ワイヤレスポータブルスピーカー h.ear go(SRS-HG1) のグルーピングについて

ワイヤレスポータブルスピーカー h.ear go(SRS-HG1) はChromecast機能に対応していまして、iPhoneやXperia のスマホから音楽をキャストすることができます。
画像

管理アプリとして Google Home というアプリを利用します。
アメリカなど外国のトレンドなのか、複数の部屋で同じ音楽を流したいパーティー機能みたいなものがありまして、もれなくChromecastもそれに対応しています。

要はグルーピングして、そのグループに対してキャストすることで、複数のスピーカーから同じ音楽を流すことができる機能です。

以前、所在ステータスを更新できないトラブルがありましたが、それとは別の階層的でないグループ機能です。
たとえば
寝室にあるスピーカーと仕事部屋のスピーカーを、グループ名を自由に指定して設定することができます。
画像

日本語も対応しています。
グルーピングすると、キャスト先一覧にそのグループ名が出てくるので、たとえば「寝室と仕事部屋の連動」といったわかりやすい名前にするといいかもしれません。
画像

2台以上のスピーカーを選択することができるので、全てのスピーカを対象としたグループや、特定の部屋のものをまとめたものなど、重複してグループに所属することがでます。
画像

ぜひグルーピング機能で、パーティー気分を味わってください。







この記事へのコメント

この記事へのトラックバック