Sony Design MAKING MODERN 展に行ってきました

ソニービルこの前行ったときに準備中で、GWから6月くらいまでやっている Sony Design MAKING MODERN 展に行ってきました。
http://www.sonybuilding.jp/eventspace/opus/SonyDesign/
画像

画像

平井さんの挨拶パネルから始まり、(りぃぃぃぃっじれぇぇさぁぁぁ と また絶叫してくれないだろうかw)

画像

戦後の話から、70年代あたりからのテレビやテープなどのデザインから、ソニーが最も輝いていただろう80年代~90年代を経て、最後に今世紀のデザインを見ることができました。
画像

その時代の色ってのがあるかもだから、その時代を生きていない自分からしても、ソニーってカラーがしっかりしているイメージ。無骨さがかっこいい。でもこれは時代かな。
画像

ソニーロゴがもう完成されているね 赤がキュート
画像

あと、再生ボタンの位置とかロゴへのこだわりとかは、ソニーらしいよね。社長などが意見していたんだろうなぁ てのが目に見える。
画像

画像

ソニーのデザインって、たぶん子供の時は、かっこよくは感じなかったんだろうと思う。シンプルというか、工学的な美しさをあまり求めてないからからかな。ちなみに中高時代のヘッドフォンステレオは、Panasonicを買ってました。
画像

きたきたVAIO505 形はまぁいいよ。でも紫は、今見ても良いとはいえないなぁ。でも好きな人は好きよね。VAIOカラー。自分はソニーのカーボン系の材料を使ったVAIOの方が好きです。
画像

90年代になると、なんか懐かしい。
画像

今の子には、CDそのものがきっと絶滅しつつあるんだろうと思うけど、CDウォークマンがなつかしい。社長のこのサイズで作れとの命令とかソニーらしい。
画像

CDサイズのやつとか、キュート。スロットイン方式だけど、萌え死しそうです。
画像

AIBOかわいいなぁ。
画像

そいえば、ロボットもつくってたね・・・。
AIBOだけは続けてほしかった。今なら買っちゃう。
画像

これもソニーのデザインなのね・・・。
画像

テレビ撮影用のVTRもソニーだね。
画像

MDウォークマンになった時、ソニーに鞍替えした。
少し無骨さが抜けて、曲線をうまく活かしたデザインになってきたから、自分が追いついてきたのかな?
画像

ここの展示スペースにある、超巨大ディスプレイ。ほしい。
画像

PS4も展示してあった。今の平井社長とも馴染みが大きいPS2は展示なし。当時はまだゲーム部門が別会社だったからかな。タッチインターフェイスは迷ったけど、PS4はキュートだと思うし、所有欲を満たしてくれるデザインだと思う。少なくとも、XBOX シリーズや PS3よりは。
画像

Xperia もZ3が展示してあった。デザインとしては、初期型であるZを出すべきだとは思うんだけど。あと、電源ボタンデザインのクローズアップもほしかったな。一時期ほかのすべての製品も。あのデザイン統一されていたので、好きなデザインです。象徴的なデザインプロットを打ち出してくれるのもソニーらしいです。
画像

豊洲勤務になり、有楽町へは定期券内になったので、
ソニービルにはちょくちょく行ってみたいと思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック