novel99

アクセスカウンタ

zoom RSS 新しい iPhone について思うこと

<<   作成日時 : 2018/09/18 16:14   >>

トラックバック 0 / コメント 0

恒例の9月に新しい iPhone が発表されましね。
画像

10周年記念モデルである去年の iPhoneX をベースにしたモデルに傾倒してきたのは少し驚きでした。もちろんiPhone7やiPhone8は併売はされますが、主力ではないとの判断がされています。
新しいiPhoneである XS XS Max XR ともにホームボタンがありません。
ホームボタンにいくつかのUIの役割をもたせていましたし、自然な動作で認証の役割も与えられてきました。
それらの役割がスワイプ操作、FaceIDに自然と入れ替わり、あらゆることがタッチ操作に入れ替わりました。iPhoneが目指してきたところにやっと技術が追いついてきた感触があります。
自分は Androidが好きでした。今持っている iPhoneSEもポケモンGoのためだけに手に入れたものです。
良くiPhoneはUIが直感的で分かりやすいと言われていますが、間違いで、今のiOSの作法には覚えることが多くあります。UIが系統だって設計されている、またはしようとする努力が垣間れるという感覚は感じます。
iTunesというPCソフトが同じ会社から出ているのは不思議でなりません。(なんなんでしょうあのつぎはだらけのクソUIのソフトウェア)
画像

私はiPhoneSEを愛しています。それは軽くて小さいことです。
自分は宗教上の理由からXperiaも愛用して、いわゆる二台持ちしていますが、
ふたつのOSを取り扱うに当たって、「ガッテムなんで戻るボタンがないんだとか」は全然最初から感じませんでしたし、ふたつのOSの良さを享受しています。

今のアップルであれば、SEの筐体で、フルディスプレイのiPhoneを出せるはずですが、今回も発表はされませんでした。残念です。
iPhone SE って113gしかないんです。素敵じゃないですか?
私がスマホをネックストラップで持ち歩いていることが大きく関係していて、技術の結晶として小さくて軽いものを目指してほしいのですが、マーケット的にはニッチなんでしょうね。
動きに関してはiOS12で多少軽くなるようなので、iPad mini4 もそうですが、しばらくは SE を使い続けようと思います。





alumania STRAP TYPE HEADPHONE CAP for 3.5mm PLUG (ブルー)
アルマニア

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

新しい iPhone について思うこと novel99/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる