなさい)

すると家のProの使用頻度が凄く下がってしまいました。
mini5 おススメですっ。A12のCPUも早くて最高。

さて、もうすぐiPad Proの新作が発表される頃?
3rdは剛性が無くてちよっと引いてしまいましたが、あのデザインで行くのかなぁ。
うーん持ち歩かなければ、それほど折れ曲がることは気にしなくてもいいのかなぁ。
期待半分、不安半分です。

ではでは



iPad mini Wi-Fi 64GB - シルバー
アップル
2019-03-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



iPad mini Smart Cover - パパイヤ
アップル
2019-03-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



Apple?Pencil
アップル
2015-10-14

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト





この記事へのコメント