novel99

アクセスカウンタ

zoom RSS ドコモ Xperia Z5 シリーズ マシュマロ提供アップデート・不具合まとめ

<<   作成日時 : 2016/03/03 06:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

NTT ドコモは 3 月 2 日、ソニーモバイル製の Android スマートフォン
「Xperia Z5 SO-01H」
「Xperia Z5 Compact SO-02H」
「Xperia Z5 premium SO-03H」
に対して Android 6.0 バージョンアップを開始しました。
https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/160302_00.html
画像


今回のアップデートは、OS のバージョンアップを伴う大規模なものとなるため、Android 6.0 Marshmallow そのものの機能追加と、Sony Mobile によるSONY製アプリの変更が主なアップデート内容になります。

まず、Android 6.0 Marshmallow では、
「Now On Tap」・・・ホームボタンを長押しして画面の情報を読み取って文脈に合わせた情報やメニューを表示する機能。
「Direct Share」・・・共有のメニューに対応するアプリのコンタクト情報を表示してよく使用する人にダイレクトにシェアする機能。
「App Links」・・・URL を開くアプリを事前に決定できる機能。
、、、が利用可能になります。

また、OSが指紋リーダーをネイティブでサポートするので、Google Play ストアの購入時などに指紋認証を利用できるようになる模様。
さらに、セキュリティーの種類にパターンが追加される模様。(今まではパスワードとピンのみ指紋と合わせれた)
さらに、Xperiaではスタミナモードが有名でしたが、OSネイティブで、スリープ中のアプリの活動を抑制して電力消費を抑える「Doze」モードも利用できるようになると思われます。

次に、ソニーモバイル 独自変更としては、
Xperia ホームの画面スワイプエフェクトのカスタマイズ機能や、
カメラ UI の刷新、
通話履歴画面への「通話履歴フィルター」の常時表示化、
最近利用したアプリ画面の視認性の改善、
下部に表示されるスモールアプリバーの非表示機能の追加。
通知パネルに表示されるスクリーンショット画像の削除機能の追加などがある模様。

今回アップデートを行うと、
「低バッテリーモード」と「STAMINA モード」が非サポートになりますが、
新「STAMINA モード」は 4 月下旬以降のアップデートで再対応しますとの注意書きがありました。

アップデート方法は、
端末本体(Wi-Fi、Xi/FOMA)によるアップデートが可能。

「設定」→「端末情報」→「ソフトウェアアップデート」→「アップデートを開始」を選択し、画面の案内に従って操作を行うことで、アップデートできます。

更新時間は、
【Xperia Z5 SO-01H】約75分
【Xperia Z5 Compact SO-02H】約73分
【Xperia Z5 Premium SO-03H】約75分
3機種とも、アップデート後のソフトウェアビルドは「32.1.F.0.43」です。

画像


未確認情報ですが、Android 6.0 マシュマロにアップデートすると以下の不具合・仕様変更・利点など散見されます。

・スクリーンロックアプリで画面オフ&ロックすると、ロック解除動作が指紋認証ではなくPIN認証モードになり、一手間必要になる→仕様
・外部SDカードがsdcard1にマウントされないため一部のアプリで、SDカードの読み取りに失敗している(ショートカット、保存先、読み込み先等を/storage/(数字の羅列)/ などに全部再設定、再作成するしかない?)
・Novaのアクションの通知の展開や設定の展開(ステータスバーのスワイプ動作)動作が激遅になった
・ホームボタンのスワイプ動作が長押しになって、時間がかかる (仕様か?)
・ステータスバーに表示されるアプリアイコンが真っ白になるものがあるらしい
・スモールアプリとナビバーが重なってしまう場合があり、スモールアプリが起動困難 → セーフモードに一度してから再起動すると直る
→国際版では 32.1.A.1.185 にて不具合修正がありました。(2016/4/7)DOCOMO版もくる可能性が大です。
・機内モードから復帰時のLTEのつかみが良くなった
・カメラの起動とシャッターの切りの早さ、保存が早くなった
・ヌルサクになった (Antutu スコアがあがったなど)
・指紋認証の精度が上がった
・ATOK の挙動がおかしくなった(大丈夫な人もいる)
→ATOK公式回答:ATOK Passport で現象発生していたが、対応された。
・電池の減りが軽減された(逆に増えた人もいる)
・熱がこもりにくくなった
・メモリの空き容量が増えた
・SDカードにアプリ移動、未だ叶わず?
(アプリ側の対応も必要なため、まだ未確定部分が多い)
・POBOX携帯入力がもっさり
・NOTTVはまだ残存、i コンシェルはなくなるが、設定でまた出せる
・フォントの変更には再起動いる(変わらず)
・ 輝度自動調整入れてると一瞬画面が白く光る問題が改善される
・doze 割と電池持ち良くなる
呼び出し方は、 設定→電池使用料→サブメニュー
・マルチウィンドウは封印されている(OSでも実験的な扱いでデフォルトで封印されている)
・Xperiaホームに、画面スワイプ時のエフェクトを変更する機能が追加されます。ホーム画面を自分好みにカスタマイズできるようになる(ホームボタン長押し→設定)
・中華アプリ権限いじれるように(OS標準機能)
・ミュージックアプリの文字化け直らず
・2ch mateのメニューが開けなくなる
・設定を開くと一瞬カクカクする、しばらく経つと問題なくなる
・デレステは、快適になった(処理落ちするようになった。という人もいる)
・黒猫は、画面のチラツキが目立つ人がいる
・ツムツムが爆速に
・ ステータスバー下ろして歯車マーク長押しすると歯車が高速回転する(ん?え?それだけ


・・・など。



えーさてー、グローバル版 Xperia Z5 compactE5823 ( Xperia Z5 E6653、Z5 Premium E6853 )には、未だにアップデートが降りてきません。2016/3/7 にバージョンアップされるのでしょうか? →されました

↓Xperia Z5 compct 購入まての顛末
海外通販サイトで Sony XPERIA Z5 Compact E5823 を購入
http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201510/article_3.html

↓一週間使ってみてのレビュー
http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201510/article_11.html

↓グローバル版、国際版マシュマロアップデート(2016/3/9)
http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201603/article_12.html
http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201603/article_9.html

↓格安ガラスフィルムを体験
http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201510/article_13.html

↓指紋認証とのうまいつきあい方 スマートロックについて
http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201510/article_15.html










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドコモ Xperia Z5 シリーズ マシュマロ提供アップデート・不具合まとめ novel99/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる