FF14 漆黒 クラフター 70から80にしてみて

ファイナルファンタジー14 の第三弾の拡張ディスク 漆黒のヴィランズが発売されて、約2週間が経ちました。
連休ということもあり、クラフターを上げる予定でいました。
素材の価格も少し落ち着いてきたってのもあって、ちょうど上げるにはいいかなと思いました。
ffxiv_20190713_201217_434.png
とりあえず70で71のものを作れるのですが、かなりHQにするのがきついので、お得意様や紅蓮素材、グランドカンパニーなどで、71にしてからをお勧めします。

71にしてからは、1マクロと2マクロを使い分けて、80まで切り抜けたって感じです。
マクロについては、以下のページを参照ください。
https://novel-99.at.webry.info/201907/article_13.html
https://novel-99.at.webry.info/201907/article_14.html
レベルが上がるともっと効率の良いマクロもありますのでご参考程度に。

だいたい自分のサーバでは、素材をマーケットで購入して、中間素材含めて作っても、微赤または微黒くらいのトントンという印象。
ただ時間だけがかかるので、めんどくさくなったら、たたき売りされているHQを見つけては作成に勤しみました。

▼木工(マイスター)
大口依頼だけしていました。

70の大口依頼:ホワイトオークネックレス
https://eriones.com/32089
ホワイトオーク材×2、白亜麻糸×1、ワニス×1 なのですが、若干ワニスが高騰していました。これで76あたりまでもっていきました。

ホワイトオーク材も削っていましたが、500本削るのにすごく時間がかかってしまいました。HQもたたき売りされているので、マーケットで買っても良いかも。

74の大口依頼:ホワイトアッシュブレスレット
https://eriones.com/32134
ホワイトアッシュ材×2 、マナシルバーナゲット×1、葛苧×1
芋が素材も含めてすごく高騰してて、少し赤になるかも。紅蓮エリアの素材が概ね高騰していましたね。取りに行く人が少ないから仕方ないです。
最初トライしようと思っているのと、ネットをみると、これで80まで行く人が多かった印象。私は、こちらを選択。

76の大口依頼:サンドチーク・ロングボウ
https://eriones.com/30959
大口リーブ7枚(20本くらい作ったような)くらいで、76から80にできたような気がします。余れば売れますので。

▼鍛冶師(マイスター)
木工同様に大口依頼と中間素材作成でだけで80までいきました。

70の大口依頼:ディープゴールドモール
https://eriones.com/31173
72の大口依頼:ディープゴールドソード
https://eriones.com/30835
で上げる人が多いようですね。私はディープゴールドモールで75あたりまで持って行って、
74の大口依頼:ブルースピリットサイズ
https://eriones.com/31181
・・・を25本くらい作って80にしました。

▼甲冑師
74までが鍛治と比べてちょっと辛かった印象でしたが、鍛治と同じレシピのものがあったので、中間素材は甲冑の方でも作って、途中、素材の少ないものが蒐集品(モンクのベルトと忍者のベルトだったかな)であったので、20セットくらい作りました。
74まで行けば
74の大口依頼:ブルースピリットアレンビック
https://eriones.com/31150
と素材が少なめのものが登場するので、これで80まで持っていきました。

▼彫金師(まだ未カンスト)
75あたりまで苦労するとのことですが、鍛冶や甲冑で使うストーンゴールドナゲットを作ったり、硬泥岩砥石や宝石を削って過ごしていました。
今75ですが、鍛治と甲冑がカンストしたので、工芸館の錬鉄科は、彫金師に使う予定。74あたりの大口を少しやって、あとは、工芸館のもので80にいけると思います。

▼革細工師(まだ未カンスト)
粗皮がモンスタードロップのため、最初からリテイナーに皮を集めさせていまして、ためた素材で、71から75まで上げました。ずっとスミロドン関連のリーブや蒐集品であげました。
工芸館のもので革に使う予定なので、74か76の大口を少しやれば80になれると思います。
割と粗皮の供給が不安定ですが、HQがNQと同価格だったりするので、コツコツ向きと思います。のんびりやります。

▼裁縫師
革はなんとかリテイナーを駆使して通過したのですが、裁縫は、糸にして布にする過程があるので、とにかく時間がかかりました。
中間素材のリーブであげてもいいかもですが、

70の大口依頼: ホワイトヘンプ・クラフターターバン
https://eriones.com/31305
を納品したり、白亜麻を紡いで、白亜麻糸して白亜麻布にしてとマニュアルも併用して、とにかく時間をかけた。でも布にした時にあれだけあった素材がなくなっていてびっくりする。
虹繭糸と虹繭布は間違って、素材を買ってしまったので、200個くらいを布にしましたので、

72の大口依頼:イリディセントヒーラーハット
https://eriones.com/31297
を作って、納品しようとしたけれど、割とマーケット価格が高かったので、一回大口にして、残りはマーケットに流しました。72のこのリーブは革素材を使うので、正直避けたかったところです。名前が似すぎ あふん。

妖綿糸→妖綿布は400ほどを紡ぎました。そして
74の大口依頼:ピクシーコットン・クラフタースリーヴ
https://eriones.com/31560
・・・を作って80までなんとかいきましたが、苦労して時間がかりました。

▼錬金術師
70から73あたりは、
70の大口依頼: スミロドンコーデックス
https://eriones.com/31079
で乗り切りました。スミロドンをリテイナーで集めていたからできた技だと思います。

74の大口依頼:名匠の水薬
https://eriones.com/32256
を作りました。葛根が意外と高騰してて迷いましたが、他のものよりも上げやすく、大口リーブの経験値が多かったので、75から70個ほど作ったのですが、20個くらい余ってしまいました。
NQが捨て値で捨てられているので、リーブが余っていたら、集めて大口にぶつこむのもありです。一回の合成で3つでき、リーブでは3つつまり9つ納品です。

▼調理師
70の大口依頼:パープルカロットジュース
https://eriones.com/32289
で80までいけるそうですね。
とりあえず72で止まっています。

工芸館のは、調理で使う予定です。自分はハウジングの家具目的なので、調理はあとでゆっくりあげようかなって全然手をつけませんでした。
園芸などをしながらコツコツあげていきたいと思います。
エンドコンテンツの食事を作る方には申し訳ありません・・・・。
割とそれで特需があるとのことですが・・・。

▼まとめ
リーブ一覧は、こちらのページを参照しました。
https://ff14house.com/post-8730/

全体的に、紅蓮と比べるとはるかにらくちんでした。
途中で装備を変えることなく、70までのスキルで、HQに容易にできます。体感8割くらいHQになるので、中間素材までちゃんと回せば、80耐久の装備関係は簡単にHQにできます。1つでもHQ素材があれば、ほぼHQになりました。

最後駆け足だったのと、割と連休中に同じようにクラフターあげている方もいたので、1ジョブ、30万くらいの赤字くらいのギル消費でした。
禁断なしの70の鬼師装備でもそれだったので、禁断してCPも盛っている人は、赤字になってないかもしれません。
工芸館はどれか1つに絞るのが効率良いように思います。

とりあえず、大口を使いまくったので、リーブは99枚ありましたが、余りました。
そのくらい、大口の経験値が多く上げやすかった印象です。


ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ【Amazon.co.jp限定】オリジナルPC壁紙 配信 |Win対応オンラインコード版
ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ【Amazon.co.jp限定】オリジナルPC壁紙 配信 |Win対応オンラインコード版Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】 - ゲーム・ミュージック
Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】 - ゲーム・ミュージックJourneys: FINAL FANTASY XIV Arrangement Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】(特典なし) - ゲーム ミュージック
Journeys: FINAL FANTASY XIV Arrangement Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】(特典なし) - ゲーム ミュージック


この記事へのコメント