novel99

アクセスカウンタ

zoom RSS Switch の Joy-Con 拡張バッテリー(乾電池式のレビュー)

<<   作成日時 : 2018/08/17 17:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

任天堂 Switch を購入して1ヶ月経ちました。
今はスプラトゥーン2 と オクトパストラベラーを遊んでいます。

Switchは左右に分離が可能な Joy-Con がコントローラーです。
このJoy-conはSwitch本体にドッキングしておかないと充電ができない仕様なのです。
なかなか面倒なんですよね。
あとスプラトゥーンをする時は、多くの人はプロコンを利用しているのですが、自分はプロコンは少し邪魔になると思い、Joy-conで操作しています。
でもJoy-conって小さくてグリップがしにくいのと、20時間は保つといえど急な電池切れも注意が必要ってことで、これらを解決する周辺機器をSwitchを買うときに同時注文していました。
今回はそのレビューてす。
画像

Joy-Conの左右の拡張バッテリーで、単三の電池2本を充電に当てることができます。エネループのような再利用可能な電池も利用できるので、便利。
ストラップ
の機能ももちろんあるので、手首にかけることかでき、乾電池装着部分のおかげでグリップがしやすくなって一石二鳥。
ZR やZLを押さないときの指置きの場所も確保できるので非常にありがたいです。
画像

乾電池をつけない状態で、約100g、
画像

乾電池をつけると約150gの重さになります。若干重くなってしまいますが、Wiiのコントローラよりも軽いと思うので、割と大丈夫です。
画像

Joy-Con の定格情報を調べてみると、3.7V 1300mAh 5Wh?
https://support.nintendo.co.jp/app/answers/detail/a_id/34142/

エネループは、単三ノーマルのもので、1900mAh なので、約1.5回充電できますね。
自分は2400mAhのも持っているので、約二回分。
計8本用意しといて、4本を常用して、4本を予備にしておくといいかもです。
画像

Joy-Con拡張バッテリー(乾電池式)
任天堂
2017-06-16

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



Nintendo Switch充電スタンド(フリーストップ式)
任天堂
2018-07-13

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

Switch の Joy-Con 拡張バッテリー(乾電池式のレビュー) novel99/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる