novel99

アクセスカウンタ

zoom RSS 我が家にLED電球がやってきた

<<   作成日時 : 2016/11/20 19:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ローソンが近くにないせいでなかなか溜まったPontaポイントですが、どうしようと思っていたところに、妻からリビングの電球がすべて切れたという連絡がありまして、気を効かせてくれたのかどうなのか。
とりあえず、寝室でも同型を使っていたので、1個リビングに移して利用して照明漂流の危機を逃れましたが、明らかに暗い。急いで電球を準備するのは変わらないのですが、今まで使っていたのが、なんと白熱電球。
一部、電球型蛍光灯に置き換えていたのですが、もうLEDも成熟しているよねってことで、今回はLED電球にしました。
白熱電球のいいところは、やはりあの色。蛍光灯に買い換えた時も、電球色は譲らず、リビングと寝室を橙色の温かい光を照らしていたのでありました。
LEDでも、ちゃんとニーズがあるのですね。良かった電球色というのがありました。
いろんなメーカーから出ていたのですが、もう妄想に近いんじゃないかというメーカー信仰がありまして、不正を起こそうが、きっとちゃんとした(←なんという軽薄な表現)電球を作っているはずということで、東芝製LED電球になりました。
E26口金100W形相当のボール電球形 LDG13L-H/100W です。
画像


長寿命の謳い文句が光ります。寿命は40000時間ですよ、奥さん。えーと何年(。´・ω・)?
明るさは、100W形相当なので、1340lmルーメンとのことです。
ただ、白熱電球が全方向に光を放つのに対し、こいつは下方向に放射状に放たれるので、下方向に限れば、100Wより明るくなるようです。実際のところ、明るくなりました。
画像

無事、3つ入れ替えが終わり、部屋の明るさが前より2割増しになった気がします。
暖色系の色合いも変わらずです。安心安心。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
我が家にLED電球がやってきた novel99/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる