iPhone SE のハンドリンカー と alumania ヘッドフォンストラップ とその解決策

Google Pixel3 を購入しましたが、普段使いとして利用しているのは、iPhone SE です。SEの良いところは軽いこと。
自分は首からスマホ(ガラケーの時から)をかけている関係で、軽いスマホを購入してきました。首がけのいいところは落下の危険性がないのと、手軽にスマホを取り出せるところです。
画像

iPhoneにはストラップホールがありませんが、ヘッドフォン端子がまだある機種なので、そこで役立つのが alumania ヘッドフォンストラップ です。
ヘッドフォン端子の内側に圧をかけてしっかり固定することができます。

今まではここにリングストラップにもなるハンドリンカーを付けていたのですが、糸が切れてしまうことが半年に2回も発生してしまって、小さなダブルリングを挟むことにしました。
そしたら、ダブルリングも3ヶ月くらいすると伸びきってしまってしまいました。力がかかってしまった時でしょうね。
なので、もう少し大きめのダブルリングにすることにしたのですが、少し不恰好2cm位では大きすぎると感じました。

手持ちのダブルリングの中にちょうど良いのが無かったので、100均一ショップのセリアへ。
ダブルリングはどこにあるんだと探しました、最初はハンドメイドのところを探していたのですが、文具コーナーのところに売られていました。一番最初に使っていたダブルリングよりも丈夫そうでかつ、半径1cm以下のダブルリングをゲットました。
100円で20個以上入っていました。
画像

これでマシになりました。