apple watch サードパーティ製 ナイロンスポーツループバンド レビュー ちょっと質感が残念

apple watch3 を購入しまして、運用しています。
付属しているシリコンバンドは利用しないで、サードパーティ製のバンドを利用することにしました。
シリコンいいんだけど密着するからなんか裏に溝加工されていないと群れちゃうんですよね。
画像

ミラネーゼループ とともに購入してのはこちら、ナイロンスポーツループバンドです。
ブラックだとオレンジの糸も編み込まれているとのことだったので、ピュアブラックを選択しました。
画像

AIGENIU製のもので、38/40 mmのタイプを購入。



apple watch series 4/3/2/1 に対応しているのは、apple の良心ですよね。今後シリーズを重ねてもバンドが流用できるようにしてほしいものです。少なくとも独自規格なのだから。

ループタイプなので、上下には分離しません。
なので腕につける時には、最大限に広げて輪っかを拳に通してつける必要があります。
買ったばかりのせいなのか、その調整がしづらかったです。
固定金具の間を上下に移動して通させる時にひっかかる感覚があります。また最終端にはバリバリお財布お馴染みにのマジックテープがあるのですが、そこも通してあげないと拳に入らないので、取り外しが非常にしづらかったです。

ナイロンの加工もちよっとモサモサしているかな。
これなら純正品が5800円なので、差額で純正品を買えばいいかもしれないと思ってしまいました。

真夏の時に利用しようかなということで、今のところは ミラネーゼループ の方を常用することにします。


















この記事へのコメント

この記事へのトラックバック