Ticwatch S 純正バンドを20mm市販バンドにする(Amazonセール中)

画像

Amazonからあなたのお好みとしてレコメンドしてくれた15%のセールで購入したticwatchですが、約1.5万円で購入できました。
開封や初動の感想などのレビューはこちら↓
http://novel-99.at.webry.info/201802/article_14.html
今でもセール中なので、欲しい人はぜひ。TicWatch Eの方は2万円弱です。

最終的な評価としては、とても良いです。気に入りました。
私の評価スペックとしては、2年前に ASUS zenwatch2 でスマートウォッチデビューしていています。

ticwatchに標準で付いているのは、シリコンタイプのバンドです。
これでも防水だし汚れもつきにくいマッドな仕上がりで良かったのですが、
他のバンドに変更することにしました。

選んだのはこちら↓




MORELLATO[モレラート] コーデュラ時計ベルト CORDURA/2 コーデュラー/2 グリーン 20mm[正規輸入品] です。

MORELLATO[モレラート] はイタリアのベルトメーカーで、比較的安価なベルトを作っているようです。
コーデュラ CORDURA は素材名で、ナイロンよりも上部な繊維です。
Ticwatch のベルトサイズは、市販のものも利用できるように20mmサイズです。HUAWEI WATCH 2 や Galaxy Gear S2 classic 、Motorola MOTO 360 2nd Gen などのサイズなので、ベルト探す時に参考にしてください。

モレラートは、他にダイバー系のシリコン(ラバー)ベルトなんかも作っていたりするので、シリコンの方が好みの方が良い方は、そちらを検討してみてください。

純正のシリコンバンドはイージークリック加工してあるので、簡単に外れます。
画像

モレラートの新しいバンドは工具がないと取り付け取り外しができないので、付属の工具で取り付けていきます。
そんなに難しくありません。片方を穴に入れて、もう片方のバネ部分を工具で押さえて、差し入れて、少し動かすと穴にはまるので完成です。
画像

表の感じはこんな感じ。コーデュラの素材感は、ナイロンのそれと似ています。
画像

裏の感じはこんな感じ。人工革のようなもので覆われていて、汚れなどが拭き取りやすくなっています。ありがたいですね。
画像

腕に取り付けてみましょう。こんな感じ。
画像

留め具の方はこんな感じ。最初は少し固さがありますが、徐々に柔らかくなっていくと思います。通常の腕の太さなら対応できそうな穴の位置です。
画像

あと防水性ですが、ticwatch自体はIP67なので、水泳とかきついシャワーとかしない限り防水できます。日頃のシャワーや風呂なんかは(自己責任ですが)大丈夫だと思います。
バンド自体の防水性ですが、素材自体は防水ですが、編み上げてあるので、その部分に浸水して乾きが若干遅いです。
汚れて丸洗いなどのメンテナンス以外は、外してシャワーを浴びた方が良いと感じました。

このバンドとっても気に入っています。
画像

Ticwatch関連記事
▽Ticwatch S がAmazonセールだったので購入レビュー(Android Wear 2台目)
http://novel-99.at.webry.info/201802/article_14.html

▽盤面や野外での視野性についてレビュー
http://novel-99.at.webry.info/201802/article_17.html

▽ 利用wearアプリの紹介とレビュー
http://novel-99.at.webry.info/201802/article_22.html

▽ Ticwatch S が水没してしまいました。シャワーだめ!絶対!!
http://novel-99.at.webry.info/201806/article_30.html

Android Waer、スマートウオッチ関連記事
▽スマートリストバンド i-gotU Q-Band を使うの巻(コレガ 活動量計 レビュー)
http://novel-99.at.webry.info/201511/article_4.html

▽Pebble time round 開封の儀、レビュー
http://novel-99.at.webry.info/201511/article_6.html

▽結局Zenwatch2 に乗り換えましたの巻
http://novel-99.at.webry.info/201512/article_1.html

▽Zenwatch2 を二週間使ってみて レビュー
http://novel-99.at.webry.info/201512/article_9.html

▽ライフログをデジタルで残すその2(UP by jawbone のログと天気をIFTTTで連携)
http://novel-99.at.webry.info/201604/article_1.html









この記事へのコメント

  • つくわた

    こんにちわ
    TicwatchシリーズのSとE、Proのどれを購入するか迷っていてこちらのブログにたどり着きました。
    バンドの交換されたのTicwatchのSと書かれていますが、コレってEですよね?
    Sは特殊形状でバンド交換出来ないって見たのですが間違いでしょうか?
    2018年11月26日 11:22
  • 管理人

    あ、私がSとEを完全に逆で取り違えですね。すみません。購入したのはEになります。あとで内容変えておきます。
    2018年11月26日 12:22

この記事へのトラックバック