iPad Pro用にAnker製の3mライトニングケーブルを導入する

画像

iPad Pro 12.9インチを導入しました。
2015年モデルには2メートル、2017型には1メートルのlightningケーブルが付属します。
寝室のサブデスクで利用しているのですが、2mのケーブルでは少し短いシチュエーションがありました。
充電しながら利用したいときなどにもう少し長いケーブルか゛必要になってきました。
アップル純正には2mのものが最長になります。
iPadの10Wないし12Wの電源アダプタは、プラグを変更できるタッグヘッドを採用しているので、タッグヘッドを延長ケーブルに変更するのも検討にいれましたが、長いケーブルを探すことにしました。



そしていつものAnker製に落ち着きました。
一定の確率で不良品が混ざっているようですが、AnkerDirectから購入すると保証が受けられるので問題視しないことにしました。
画像

純正のケーブルより太いのが少し残念です。
ケーブルタイはふたつ付属します。

コネクタも少し大きめですが、i-Blason iPad Pro 12.9 ケースでは問題ありませんでした。ギリギリ接続可能。
画像

画像

保証ですが、以前利用しましたが、Amazonの購入証明さえできれば良いので、webで申請して必要に応じて故障したケーブルを送るだけで新品と交換してくれます。簡単。燃えませんように。
画像

一応、急速充電になるか電圧と電流を測りましたが、問題ありませんでした。
画像

しばらく様子見です。燃えませんように。

以上 Anker製3mライトニングケーブルレビューでした

iPad Pro 12.9 新型関連記事
▽ iPad Pro 12.9 を初代2015モデルから2017年モデルに買い換える
http://novel-99.at.webry.info/201802/article_3.html
▽ iPad Pro 12.9 新型2017モデルに初代2015年モデルの液晶保護シートを貼る
http://novel-99.at.webry.info/201802/article_4.html
▽ iPad Pro 12.9 新型に初代2015年のケースを流用&新ケースi-Blason製レビュー
http://novel-99.at.webry.info/201802/article_8.html
▽iPad Pro 12.9インチ用 Smart Keyboard JIS(かな入力視点、手入れ方法)
http://novel-99.at.webry.info/201802/article_11.html











この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • USB電流電圧測定デバイスを購入してみた
  • Excerpt: iPad Pro 12.9を購入して、2mの純正ケーブルでは長さが足りなくて、Ankerの3mライトニングケーブルを購入しました。 (簡単なレビューはこちら → http://novel-99.at..
  • Weblog: novel99
  • Tracked: 2018-02-22 15:19