novel99

アクセスカウンタ

zoom RSS ソフトバンク Lenovo TAB4 701LV の Antutuスコアとスペックなど

<<   作成日時 : 2018/05/27 12:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ソフトバンクが2018年春に発売した Lenovo Tab4 701LV の白ロムを15000円ほどで入手しました。
ワイモバイルから発売されている 702LVとは双子端末で仕様はほぼ同じです。
SnapDragon625を搭載している防水10インチクラスのタブレットを探していて行き着きました。

買い換え前は Qua Tab PZ を利用していました。617を搭載していてAntutuスコアは30000点位でした。少しもたつく時が多くなったのが今回の購入動機にもなっています。
画像

では701LV のAntutu スコアというと、77000点でした。
期待通りです。CPUのマルチコアの点数が割と優秀です。
CPU 39155
GPU 12599
UX 20593
MEM 5002
GPUは弱めなのですが、自分は3Dゲームをやるわけではないので特に不自由がありません。
PZと比べるとキビキビとした動きになったので満足しています。
同じCPUを搭載している Qua Tab QZ10 あたりも同じくらいだと思うので、ミッドレンジの防水10インチタブをお探しの方にはオススメ。
画像

本機のメモリは、最近では珍しくなった2GBです。
初期状態で1.6GBほど消費しているので、余裕はないですが、タブレットであまりマルチタスクで動作させて困るというシチュエーションがないので、2GBでも満足しています。
QZ10など他のライバル機は、4GBないし3GBを搭載しているのでスペック上は見劣りします。今のところは不自由していません。

ローカルROMも他のライバル機が32GB搭載するようになったので、16GBというのは見劣りするスペックです。Androidなのである程度はSDカードに逃がすことができますが、ゲームをたくさんするような方は注意です。
初期状態で9GBの空き容量があるので、割とコンパクトに仕上がっています。
自分はもうローカルに保存するデータがほとんどなくクラウドに移行しているので、このROM容量でも満足しています。
(PZ では空き容量が残り1GBだったのですが、今回は同じアプリを入れ直しているのに、全然余裕です)

スペック的にはライバル機からすると見劣りする部分がありますが、最低限のスペックは有しているのと、CPUの625のおかげで動作もキビキビしていて全体的に満足している次第です。

以上

ソフトバンク Lenovo TAB4 701LV 記事まとめ 2018/5 購入

▼2018年の10インチ防水タブレットを調べてみた
http://novel-99.at.webry.info/201805/article_18.html

▼開封後の外観やシステムについてのレビュー
http://novel-99.at.webry.info/201805/article_25.html

▼アンチグレア保護シートがオススメ
http://novel-99.at.webry.info/201805/article_26.html










↑Tab4 plus のWi-Fi版とLTE版です。防水でありません。625搭載、メモリが多いので選択肢としてはアリです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ソフトバンク Lenovo TAB4 701LV の Antutuスコアとスペックなど novel99/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる