dtab Compact d-01J レビュー その2(ソフトウェアキーボードが消えない)

docomoから2017年5月に発売された dtab Compact d-01J の白ロムがdocomoのばらまき施策のおかげで安く手に入ったのでレビューをしたいと思います。

タブレットの主な利用用途に、テキスト入力があります。
ブログ記事の下書きを入力するために、タブレットにBluetoothキーボードを接続して利用しています。
iPad導入の際に、iOSの問題で純正キーボード以外はJISキーボードとして認識しない問題により今まで気に入っていたスタンド付き軽量キーボード TK-FBP069BKは引退させましたが、再びAndroidタブレットを導入したので復活です。

Androidでかな入力を行うので、IMEはATOKを利用します。

Bluetoothキーボードの接続については問題なく簡単に行えました。
そしてATOKにはこういったBluetoothキーボードなどハードウェアキーボードを接続した際に、ソフトウェアキーボードを隠すというオプションがあるのですが、なんと機能しませんでした。


ウェブリブログ閉鎖に伴い記事を移動しました
https://sketch99.blog/2021/12/15/gadget/others-gadget/329/

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • dtab Compact d-01J レビュー 指紋認証ボタンが便利
  • Excerpt: docomoから2017年5月に発売された dtab Compact d-01J の白ロムがdocomoのばらまき施策のおかげで安く手に入ったので、今までレビューを重ねてきました。
  • Weblog: novel99
  • Tracked: 2017-12-17 11:01