メルカリ メルペイのチャージは1000円から1円単位で可能

メルカリの売り上げやポイントが、実店舗で使えるメルペイですが、割と敷居が高いんですよね。
自分は銀行口座を登録したのですが、オンラインバンキングの承認などが必要で、久しぶりにワンタイムパスワードトークンをひっぱり出してきました。

今のところ銀行口座からしかチャージができないのてすが、本人確認として機能しているようです。
さて ポイントと売り上げがある場合は、どちらから使われるかは、ポイントからだとわかりました。 詳しくはこちら → https://novel-99.at.webry.info/201904/article_31.html

さて実店舗ではコード支払いができますが、コード支払いに対応している店舗はまだまだ少ないので、iDとして利用した方が手っ取り早いです。
セブンイレブンで唯一使えるQRコード系のペイですが、iDとして利用できるのは良い仕組みです。
チャージの仕方ですが、メルペイの画面を開いて、チャージボタンを押すだけ。
デフォルトで3000円チャージが選択されますが、3000、5000、10000円の他に1円単位でチャージ可能です。
画像

5001円をチャージしてみました。
画像

指紋機能があるスマホの場合は暗証番号以外に指紋認証でチャージが出来るので大変楽チンで安全。
画像

チャージは数秒で完了します。
画像

チャージ完了。
画像

ただし、1000円以上からのチャージなので、なかなか端数を使い切るのは難しいかもと思います。
試しに 190円をチャージ金額に入力してみましたが、1000から20万円の範囲で入力してねと怒られました。
画像

端数の使い方が迷いますが、メルカリで使ってしまうのがいいかもしれないですね。
そこあたりもうまい戦略です。

豊洲ららぽーとでは 全店舗でiDが利用できるので、自分はABCマートで利用しました。残り700円ほどですが、ポイント還元などがあるので、メルカリで何か買うか、セブンイレブンなどで買い物に利用して消費する予定です。

ゴールデンウィーク中は、iDまたはコード支払いで、50%還元、セブンイレブンに至っては70%還元なので、あと数日ある内に使って、最大還元2500ポイントをゲットしてください。

一番効率が良いのは、2600円くらいの買い物をして、次の日に1300円が還元されるので、1300円を利用、次に650円が還元されるので使って、325円が還元され、162円が還元され、81円が還元されて、これで2518円になります。


プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんメルカリ
翔泳社
宇田川 まなみ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



メルカリの達人!
ぱる出版
泉澤 義明

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト







この記事へのコメント

この記事へのトラックバック